« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/12/29

少額訴訟について

nosaさんのような、、、

この間、内容証明書について書きましたが、結局、少額訴訟を起こさずに済みました。
内容証明書に記載しておいた連絡期限の2日前に支払意思がある旨の電話がありました。
本人ではなく、本人が働く会社の専務からですが。

連絡期限を越えても連絡がない場合は、代金を請求する旨の内容証明書を郵送して、支払われない場合、簡易裁判所へ少額訴訟を起こす予定でしたので、ちょっと拍子抜けしましたが、けっかく調べたので簡単な説明を。

訴えを起こしたくても弁護士費用や司法書士費用を考えると、ペイできない場合などは簡易裁判所へ少額訴訟を起こすことができます。

分かりやすくいうと、フリーなんかで数十万程度の案件を受託したが、お客様の都合で代金が支払われない場合などです。

それまでには大抵、内容証明書を発行しますが、自分で書いた場合は内容証明郵便代だけですので、せいぜい数千円で済むのではと思います。
行政書士さんや司法書士さんに頼むとおそらく1通数万円程度ですね。

そして肝心の訴訟費用は訴額の100分の1です。
例えば、60万円支払え!って少額訴訟した場合、訴訟費用は\6,000です。

調べてみると、上限が30万円説と60万円説があるみたいですが、私は40万円で行政書士さんと司法書士さんに相談したら少額訴訟をすすめられたので、おそらく60万円説が正しいような気がします。

後は切手代が必要です。裁判所によって違うみたいなので、各裁判所に問い合わせてみてください。大抵、数千円程度だと思いますが。

審理・口頭弁論も通常1回で済むので、長引いたりして困ることもあまりなさそうです。

注意点は、対象が金銭のみ。俺の貸した時計を返せって少額訴訟は無理みたいですね。
訴訟は年10回までらしい。よっぽど好きでないとそんなに多くしないと思いますが。
とあることの対策で10回までらしい。
相手方の住所が分からないと訴訟を起こすことができない。
私の場合も分かりませんでした。しかし、勤め先が分かっていたので、その勤め先宛に内容証明書を送付しました。おそらく専務はこのまま放っておいて会社が訴えられたら偉いことだということで、電話をしてきたのでしょう。
反訴、控訴はできない。この辺が長引かなくていいですね。

月間1000弱ほど(東京100以上、大阪50以上)ありますので、皆さんも数十万程度だからって泣き寝入りせずに検討してみては如何でしょうか。

そんなことしなくてよいような取引先とだけ付き合うのがいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/28

レバノン料理

nosaさんのような、、、

先日、代官山にあるレバノン料理屋さんに食べに行きました。

レバノン料理自体、初めてだったので、期待と不安の中で店に入りました。
入ったら、小物が通路に置いてあり、冬の厚着の状態では服が当たったりしないかと気を使いながら、席へつきました。

20時から踊りがあるらしく、17時過ぎでは全然お客さんはいませんでした。

メニューを見ましたが、出てくる料理が微妙に想像しにくい料理が多かったです。
踊りのある20時まではアラカルトがOKということで2、3品頼んでみました。
記憶が正しければ、
・ババガヌージュ
・キベ
・ホブズ
・タッブーレ

「マイレバノン」という店でインターネットで検索したらたくさんヒットしました。

ババガヌージュは、ナスが入っているのが分からなかったですが、おいしかったです。
そして、タッブーレ。
これもパセリが入っていたのですが、パセリの癖が殆どなくなっていていけました。
ババガヌージュとタッブーレをホブズというのに付けて食べましたが、ホブズがうまかったです。
たとえると、ナンですね。

キベは普通でした。

その後、水タバコを吸ったのですが、このことは別の機会に。

初めて行ったレバノン料理ですが、おいしかったです。
ホブズをお替りしすぎて、あまり種類は食べなかったですが、行く店のレパートリーに入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/27

また関矢さんオリジナル酒頂きました。

nosaさんのような、、、

もう呑めないと思っていた関矢さんオリジナル酒を頂きました。
2度も頂き、本当にありがとうございました。

「かげろうの花」「「しあわせ気分」「名人伝説」そして、「上昇一途」です。
前3つは前回呑みましたが、前回一番好きだった「名人伝説」がまた呑めるというのは最高です。
「上昇一途」は呑んだときにでも感想を載せます。

