« 2005年1月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/05/31

C言語を教えていて思ったこと(アルゴリズムと関数マスター)

nosaさんのように、、、

ぽよ~んネタを書いてしまいましたので、またまたC言語ネタです。(プログラム言語に関係のない共通でいえることですが)

最近、数名の方と私がこの業界に入った頃の入門書を見て、この入門書を解ける人はいるだろうかと話をしました。
恐らく、PHPやJavaでできると言われている半数方は解けないでしょう。というのが、予想です。

その入門書自体に意味がないのか?10年ほど前に比べてプログラマーのレベルが落ちたのか?

10年ほど前と現在の環境の違いは、
1.マシンスペックが高くなった。
  ⇒処理速度を意識しなくても少々負荷の高いプログラムを作ることに気を使わない傾向にある。
2.高スペックマシンの低価格化。
  ⇒高スペックと低スペックの区別をせずに、マシンスペックを意識しないプログラムを作る傾向にある。
3.インターネット、書籍などから簡単に多くの情報を入手できるようになった。
  ⇒プログラムを理解していなくても、とりあえず動くプログラムはだれでもできるようになった。
4.PHPやPerlなどのスクリプト言語(インタープリター言語)の普及。
  ⇒プログラム制作、テスト、本番運用実行のメリハリがなくなってきた。
5.関数、クラスなどの開発支援モジュールの増加。
  ⇒アルゴリズム構築能力より、関数知識が重視されるようになった。

10年ほど前に比べると、
開発環境はぐんとアップし、転職や学習などのエンジニアになる敷居も低くなり人口も増加、しかし、業界では高級エンジニア不足は10年ほど前よりひどくなっている感じがしています。

一昔前は、とにかくエンジニア不足。最近は、プログラマーがいても、プロジェクトを進められないなどのような、PM、PL、SCなど高級エンジニアが不足していて、プロジェクトを開始できない話がとても多く感じます。

プロジェクトの失敗やシステムのミスなどになると、高級エンジニアの問題というより、経営者の問題がほとんどだと思います。
しかし、経営者が重なる問題を経験して意識、常識を理解するまでに高級エンジニア不足を解消しないかぎり、ツールを使えるエンジニアだけでは、汎用的なプログラム、メンテナンス性のいいプログラム、堅牢性の高いプログラムなど質の高いシステムができない状況は続くのか。

で、どうすれば高級エンジニアを育てればいいのか?

こんな話をよく聞きます。Javaプログラマーは質の悪い人が多く、それをプログラマーの問題ではなくJava言語のせい。
恐らく、Javaプログラマーの多くは所謂、アルゴリズムを組めるプログラマーではなく、関数マスターのようなツールプログラマーでは無理があるだけだと思います。

低級言語かJavaなどで、標準関数や標準クラスでは実現できないアルゴリズム構築能力向上をはかる必要があるかと。

これをすると、想像できるのは、できると思われたプログラマーの化けの皮がはがれる。
しかし、今までできると言われたプログラマーはこんなプログラムは実務では必要ないと言い訳をするだろう。

そこで、言い訳をせずにできたプログラマーが、いざというときに結果を残してくれるプログラマーだということがわかり、将来、高級エンジニアになる可能性があるエンジニアとして素質を見つけれることにもなるのかな?

C言語に関する書籍

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/29

またまた追われる夢(今度はゴルゴ31のような、、、)

nosaさんのように、、、

また、追われる夢です。(数日前の夢を思い出して、、、)
もみあげのないゴルゴ31のような男にピストルを持って、追いかけられました。
恐らく、前日に見たピストルを撃ちまくる映画の影響のように思われます。

グレーのスーツにピストルを持っていなければ、普通の真面目そうな人ですが、ピストルを持って追いかけてくるとさすがに、逃げました。

結構しつこかった記憶がありますが、私も結構、すばしこく逃げたような気がします。

段差のあるところを飛び降りると、知人が私の左右に寄って来ました。
助けにきた感じです。(左側に居たのはTAROさんだったような、、、)その日は確か私の隣の部屋でTAROさんが寝ていました。神戸お好み焼き屋に呑みに行って、遅くなって泊まりました。
それが、夢に影響しているのかも。只、右側が誰か思い出せません。

