« 名古屋・みそかつ「キッチン なごや」 | トップページ | 網代・喫茶、カレー「かぼちゃ」 »

2009/06/15

映画「ワールド・オブ・テロ 破滅へのカウントダウン」監督:ジェリー・チコリッティ、出演:キャスリーン・ロバートソン、クリス・マーティン

nosaさんのような、、、

映画「ワールド・オブ・テロ 破滅へのカウントダウン」監督:ジェリー・チコリッティ、出演:キャスリーン・ロバートソン、クリス・マーティンを見ました。

ネタばれ注意。

テロものです。まぁ、映画で普通テロというジャンルはありませんが、アメリカ同時多発テロ以降、テロものの映画は増えてますね。

さて、この映画は、カナダであった本当の話っぽいです。
アメリカ同時多発テロと違って、未遂で終わったというか捕まえた事件っぽいです。

そして、私が一番気になったのは、「ビバリーヒルズ青春白書」でブランドンの彼女役だったキャスリーン・ロバートソンが出ていました。

あれからもうすぐ20年というのに、(キャスリーン・ロバートソンが出ていた頃からは、そこまでたっていませんが)ちょっと、大人っぽくなっただけで、その当時とあまり変わっていないのにびっくりしました。

その時のキャラとは全然違いますが、シーンがある何故がうれしかったですね。

全体の感想として、思ったより、楽しめました。
宗教もの、特にイスラム教徒に関する話なので、24同様、イスラム教徒の方は楽しめるのかは疑問ですが、、、

|

« 名古屋・みそかつ「キッチン なごや」 | トップページ | 網代・喫茶、カレー「かぼちゃ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53739/44967488

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ワールド・オブ・テロ 破滅へのカウントダウン」監督:ジェリー・チコリッティ、出演:キャスリーン・ロバートソン、クリス・マーティン:

« 名古屋・みそかつ「キッチン なごや」 | トップページ | 網代・喫茶、カレー「かぼちゃ」 »