12月第1週から第2週に掛けてほぼ1週間連続で、呑み会でしたが、
会社の忘年会で早速、「かげろうの花」「しあわせ気分」を開けました。
普段、お酒を催促しないようなタイプの人間まで、関矢さんのお酒には催促していました。

両方ともパーシャルに入れて冷やしていたので、美味しかったです。
「かげろうの花」の舌触り、「しあわせ気分」の香りと。

「名人伝説」は前回の中で一番好きだったので、慎重に呑もうと思っています。
年末年始で忘年会、皆にあまり注ぎ過ぎないように気をつけて楽しみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/26

深夜のきむかつ

nosaさんのような、、、

クリスマスイブの深夜に一人で「きむかつ」に行きました。
24:00頃に電話があって、「きむかつ」の\2,000のがおいしいと。

深夜営業やっているというイメージがなかったので、今、行こうと思っても締まっているからと話していましたが、あまりにもお薦めするので、もし開いていたら行こうと思うけど、夜は何時までやっているの?という話になりました。

携帯で電話しながら、ホームページを見てみると、金曜日と土曜日は深夜1時がラストオーダーで2時まで営業、時計を見てみると、0時36分、歩いていったらちょうど間に合う時間。

即効で着替えて、恵比寿本店の「きむかつ」に向かいました。
途中、道を間違ってしまい、間に合わないと思いましたが、店の前で携帯の時計を見てみると0時59分。

「間に合う」。
(店の時計が進んでいたり、自分の携帯の時計が遅れていたらアウトかも)

入店すると、大丈夫でした。
店員が「何名ですか?」
私「ひとり。」

さすが、クリスマスイブに店に入って「ひとり。」というのは恥ずかしかったです。
店を見渡すと、開いている席は2ヶ所。
半分はカップルで、1組が男同士。もう一人、一人のお客さんがいました。

もう一人のお客さんの席とは対角線上の端の席に着席です。
\2,000のを頼みました。

キャベツが先にきて、むしゃむしゃ食べました。
ドレッシングはくるくるかき回して掛けました。もう少しキャベツを細かく切ってもらった方が嬉しかったですが、かつがくるまでに3分の2くらい食べてしまいました。

ご飯が最高です。米粒が大きいかも。しっかり、全然潰れてなくて、1粒1粒が主張していました。

かつはマヨネーズ付のを頼みましたが、ちょっぴり辛かったですが、美味しかったです。
カードを貰ったので、気が向いたらまた来ようと思いつつ、寒いクリスマスイブの深夜帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/22

1年間使い続けたDHCの石鹸

nosaさんのような、、、

1年間使い続けたDHCの石鹸はとうとう泡が立たなくなってきました。
泡が立たないと特に冬は寂しく感じます。

そこで泡を立てる方法を検討。
小学校の頃から学んでいるのはみかんが入っている網袋に入れて使う方法。
今では泡たてスポンジというのがあるらしい。

両方とも試してみましたが、普通に石鹸を擦るよりは泡は立ちました。
要は多少削るくらいの摩擦が必要のようです。

私の場合は、まだ量的に余っているので、まだ洗浄で使うつもりですが、
他の利用方法として、
1.洗濯洗剤
2.香り
といろいろな活用方法もあるらしいです。

毎日毎日使っているのですが、石鹸って以外と減らないものですね。

私の場合、1日何回も手を洗ってその度に石鹸を使いますが、なかなか減らないです。
1年も経つとちょっとしょぼんでいますが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/21

SIGAR BAR

nosaさんのような、、、
先日、原宿のほうの「SIGAR BAR」に行きました。

以前、いつかわからない昔に行った記憶がありましたが、デザイナーと一緒に深夜、忘年会の後、行きました。
デザイナーの方はちょくちょく行っているらしく、私の分のSIGARも頼んでくれました。

結構長く、高級なSIGARだそうですが、名前を忘れました。とにかく高級なSIGARでした。

一服したら、どこかで味わったことのある独特の癖。
なんど吸ってもどこで味わったことがあるか思い出せませんが、久々にSIGARもいいもんです。

1本を1時間以上も掛けて吸っていましたが、話を目的で静かなところでお酒を飲みながらだと、SIGAR BARはいいですね。

最後にこれも久々にグラッパを呑みました。
ストレートではさすがにきつかったが、ちびちび呑みながら話が目的の場合は、グラッパもいいかも。

SIGARもグラッパも名前を忘れましたが、じっくり話をしながら呑みたいときはSIGAR BARに行こうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/20