私の左右に寄ってきて、私も立ち止まり、3人でゴルゴ31のもみあげのない男とどう対峙しようかとしていると。

ゴルゴ31のもみあげのない男が私の頭にピストルを撃ちつけようとしたとき、恐らくTAROさんと思われる左側の人と右側の人の脇にピストルがあるのに気づきました。

しめしめと思いつつも、ゴルゴ31のもみあげのない男に見つからないように、赤影より素早くそのピストルを両方とも抜いて、撃たれる前に宮本武蔵のごとく二刀流で先に撃とうとしたとき、夢が覚めました。

ちょっと調べましたが、私の場合、最後にやられるかやるかの直前で夢が終わるパターンが多いですね。

ちょっとウェブで調べましたが、難解です。時間のあるときに調べようと思います。
時間がたちすぎるとあまり意味がないかもしれませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/27

ぽよ~ん 大阪堺市店情報(光明池)

nosaさんの、、、今日は2歩ほど下がりそう、、、

みずほ銀行、まだ行っていません。
ウェブかメールで問合せしようと思いましたが、適切なページが無かったので止めました。
電話での問合せ先がありましたが、窓口で拒否されるとどうしようもないので、、、

部屋を照らす光ですが、照らしてくる位置が若干変わったような、、、

さて、本題です。
大阪は南のほうで、大阪第2の都市堺市の南のほうに位置する光明池にある「レンタルビデオぽよ~ん」の位置情報です。
現在は東京にいるので場所は確認していませんが、思い出しての情報です。
ここ
若干相違があるかもしれません。1本筋が違うとか。
その場合は親切にご指摘していただければ、素直に受け止めますので、宜しくお願いします。

もし、ご近所の方で画像などアップしてもらえると、うれしいです。
「全国ぽよ~ん一覧」ができるかもしれません。

埼玉県川口市の「ぽよ~ん」も場所を教えていただける助かります。

検索エンジンで調べましたが、まだつくられていないので、大変貴重かと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/25

会社でC言語を教えていたら、、、

がんnosaさんのような、、、今日は1歩近づきそう。

会社でC言語を教えていたら、その流れで現在しているウェブ制作(開発有)の話になりました。

簡単な作業に限らず、ウェブ制作の進め方のよくパターンとして、
1.要望を聞く
2.要望をフローチャートにする
3.エラー処理を洗い出す。
4.要望での確認事項を洗い出す。
5.調査項目を洗い出す。
※確認する人がお客様の場合として可能性があるのは、
6.画面遷移図を作る又はページ遷移の分かるプロトタイプを作る
があると思います。

建築業界のプロのように工程を抜かしても大丈夫なケースはありますが、やはりプロでない場合は、上記工程を抜かさず、進めたほうがいいように感じます。

最終的に、次のような効果が現れます。
■要望との認識のずれがなくなる。
■ユーザーに要望を再認識してもらう。(細かいところまで確認した場合、何かあった場合、時間が掛かる場合の理解に繋がる)
■ドキュメントが制作できる。
■運用性が高まる。
■調査を効率的に進めることができる場合がある。
■制作、確認事項の調整、調査、ユーザーとのコミット、運用準備を同期的に共有できる。
■正確な最短スケジュールを導きやすくなる。

頭でやろうとした場合、楽をしようとした場合、
3.4.が後回しになりがちのようです。(場合によってはしない。)

2.はしないケースが多い。

5.は自分の判断でする。

2.をすることによって、3.4.5.を確認してからウェブ制作をすることの意味は、
2.は、言葉ではなく、(感覚的になるのを防ぐand将来の履歴、仕様変更、運用ドキュメント、他、、、)ドキュメントに残すことができる。最終的に下記の項目が効率的になる。

3.は制作後の運用性の向上、ユーザービリティ向上に繋がる。制作及び試験時の効率に繋がる。

4.はユーザーとの認識のずれを無くす。ユーザーの要望の理解、ユーザーの制作への理解に繋がる。しかも効率的に。

5.or6.精度の高いスケジューリングに役立つ。調査が効率的になる。
6.の場合は、上記2.~5.の再確認にも役立つ。
と考えられます。

今一度、上司のおられる方は部下として、部下のおられる方は、部下の作業の上記を見直すことによって、
上記■項目の効果が現れるのではないでしょうか?