味を想像しにくいコーヒー入りコカコーラ

nosaさんのような、、、

コーヒー入りコカ・コーラが来年からフランスで販売されるそうです。
全世界にもその後、展開されるのですが、名前は「コカ・コーラ・ブラック」。

「コカ・コーラ」自体の色がブラックなので、コーヒーのブラックのイメージを重ねているのだと思いますが、コカ・コーラ自体がいろんなもの混ぜて作ったので、それにブラックを付けたからってて感じがしてやまないです。

狙いは大人だそうです。
炭酸入りコーヒーにコーラが混ざった味だと想像できますが、どうも飲む気にならないのは私だけでしょうか。

炭酸入りのコーヒーだけであまり、飲む気が失せてしまっている(普通のコーヒーの方がいい)ので、それにコーラが混ざったからって、逆に飲む気が出るもんじゃないですね。

来年のフランスから販売スタートですが、日本にたどり着くまで売れ続けるか。
(意外とヒットしたりして。)

最後にファンタとか出しているのに、販売するうえでどうしても「コカ・コーラ」を使いたかったということは、それ以外の銘柄はあまりインパクトがないということの表れのような気もします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/19

仰木彬監督死去

nosaさんのような、、、

先週、仰木彬監督が死去されました。
パ・リーグでは近鉄バッファローズファンだった私としては感慨深いものがあります。
後任には元近鉄監督で現役時代はこんにゃく打法で有名な名捕手だった梨田監督や近鉄の名リーディングヒッターだった新井コーチが候補に挙がっているそうです。

セ・リーグの篠塚に対して、近鉄ファンだった私は現役時代の新井選手を篠塚とダブらせて応援していたのを思い出します。

近鉄の名選手、阿波野、野茂、吉井、オリックスではパンチ佐藤、イチローなど、名選手を育て上げた名監督だっただけに非常に残念です。

現役監督時代は豪快だったそうですが、パンチパーマあてても、あまりパンチパーマっぽく感じないくらい表情がやさしい印象が頭に残っています。

現役選手時代は監督時代の豪快さとは裏腹に西鉄に入団1年目から堅実な守備でレギュラーを獲得していたそうです。
その後、近鉄、オリックスと監督を経験し、日本一にも輝き、野球の殿堂入りもされています。

仰木監督の笑顔を思い出すといまだに信じられない感じですが、ご冥福をお祈り申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/16

TWENTY FOUR 出演者について

nosaさんのような、、、

以前書いたTWENTY FOURのブログを見てメールがきて、やりとりしているときに出演者の話になったので、そのことを書こうと思います。

いきなり新鮮なネタから。
「ロード・オブ・ザ・リング」のホビット役の方がレギュラー出演するそうです。
すでに有名な俳優がちょい役はありますが、レギュラーのパターンは初めてでは。
おそらく、以前に紹介したCTUのスタッフですね。以前紹介したとき、「ロード・オブ・ザ・リング」のホビット役の人とは思いませんでした。
体格がいいと表現していましたが、そうでもないかと思います。

シーズン4で出演したジャックの上司で恋人役のKimberly Jayne Raver(私と同い年ですね。)の父親役をしているWilliam Devaneは以外といろんな映画に出ているなぁと思いました。気をつけてみてれば、出てますね。
この俳優の方ですが、なぜか8がつく年には映画などの出演をしていないみたいです。
1998年、1988年、1968年、ん、1978年は出演していました。
1978年も出演していなかったら、2008年も出演しないのではと書こうと思いましたが、惜しい。

1967年から俳優をしているしているのだから、すごいですね。
もうすぐ、芸暦40年です。1940年生まれだから、65歳ですか。
俳優になる前より、俳優暦の方が長いんですね。
昔の映画を見てもあまり変わりなく見えるということは、今が若く見えるのか昔がふけて見えていたのでしょうか?

20代、30代のときの映画を見てみたいです。

あ、そうそう、X-Fileにも映画で出ていたような、、、

24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/15

PE'Zのライブ見に行きました。

nosaさんのような、、、

つい先日、TAROさんから突然携帯に電話があり(普通突然携帯電話は鳴りますが)、取ったら切れました。
掛けなおすと、繋がりません。

しばらくすると、夜にもかかわらず事務所のチャイムが鳴りました。
営業かなと思って出てみると、TAROさんがたたずんでいました。

事情を聞くと「PE'Z」というグループのライブに事務所のすぐ近くのライブハウスへ行く予定だったのが、一緒に行く人と連絡が取れなくなったらしい。
(TAROさんの携帯は私へ電話した後、電源が切れたらしい。よく考えたら、事務所で充電してもよかったかも。)

私は、青梗菜としめじのスパゲッティを作ってしまっていたので、食べ終わったら行こうということになりました。

関矢さんのオリジナル酒「しあわせ気分」「かげろうの花」(「名人伝説」一番好きなので取っておいています)を呑みながら、スパゲッティを食べて、「TOWER CAFE@恵比寿」に出撃しました。

近くなのに始めての入ったのですが、TAROさんのは慣れているかのように進みます。
で、会場に入ったら、すごい人です。超満員です。

久しぶりのライブで、初めての「PE'Z」です。
最近、海外公演から帰国したらしく、私的に大変満足で、ラッキーな日になりました。
※豆知識
メンバー紹介のときの小話「ヨーロッパ(どこの国か忘れました)へ行くとき飛行機で持ち運べる荷物の重量は30kgまでらしい」。

TAROさんと一緒に行く予定だった友人の方に感謝です。

印象に残ったのは、キーボードの恐らく「ヒイズミマサユ機」さんですか。
めっちゃうまかったです。病気的にうまかったです。

また見に行きたくなったグループでした。
ジャンルはよくわからないのですが、「東京スカパラダイスオーケストラ」を思い出しました。
言わなくても大丈夫だと思いますが、「東京スカイ」ではなく「東京スカ」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/14

ダイバスター

nosaさんのような、、、

この間、思わず最後まで見てしまった番組がありました。「ダイバスター」
8チャンネルだったので、ダイバは「台場」のことだと思いますが。

オープニングでダイバスター3号(魚型原子力潜水艦)が釣り糸のようなもので引っ張られているのが、妙に印象が残っています。

ホームページの掲示板を見ましたが、結構な書き込みがあります。
私は第3話から見始めましたが、それなりに見ている人がいるんだなぁ。

しいて言えば、過去番組内容でタイトルだけでなく、簡単な説明があれば嬉しいなと思いますが、将来のDVD化に向けて、あえて、明かしていないのかもです。

土曜日の深夜は「THE 鈴木タイムラー」がなくなったので、ひとつ楽しみの番組が増えました。
検索エンジンでググっても結構皆さんブログに書いていますね。
個人的にはテンポよく進められているのが、よかったです。

ホームページを見て面白いのは、「リュウジ」です。
実をいうとマサチューセッツ工科大学をトップの成績で卒業ってことになっているんですね。
そして、「ユリッペ」。
世界24ヶ国語を話せて、彼氏いない暦17年。
そして、「マルさん」。
代々木アニメーション専門学校卒業。
そして、「ジュンペイ」「博士」って、だんだん後になるほど、経歴に工夫がなくなっているような気がします。

深夜番組なので、それまでの番組などに影響されやすいですが、今後も楽しみにしていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/13

エリザベス女王

nosaさんのような、、、

最近、99ショップのFuruta「ふっくら玉子クッキー」を毎日一箱食べています。

さて、今まで男性しか天皇に即位できなかったのが、先月、眞子から女性の天皇の即位の報道がありました。

そこで、向こうはイギリスのエリザベス女王の前はどうだったのか、エリザベス女王はどのようなかたちで女王に即位したのかが、呑み会で話題になりました。

はてなで調べたら一撃でした。ジョージ6世の長女なので、ジョージ6世が亡くなった後、即位したそうです。
1953年からですから、長いですね。53年です。半世紀です。

大学受験は世界史を選択していましたが、10年も経つと忘れていますね。
イギリスは現在、スチュアート朝の流れで君主が誕生していますので、もともとはスコットランド王ですね。
なぜ、スコットランド王がイギリスの王になっているか。
イングランドのテューダー朝のヘンリー7世の娘スチュアート朝に嫁に行ったことにより、王位請求権を得たそうです。
日本にいると、そんなもんで他の国の王になれるのかなと思ってしまいますが。

この辺は私も勘違いしていました。調べてみてよかったです。

ちなみにエリザベス2世はスコットランドではエリザベス1世だそうです。
ややこしい。
更にそのスコットランド自体はもともとアイルランドから渡ってきたスコット人が統治して建国されている。
アイルランド⇒スコットランド⇒イギリス