慣れてきたり、スキルが足りなかったりすると、どうしてもできない2.~5.or6.はおろそかになったり、省いたりしがちですが、■の効果を将来又は現作業で期待する場合は、是非、もう一度思い出して実践されては。

理由として時間がないを考えるとできませんので、■の効果を期待するだけを考えて実践することをお薦めします。早く済ませたいや時間がないという雑念を取り払う方法があれば、知りたいですね。知っている人はコメント頂ければありがたいです。

と、たまには真面目な内容でした。明日は、また、「ぽよ~ん」とか書いていたりするかもしれません。
C言語に関する書籍

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/24

ライブドアとフジ

nosaさんのように、、、

ライフドアとフジが資本提携しましたが、
ニュースソース先によって、微妙に表現の違いあり、あら捜しをしてみました。

JR西日本にはじまるニュースに一時の注目度よりは多少落ちたでしょうが、やはり見てしまいます。

読売新聞:Yahoo!ニュース
毎日新聞:Yahoo!ニュース
共同通信:Yahoo!ニュース
ロイター:Yahoo!ニュース
テクノバーン:Yahoo!ニュース

わかりやすいのは、これかな。

ライブドア批判派のブログなどは、このニュースは見過ごしていたりと、ライブドア批判派には面白くなかったのでしょうか?

連日のように書いていたのに、急に更新頻度が減ったり、別の話題に終始し、触れようとしないブログなどは、やっぱりライブドア批判派多しと見ていいのでしょうか?

報道側も常にどちらかが優勢か否かをコメントしていたが、どちらも優勢と書かなくなりました。

この辺は日本人の性格なのでしょうか。

さて、部屋を照らす光の続報です。
TAROさんと深夜、確認しました。確認したのが遅すぎたのか光は照らしていませんでした。
光を照らしている部屋のマンションの上に見える大きな木から照らしていました。
朝、確認してみましたが、結構、重なって生えている木のなので、その木からの木漏れ光ってのも不思議ですが。

TAROさんは怖がっていましたが、次機会があれば、現場まで探索に行く予定です。

ライブドアに関する書籍

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/05/22

第29回技術者交流会(D-Alley)報告

第29回技術者交流会(D-Alley)は先週末、無事終了しました。

当日に10数名の方のキャンセルがありましたが、リナックスカフェにて20名ほどの方に参加して頂きました。

参加者のご要望でmixiにコミュニティ作りました。

GREEには以前からありましたが、あわせて宜しくお願いします。

次回は、7月を予定しています。案内は、いつもメーリングリストにて6月中旬から下旬にします。

コンピュータを見てみる

オライリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/20

最近不動産屋さん

nosaさんの、、、

「ぽよ~ん」で検索すると、
Yahoo⇒2位
Google⇒1位
MSN⇒2位
AltaVista⇒1ページ目には表示されず、恐らく2ページ目にも。
Ask.jp⇒1ページ目には表示されず、恐らく2ページ目にも。
と、AltaVistaとAsk.jpとAではじまる検索エンジンに好かれていないブログです。会社名はAではじまるので複雑な心境ですが。

nosaさんと宿敵ぽよ~んサイト「Yahooブログ:ぽよ~ん」に1歩でも近づけるように精進してまいります。

さて、最近の不動産屋さんはすごくやる気が感じられます。とうとう不動産業界も競争が激しくなってきたのでしょうか?
東京は建設ラッシュです。事務所など移転や新設するときは、できるだけ多くの不動産会社を競わせて決めることになりますが、比較する方法が面倒になりそうですね。

ポータルの不動産情報が各社各物件比較できるようにして欲しいと、感じるときが来ることでしょう。

会社名は載せていいかどうか分かりませんので、伏せておきますが、先日、来社してもらった不動産屋さんは、
1.近隣の路線図
2.希望地域の標準価格表
3.推薦物件の比較表
4.推薦物件の場所を地図に印
5.などなど、

驚き桃の木、、、でした。

どこの不動産屋さんかは、メール(コメントのメールは嘘なのでコメントのメールアドレスに返信できません。ご了承を。)か会った時に連絡頂ければ、お教えします。
コメントに頂いても大丈夫かと。

それと、部屋を照らす光ですが、昨日の深夜は消えていました。
照らされていると感じてから消えたのを見たのは初めてです。ひょっとして、ブログを見た!?

不動産に関するゲーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/19

高校時代の一番怖い先生と喧嘩する夢

nosaさんのような、、、昨日の予告から早い夢診断第2回目です。

早速の夢の説明。
ビルの2階ベランダのような場所から当該ビルの向かい建物の前に高校生時代一番怖いと言われていた先生がいました。
その先生が私の財布を拾って、財布を開けて、何かを捨てていました。

私は慌てて、1階に下りて、先生に財布は私のだから返して欲しい旨訴えました。

先生曰く、重要なモノが入っている。それは私個人的に重要なものではなく、私以外の誰かにも重要なものらしい。

なかなか返してくれないので、先生を脅してでも返してもらおうと、明らかにしばきにかかるような態度と口調で、
先生という立場の人間が財布を拾って、中を開けて、中身を捨てるようなことをしてもいいのかと詰め寄りました。

すると、多少たじろいだ様子になり、これは一気にねじ伏せてやろうとしたところで、夢が終わりました。

ネットで調べてみると、喧嘩をする夢は、
「幸運な夢。夢の中で喧嘩することで現実における葛藤やわだかまりを無意識に昇華する。」
更に口論する夢は、
「口に出さなかった思いを吐き出しているらしい。」
現実でのストレスを夢で発散したみたいです。

只、最後、財布を取り返す前に終わったので、後味が微妙です。

結果報告することは、微妙ですが、しばらく、もめごとや口論がなければ当たっているということ?
として、検証してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/18

部屋を照らす光の正体

nosaさんのブログのように皆さんの役に立つブログを目指すも、どうしても1歩下がってしまうブログを目指して、、、

まず、色黒の大男の夢を見た結果報告です。みずほ銀行はまだ行っていません。
先週、今週と急に商談が立て続けに入りました。お仕事的にも早めに繋がりそうな感じもしてますので、人脈や出会いが広がった感があります。

広がったといってもお仕事関係ばかりですが、、、色黒の大女だったら、プライベート、特に女性関係でも広がったでしょうか、、、

ということで、夢診断は基本的にあたりです。
次回も、診断できる機会がありましたら、第2回目、夢診断を報告します。

さて、長い前置きの後に本題です。

数日前から迎えの2筋から3筋向こうのマンションの部屋からこちらの部屋に照らすライトに気付きました。
よく見ると、微妙にライトが付いたり消えたりします。

最近は監禁系の事件がよく報道されているので、助けを求められているのかななんて、考えたりもしました。
12時前頃は黄色っぽいあかりが、12時前後あたりに白に変わります。

次回、深夜、前述光を探索してみたいと思います。

たぶんですが、そのマンションの迎えに付いたり消えたりする時計台がありますので、それかなと思います。
只、その時計台のライトは白なんですね、、、

不思議なおもちゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/17

知的さアピール-本の紹介-(売上は寄付)

nosaさんのブログに近づくには「レンタルビデオぽよ~ん」とか「色黒の大男」とか書いていたんでは近づけないよとの指摘を受けて、本日は、知的に本の紹介。

売上も寄付です。しかも、実家の私の部屋の貯金箱に寄付です。(わざわざ大阪まで戻って)

まず、1冊目。
私がしている交流会メンバー(だったか?渋谷で参加している交流会ではメンバーです)の本です。セキュリティ業界では有名人の方が著者です。まんが形式ですので、セキュリティの本は堅苦しいのばかり、と言う方にはうってつけの本です。
アクセス探偵IHARA-マンガでわかる情報セキュリティを見てみる。

次に、2冊目。
私がしている交流会メンバーの本です。数少ないJOBSSの本です。読んだ方は皆、一様に分かりやすいとの評判。JBOSSを理解するにいい本が見つからない方、どうぞ。

次に3冊目。
ゴールデンウィークに読みました。著者は有名な方らしいですが、この本ではじめて知りました。インタビューや事例が載っているので、大変読みやすいです。コミュニティサイトに興味のある方は、必読でしょう。

次に4冊目。
セキュリティ関連の本です。1冊目の方と同じ著者です。専門用語が少ないので、セキュリティ興味あるけど、専門用がなぁ、って人にはいいかも。

次に5冊目。
新刊4冊の中で唯一、古い本です。あの日本で一番有名な漫画家「永井 豪」の超大作、名作、今世紀最大のプレミア本です。これ以上説明すると、読んだときの楽しみが減りますので、是非、1冊を。お好きな方は2冊でも。

今回の評判を見て、第2弾も検討します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生日がたくさんのロウリーズ・ザ・プライム・リブ東京(赤坂ツインタワー)

nosaさんのブログのように為になるブログを目指して、、、今日は近づかないかも。

先週末、赤坂ツインタワーのロウリーズ・ザ・プライム・リブ東京(たぶん)という店に行きました。

前述ブログの映画の翻訳家の方とです。入った瞬間、土地柄も含めて高級そうです。
椅子が違います。店を検索して見て下さい。
検索して見た方の為に、当店のトップページの3シーン目の繋がっている椅子に座ったかも。

みずほ銀行 渋谷店に行ったかは今日は問わないで下さい。行っていません。今週中にも行きますので。

そこで肉を食べました。大きさで4種類位あるのかな?(120g、180g、280g、560gあたりの大きさです。適当です。)

私と私の席の前の営業部長の方以外はほとんど、180gだったと思います。言い忘れる前に肉の前のサラダは美味しいです。
サラダを出す前のパフォーマンスに期待してください。つっこみ入れても対応してもらえそうな店員がパフォーマンスします。

しかし、私と私の前の営業部長の方は260gを食べました。皆さん、260gを食べるときは昼ごはん少な目がいいです。美味しいのですが、量が凄かったです。骨周り以外はペースを考えてたいらげましたけど。

料金は翻訳家の方がお支払いただいたので分かりませんが、サラダとお肉だけで結構いけます。
(本当にご馳走様でした。恐縮でございます。次回、権八、ご招待したいと思います。)

さて、本題です。2時間ほどいたのですが、周りで誕生日ばかりです。
恐らく、私たちの席の一通り周辺の席では誕生日祝いを店の方にしてもらっていたと思います。
ある席では、1度誕生日祝いをして、次のお客さんでも誕生日祝いしていました。

誕生日祝いしたいけど、店に悩んでいる方にはうってつけの店です。是非、覚えておいて損はないでしょう。

では、明日はみずほ銀行 渋谷支店の報告ができればと。

肉に関するグッズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/13

レンタルビデオぽよ~ん

nosaさんのブログに1歩近づいて、2歩遠のくブログを目指して、、、

今日の朝のブログでみずほ銀行渋谷店に行って確認する予定でしたが、忘れました。

報告ができないので、以前、書こうと思って書くのを忘れていたことを書こうと思います。

大阪に居たとき、堺市の方で黄色い看板に記憶が正しければ濃い青文字で「レンタルビデオ ぽよ~ん」を見たときは衝撃を受けました。

見たことがない人は一度見てください。私が受けた衝撃を体験することができます。

それが、埼玉の方にもあったんです。

大阪は堺市(南の方)と埼玉にしか見つけることができない(今のところ)ビデオ屋、別な意味で衝撃です。

「ぽよ~ん」を見つけた方はコメント頂けるともう一度くらいは衝撃受けれそうです。

是非、見てみたいって方は連絡頂ければ思い出して、地図でお知らせします。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/05/11

みずほ銀行の振込手数料、これで合っているのか?

nosaさんに少しでも近づけるブログを目指して、、、

今日はひょっとしたら、為になるかもしれない内容です。

みずほ銀行で昨日7ヶ所に振込をしました。振込手数料は、
◆0円
◆210円
◆420円
◆105円
です。

みずほ銀行ネタを書くと、どうしもブログ読者で私はみずほ銀行を嫌っているとお思いの方がおられるかもしれません。
念のため、お伝えしておきます。みずほ銀行にうらみ、つらみは御座いませんので、みずほ銀行の関係者の皆様ご安心下さい。

さて、本題に入ります。

築地支店のカードを持っていて、渋谷へ引越したので、渋谷支店のカードにして、社員皆渋谷支店のカードを作ってもらったら、手数料は安くなりますよね。と渋谷支店の2階の受付お嬢様に確認しました。
その時は、はっきり「手数料に変わりはないと」お返事頂きました。

そして、結果は、
カードの支店名:築地支店、振込支店名:渋谷支店
以下、振込先と振込手数料
渋谷支店:0円
三鷹支店:210円
恵比寿支店:210円
他行:420円
江戸川橋駅前支店:210円
広尾支店:105円
三田支店:210円

渋谷のカードを持つこと自体はそんなに意味はないかと思いますが、皆に渋谷支店のカードを持ってもらうと、手数料は全て0円のはず。
それに広尾支店のみ105円は意味分かりません。

http://www.mizuhobank.co.jp/fee/index.html
を参照すると、
105円は3万円未満の1.当行同一支店内宛ATMで現金、2.当行本支店宛 みずほコーポレート銀行宛ATMで現金、3.当行本支店宛 みずほコーポレート銀行宛ATMでキャッシュカードです。
現金ではなく、キャッシュカードでの振込だったので、3.ということ。
広尾支店は「当行本支店宛 みずほコーポレート銀行宛」ということですか?

今日、昨日振込忘れた振込ついでに2階の受付お嬢様に確認しようと思います。
通帳を見せて、「全てみずほ銀行渋谷支店にしたら手数料は0円じゃないですか?」
「広尾支店に振込んだらどうして、105円ですか?」と。

以前のようにサランラップとティッシュの手土産頂けるかどうかは分かりませんが、行ってきます。
(サランラップとティッシュはたくさんありますので、特にサランラップとティッシュを準備しておけという意味ではございませんので、みずほ銀行様、深く考えないで下さい。)

銀行に関するDVDは何故エッチなのが多い?

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005/05/10

堀江さんの影響か、起業したいっていう学生が,,、

昨日、ブログを見ている人と話をして、多少、教養のあることを書こうかなと思って、朝、忙しくならないうちに書き始めました。

仕事内容に関わると、最近はNDAなどの関係で難しいです。
「s○n○n○s○」さんのようにこれはためになるぞ、というのが見つかったら書きたいと思います。

さて、去年くらいから堀江さんの影響かまだ、大学生になったばかりの18歳や19歳で「起業したいんですけど、どうすればいいんですか?」という質問を交流会などで受けることがあります。

私が18歳や19歳のときは、ウィンドサーフィンか女の人をナンパすることで8割5分くらい頭を占めていましたので、関心です。

ただ、その質問に対して、いつもうまく答えを返していないように感じるんです。
この間も「会社を設立したいんですか?」「フリーランサーはいやですか?」と聞き返すと、
「へぇー」って感じの一呼吸をおいて、「まだ大学に入ったばかりなので、、、」と答えが返ってきました。

起業したい学生の中で、「起業」という言葉だけが独り歩きして、象徴化されているようです。

その学生の方にはまだ、アルバイトも経験したことないということなので、「一度、何でもいいからアルバイトを経験して、そのアルバイト先で1番できると言われるように頑張ってみては」とお伝えしました。

それで話を終わる予定でしたが、「それで起業できますか?」と返ってきました。

本やインターネットで会社を設立する方法が載っているので、時間のあるときにみては?とお伝えした後に、起業した後の方がしんどいので、起業するまでにパワーを使い切らないようにした方がいいよとお伝えしました。

本当は何がしたいんですか?将来の夢は?などを聞きたいのですが、起業の話からそれる可能性が高く、返答に困るケースが多いので、
こういう質問をされたときは、「起業」=「会社設立」、「独立」、「サラリーマンをやらない」、「お金持ちになる」など以外のキーワードで説明できるようになった方がよいのかもです。

当ブログを見た人でこんな風に応えてみてはというのがありましたら、コメント頂ければ幸いです。
この手の質問は質問される度に違う返答している次第です。

起業に関するソフトウェア

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/08

包丁を持った色黒の大男に追われる夢

めちゃめちゃ久しぶりです。しかも書き始めたとき、こんな早朝に書くとは想像もしていませんでした。

そのうち、再開しようと思っていましたが、なかなか再開するきっかけが無かったですね。
今日、ちょっと怖い夢で目が覚めて、再度、寝れないため、メールチェックしはじめたら、完全に目が覚めて、その後、何をしようか考えて、昨日買った本でも読もうかと悩んでいるうちに再開となりました。

ちょっと怖い夢ですが、最後しか覚えていません。
川沿いの道を歩いていたら、向こうに2人男が立っていました。そのうちの色黒の大男(どうみても外国人だった)が包丁を出してきて、こちらを向きました。なんとなく、追ってくると思い、道を左に曲がって逃げました。

しばらく逃げて、後ろを振り向くとやはり、追ってきていました。ちょっと足が遅いですね。その色黒の大男は。
こっちも夢の中で。思いっきり走れないのですが、その時、この夢を終わらせると思って、終わらせて目が覚めました。

ネットで調べてみると、「大人の場合、何かから追われるという場合は、その人がまだ解決してないテーマとか、問題があり、まだ解決法が見つかってないような時に、見る可能性が高いのではないかと思います。」と、江戸川大学 社会学部 助教授 人文科学博士 松田英子先生が言って(コメントして)いました。

更に、夢の詳細を検討してみると、
1.正体のわからないものに追われる夢は、過去に受けた心の傷や、トラウマが関係している可能性があります。
2.恐ろしい怪物に追われる夢の場合、怪物は対処法のわからない問題を象徴しています。
後回しにしている問題は、ありませんか?
3.動物に追われる夢の場合、その動物が深層心理を探る鍵。
犬に追われる夢なら、あなたの持つ犬のイメージを、連想してみましょう。

私の場合、1か2の間ですね。只、1とも2とも言えない、、、

更に調べると、 あなたの気持ちが不安定な状態にある表れです。 
追って来るものが何か探ることで悩みの解決になりそいうです。
とある。色黒で大男が何かを探ることで悩みが解決するって、もう夢が終わったんだから聞くこともできない。

更に更に、
もし逃げ切れる夢の場合は人脈や新しい出会いが広がりそうです。
だそうです。

ということは、その色黒で大男は足が遅そうだったので、全然逃げ切れました。
だから、人脈や新しい出会いが広がるということでですね。

ということは、いい夢だったんですね。安心しました。(ちょっと単純か?)
最初は夢が解決できそうにもなく、どうしようかと思っていましたが、結局、人脈や新しい出会いが広がるのでよかったです。

ちょっとどんな人脈と新しい出会いかなと考えると、確かに今週は、月曜日にメデコミ、金曜日に映画の翻訳家の方と商談ですね。面接も入れると、1日だいたい2から4の商談などがある週だから、そこから広がるのでしょうか?まぁ、連休明けから楽しみにして仕事を再開できそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年6月 »