いずれもイギリスの統治下ですが、たまには調べてみるのも面白いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/12

この間のTHE鈴木タイムラー

nosaさんのような、、、

この間のTHE鈴木タイムラーですが、どうしても気になってしまうシーンがありました。
金剛地武が酔っ払って、渋谷の呑み屋でのシーンです。

店のお客さんの中心で呑んでいるとき、皆、座っているのに一人だけ立っている女性がいました。
ロケの都合で席が満員で、金剛地武を座らせるために、席を立ってもらったのかなぁ。
もし、そうだとしたら、カメラに入らないところで待ってもらってもよかったような、、、

その後、隣の女性に絡んだ後、店を出るときにさっき立っていた女性が金剛地武に絡んできました。
また、その絡みが素人かプロか分からない絡みでした。
最後の絡みの複線で席を立っているシーンで映っていたのでしょうか。

ま、どうでもいいことですが、妙に気になってしまいました。

キャスター役の津島亜由子が普段、まじめなキャスター(正確にはアンカーウーマン、同じかな)に徹しているのに、DVDの宣伝で、素の津島亜由子が映っているシーンは、妙にギャップがあって(当たり前ですが)、そそられました。(かわゆく見えました。)

なんか気になるシーンがあったので、書いてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/09

2ちゃんねるメルマガを見て、

nosaさんのような、、、

2ちゃんねるメルマガを見ていたら、興味のある資料が「日本広告主協会Web広告研究会」より出ていたので、私も見てみました。

内容は、「インターネット利用シェアに変化 個人の情報発信力高まる Web広告研究会 「消費者メディア調査」の結果を発表」です。

ブログ、SNSの利用者、訪問者が昨年比べて、各々2倍、6倍だそうです。
SNSは昨年と比べた場合、1年以内に飽きた人も結構いるので、来年の伸びも確認要かもです。

SNSに関しては女性の比率が50%を超え、更に29歳以下はそのほぼ半分を占めているそうです。何故、29歳以下を調べたのか分かりませんが、普通は19歳以下とかを調べますが、最近よく合コンに行く30代くらいの人がレポートを書いたのでしょうか。

Yahoo経由が多いというのは、相変わらずですね。

2ちゃんねるメルマガでもありましたが、2ちゃんねると他の掲示板という比較のされ方はさすが2ちゃんねるですね。

ブログは個人ホームページ全体にせまる勢いを考えると、個人ホームページはブログをメインで公開する時代に入ったことですね。

利用者で意外と40代が多いのは、数年前までは30代だったけど、40歳を超えた人が増えてきたような、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/08

久しぶりの歯医者

nosaさんのような、、、

久しぶりに歯医者に行きました。
病院自体、今年春頃に蕁麻疹が出たときに通院して以来ですが、病院に入って、歯を治療する機械の音を聞いたら、急に緊張してきました。

もともと注射は嫌いなのですが、歯を治療する機械も何年ぶりかに聞きましたが、耳障りのよくない音ですね。

予約せずにいきなりだったので、看護婦さんもちょっと焦っていましたが、とりあえず、少し待てば治療してくれることになりました。

初診時に記入するアンケートのようなのは、久々で新鮮でした。
妙に真剣にアンケートを熟読し、解答してしまいました。

実際に治療台に座って、口をゆすぐのですが、ゆすぐ液がうっすら緑色です。
ミントの味がするのかなっと思ったら、全然しませんでした。普通の水の味でした。

治療開始してから、久しぶりなのか看護婦さんが自分の頭のどの辺にいるのか異常に気になりました。
声が2ヶ所から聞こえるので、2人いるのはわかるのですが、微妙に聞こえる位置が移動したり、バキュームで喉の奥を吸ってくれと思ったり、治療以外のところが気になっていました。

しかし、痛みが走った瞬間、それまでの精神状態から一変しました。
先生は痛かったら、左を挙げてと言っていたのに、気がついたら、右手を挙げていました。
肝心の左手はズボンの股間辺りを握っていました。

一息ついても、延々、もう少しもう少しといいながらもかなり長く感じました。

終わった後、先生も私の汗にびっくりして、私にしていた前掛けをとる序に額の汗を拭いてくれました。

病院に行って、汗を拭くシーンは手術でオペをしている先生くらいしか頭になったので、自分の額の汗を拭いてくれたときにはなんだか嬉しかったです。

先生曰く「寝ているときに歯軋りをしていませんか?」と言われました。
寝ているので、分からないのですが、更に治療されるのが怖かったので、
「歯軋りしていると言われたことがあります。」と答えてしまいました。

自分が寝ているときに歯軋りしているかどうかは自分で分かる方法はあるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/07

内容証明書いてみました。

nosaさんのような、、、

先日、諸事情で内容証明を書くことになりました。
(こちらは被害者側です。)

内容はさせおき、行政書士さんと司法書士さんに相談してみましたが、1通\52,500の見積だったので、一度、書いてみようと調べてみました。

そして、その時ですが、司法書士さん弁護士さんの違いを学びました。
今まで、実を言うと司法書士さんは行政書士さんの偉い版だと思っていました。
しかし、司法書士と弁護士を比較した場合、100万以上の訴訟などは弁護士さん、それ以下だと司法書士さんに依頼するの一般だそうです。
勉強になりました。

で、内容証書です。
特にフォーマットがある訳ではないそうです。
要は、どんな紙でも(常識レベル、チラシの裏紙なんか駄目かもしれませんが)、どんなものでも書いても(ボールペンでもパソコンで作成して印刷など)いいです。枚数も自由。

形式だけが決まっています。(ひょっとしたらここだけが重要!?)
用紙1枚あたりの文字数、行数、1行あたりの文字数が決まっています。
1枚あたりの文字数:520文字以内
1枚あたりの行数:26行(縦書)、横書は1行20文字以内は26行、13文字以内は40行、26文字以内は20行以内
1行あたりの文字数:20行(縦書)、横書は前述ですね。

紙に書いた(又は印刷した)後、郵便局に持って行きますが、注意点が2点あります。
1点目。3部印刷する。
1部目は、自分用。
2部目は、送り先用。
3部目は、郵便局用。
自分のは家にあるからといっても駄目です。とりあえず、全部に判子を押すので、3部郵便局の人に渡さないといけません。

2点目。内容証明郵便を受け付ける郵便局と受け付けない郵便局がある。
たいてい大きめの郵便局は受け付けてくれますが、小さいところは受け付けてくれないところがあります。

郵便局のオプションとして、相手が受け取ったのを証明連絡オプションがあります。
念には念をのオプションですね。

最後に特に外国人の方へ英語は駄目です。日本語のみ対応です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/06

久々にTHE 鈴木タイムラー

nosaさんのような、、、

久々に「THE 鈴木タイムラー」見ました。
KTV(テレビ神奈川)に移って、時間帯的にテレビを見難い時間なので、ビデオを撮っていたのですが、番組を間違っていたりと、新しくスタートしてやっと3回目見れました。

他では、
大分放送、チューリップテレビ、北海道放送でもやっているみたいです。
「チューリップテレビ」?
これはどこの放送局かな?
富山のTBS系列だそうです。大分放送もTBS系列なので、北海道放送もTBS系列なのか。

キャスターの「津島亜由子」さんの所属する事務所(centFORCE)は恵比寿みたいなので、恵比寿近辺を歩いていたら会えるだろうか?ちょっと期待したりしてみます。

序に他に所属しているタレントを見てみると、
元ニュースステーション(ちょっと古すぎ?)「大石恵」「勝恵子」フジテレビ系だと「皆藤愛子」「杉崎美香」「高樹千佳子」「吉田恵」「栗原由佳」「小林麻央」などキャスター系が多いです。

恵比寿は近くなので、よく行くのですが全然あったことないですね。
行動しているところがよくないのでしょうか。
それとも、事務所には殆どいないのだろうか。

タイトルとは全然違う内容になってしまいましたが、面白さは以前と変わらずなので、次回も楽しみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/05

ガンバ大阪優勝

nosaさんのような、、、

とうとう、ガンバ大阪が優勝争いをしていたセレッソ大阪を奇跡の大逆転で優勝をしました。
ガンバ大阪はJリーグ参入当初のキャプテンだった久高選手が町内会が一緒だったので、応援し始めて、その後、セレッソ大阪に移籍しましたが、それからはガンバ大阪、セレッソ大阪両方とも応援していました。

稲本選手が高校生デビューをしたあたりからガンバの方が好きになりましたが、正直、ここまで競り合うと応援するのが難しかったです。

いずれにしても阪神タイガースの優勝とガンバ大阪の優勝。
野球、サッカーで応援しているプロチームが両方優勝したのは初めてです。
仕事も今までなかなかできなかったことが、来年に向けて準備などはいい展開になっているので、今年はいい年なのかもです。

一応、真面目に優勝について。
ガンバ大阪は昔からいい外国人選手を保有しているチームなんですが、今年もアラウージョ、フェルナンジーニョといういい外国人選手の活躍が大きいのではと思います。

大黒選手が離脱した時もアラウージョ、フェルナンジーニョがいれば、何とか踏ん張れると思えたのも大きいです。只、正直応援している側からすれば、ちょっと弱気になったのは事実ですが。

その分、大黒選手の復帰は勝ち負け抜きにして興奮しました。

残念なのは、その今年大活躍したアラウージョの退団です。
来年はブラジルでの活躍が決定的だそうですが、非常に残念です。
だからこそ、今年は優勝できてよかったです。

優勝できてよかったのは、ガンバ大阪Jリーグに参入以来、当時の監督釜本監督を慕って入団した高校生時代は天才ストライカー、ヘディングに関しては日本一と呼ばれた松波選手の引退です。

まだ、31歳ですが、長い間お疲れ様でした。

サッカー・フットサルおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/02

MovableTypeブログについて

nosaさんのような、、、、

今年の夏前頃から話はあったのですが、夏以降具体的な案件でブログ案件の引き合い対応しています。

最初はブログのカスタマイズ、利用方法、ビジネスや顧客囲い込み関連が広告代理店の制作を受注した企業から引き合いがありましたが、秋頃からMovableTypeも含めての見積がきたので、ちょっと日本の代理店SixApartにアクセスして、問い合わせなどしてみました。

MovableTypeには、
1.通常ライセンス
2.個人ライセンス
3.ホスティングライセンス
4.教育用ディスカウント
5.NPOディスカウント
と利用料で大きく分けて5種類もあるんですね。(ホームページ見れば分かりますが)

ビジネスで利用する上では、通常、4か5でなければ、1か3になるかと思います。
4と5に関しては経験がないのですが、
4は問い合わせないと料金が分からないのかもです。
問い合わせフォームで、

5も問い合わせないと料金が分からないかもです。
問い合わせフォームで、

ホスティングライセンス100ユーザー3ヶ月で\120,000だったと思います。
通常ライセンスだと、\300,000以上の見積なんかする可能性がありますので、要チェックです。
また、1000ユーザー超えるとASPタイプがありますので、とりあえず、ライセンス料には問い合わせるのが一番安心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/01

迷惑FAX対策

nosaさんような、、、

以前に書きましたが、人材紹介、派遣会社からのFAXを止めて欲しいと送り先の会社に伝えたのに長~いFAXがきたので、電話で再度お願いしてみた序に対策を調べてみました。

ざっとこんなサイトがありました。
1.NTTに相談して、解決する方法。
  ○○○○○○○という会社からの迷惑FAXが毎日来ます
2.海外の話ですが、面白いのが、
  【特別シリーズ】 迷惑ファックス送信者から500ドルを奪え! 第二回
3.パソコンで受信して必要なFAXのみ出力する方法。
  迷惑FAX何とかならないかな
4.迷惑電話お断りサービス
  迷惑電話お断りサービス(以前に)紹介済
5.2.と同じ話かもしれませんが、日本もここまでしないといけないのでしょうか?
  米国のジャンクFAX規制法に緩和の動き?
6.迷惑電話も含めての情報ですが、
  迷惑電話のご゙案内
7.迷惑ファックスリストもあるんですね。
  迷惑ファックス電話番号リスト
8.その他情報など
  悪徳商法図書室
9.ファックスの迷惑ファックス防止機能の利用
  「迷惑FAX」より「迷惑ファックス」で検索した方がたくさん製品がでてきます。

海外では、訴えて勝てば賠償金を請求できるまで進んでいるが、日本では遅れているみたいです。

また、間違いFAXや迷惑FAXは微妙に取り締まるのも難しいらしいです。

迷惑電話やスパム電話のように皆で電話番号を公開してブランドイメージを落とす方法しかないのかもしれません。

ファックスや電話に付いている機能でしばらく学習させるのが一番よい方法みたいですね。

ちなみに苦情先は総務省にしているのが一番多いですね。
総務省では対策はないけれども、研究の発表は毎年発表しているみたいです。
もうそろそろ、アメリカのような条例を作って欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »