« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010/10/29

三軒茶屋、池尻大橋「座○楽(ざえんらく)」

nosaさんのような、、、

三軒茶屋というか池尻大橋というか三宿というか恐らく最寄駅は池尻大橋で、北に向かった焼酎の品ぞろえには自信のある「座○楽(ざえんらく)」に行ってきました。

ここはオーナーというか店長さんというか背の高い方がいるのですが、顔が元ガンバ大阪の本並に似ていて、南国系です。しかし、出身は青森だそうです。
声も本並に似ていますね。

さて、本当はどうなのか分かりませんが、いくつかの焼酎を呑もうかどうしようか悩んだ場合、少しだけ味見させてもらえます。

これは、本当の酒好きにはいいサービスですね。

私もいくつか味見させてもらいました。

品ぞろえに自信があるということで、今まで飲んだことのない焼酎ばかり呑みました。

貴重なレアな焼酎も置いているそうで、メニューを見て悩むというより、店員さんと何を呑もうか相談しながら、決めた方がよさそうなお店ですね。

メニューには品名のが多くて、なかなか選べないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/28

渋谷・和食、ふぐ「四季善」

nosaさんのような、、、

渋谷は、246沿いに渋谷駅から登って行く途中を右に入ったところの狭い入口のお店和食、ふぐ料理の「四季善」に行ってきました。

日、祝は予約のみという渋谷ではたまにあるお店です。

料金は店構え的にもリーズナブルって感じではありませんが、高くもないです。
湯引きや天ぷらなどの鱧、ふぐなどの料理を食べましたが、まぁまぁ美味しく、店の奮起的にも接待などにいいお店かも。

個室もあります。

店員さんが外国籍の方がいて、中国語、韓国語、英語もOKだそうです。
我々は、皆、日本人だったので、日本語でオーダーしましたが。

上品な感じのお店なので、わいわいがやがやは合いませんが、駅から遠くもなくオススメです。

こういう上品な味は私には分からないですが、美味しかったイメージがあります。

中にはどうやって、何を付けて食べたらと悩む可能性もありますので、そういうときは、気にせずに店員さんに聞きましょう。
私は、2品ほど、付けるのを間違って食べてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/27

映画「アバター」監督:ジェームズ・キャメロン、出演:サム・ワーシントン、ミシェル・ロドリゲス、シガニー・ウィーバー、ウェス・ステューディ、ゾーイ・サルダナ、ジョヴァンニ・リビシ

nosaさんのような、、、

映画「アバター」監督:ジェームズ・キャメロン、出演:サム・ワーシントン、ミシェル・ロドリゲス、シガニー・ウィーバー、ウェス・ステューディ、ゾーイ・サルダナ、ジョヴァンニ・リビシを見ました。

ネタばれ注意。

話題になった映画だけど、前知識があまりなかったので、観終わった後、こんな映画だったんだ。って感じです。

CGというか映画の映像の精度はすごいですね。

ストーリーや映画から読み取れるところというか訴えたいものより、そちらに目が行ってしまいました。

感動ものかなと思っていましたが、うるうるまでは、、、

この手の映画はこれでいいんだと思いますね。

総合的にはそれなりに感動はしましたので。

アメリカ的な映画の作りっていうのもよかったのかも。

日本がすると、この手の映画は感動できる映画もできそうです。

いろんな時代背景もあり、それなりには感動できましたが、映像的なところが凄すぎたって感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/26

梅田・ワイン「luv wine」

nosaさんのような、、、

梅田はDDハウス地下にあるワインのお店「luv wine」に行ってきました。

お昼はカフェ的にも使えます。
たまに打合せで使おうとしますが、静かな雰囲気なのに、中に入ると、意外と騒々しいです。
というより、女性客が多いため、女性のしゃべり声が至る所で聞こえるため、打合せには向いていないかと。

男性同士は、ほぼいなかかな。

ワイン飲みながら、おしゃべりするお店という位置づけかと。
店内は、カフェっぽいですが。

フードもワインに合ったフードがありますので、店員さんに聞いてみてください。

お店は、後、四ツ橋と天満にもあり、天満が本店みたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/25

釣り「本牧海釣り公園」イワシ

nosaさんのような、、、

週末土曜日に「本牧海釣施設」に行ってきました。
4名での釣行でしたが、2名が場所取りに、後から私とKさんで向かいました。
私が着いたころは、まだ、周りも釣れ始めていなかったみたいです。

若干、風は冷たいものの、天気が良く、陽気な釣り日和でした。

サビキをメインにシコイワシ、アジをメインにサバとソウダガツオをというのが狙いでしたが、イシモチも上がり始めたということで、投げもと思い、投げとサビキでスタートしました。

当日は、大潮ということもあり、潮に流されるのを懸念していましたが、投げは50m以内のちょい投げですと、20号の錘で大丈夫でした。
何故か5人位右側の人がよく絡んできてましたが、、、

さて、サビキは途中2本にしたりして、仕掛け大きさ、タナを探りましたが、恐らくイワシの群れが来ても食べてくれません。

サヨリの針や袖でフカセを試したりしましたが、苦戦。

結局、小さいイワシのみでした。

渡り桟橋あたりでよく上がっていた、手の平はありそうなイワシがあがりませんでした。

まぁ、これも釣りです。こういう日もあります。
101023_08220001

釣り フィッシング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/22

江坂・ダイニングバー「Life Style Dinning Vin de Kitchen」

nosaさんのような、、、

江坂は北へ向かって江坂公園側に降りて、駅の南側にあるダイニングバー「Life Style Dinning Vin de Kitchen」に行ってきました。

結構、広めで、2階もあり、テーブルもあり、カウンターもあります。
人が多い時は、2名程度だとカウンターへ進められるので、テーブルがいい場合は、その旨、伝えてみましょう。

店員さんが少ないのか、若干オーダーが出てくるのが遅めですね。
たまに忘れている可能性もありますので、遅いなぁと思ったら、気にせずに、確認してみましょう。

お店の名前は、「ヴァンドキッチン」と読むそうです。

フードはパスタが売りのようですので、パスタを是非、食べてみてください。

ドリンクの宛としては、イタリアンオムレツはいけましたね。

ハムも食べました。
その他いくつか食べましたが、この日はお腹いっぱい状態で、食べたい海老料理が食べれませんでした。

今度来たときは、お腹をすかせて来たいと思います。
料理ですが、基本は、ワインに合うフードが多いので、ドリンクもワインをオススメします。

100808_15560001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/21

江坂・しゃぶしゃぶ「木曽路」

nosaさんのような、、、

江坂は駅からちょっと離れたところにあるしゃぶしゃぶ屋「木曽路」に行ってきました。

ここは大きめのお店なので、少数でも大人数でも個室があるので、カップルでも商談でも使えるお店です。

チェーン店ですが、どのお店もファミレスのように大きな店舗なので、使いやすいお店です。

味もまぁまぁで、店員さんも上品で落ち着きます。

今回行った江坂点以外の店舗にも行ったことがありますが、ここ江坂店が自宅が近くからか一番よく行きますね。

しゃぶしゃぶをゆっくり、落ち着いて食べたい場合には、いいお店です。

駅からちょっと離れていますが、ちょっとだけですので、江坂あたりで、しゃぶしゃぶが食べたくなったら、オススメのお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/20

映画「きみがぼくを見つけた日」監督:ロベルト・シュヴェンケ、出演:レイチェル・マクアダムス、エリック・バナ、ロン・リヴィングストン、スティーブン・トボロウスキー、アーリス・ハワード

nosaさんのような、、、

映画「きみがぼくを見つけた日」監督:ロベルト・シュヴェンケ、出演:レイチェル・マクアダムス、エリック・バナ、ロン・リヴィングストン、スティーブン・トボロウスキー、アーリス・ハワードを見ました。

ネタばれ注意。

所謂、タイムトラベルもの、バックツゥー・ザ・フューチャーもの、時空超えるものです。

恋愛ものでもあり、この映画は、時空を超えても、過去、未来は変えられないのがコンセプトですね。

時空を超えることができるヘンリーは、移動する過去、未来を選択できない。
どこの過去、未来で移動するか分からない。

しかも、移動した後は、素っ裸になってしまう。

その状況で、時空を超えた場所が悪く、最後には、狩猟に出た人に獲物と間違えて、撃たれてしまう。

時空を超えることを理解している妻のクレア。
そして、その周辺の知人たち。

彼らの情報を収集して、未来を予想するも。
その中で、ヘンリーの将来が見えてきて、、、

恋愛映画としては、かなり、時空を超えたヘンリーに依存したものになっていますが、それなりに楽しめるのでは。

時空ものとしては、あまり、ややこしくもなく、それなりにって感じです。

めっちゃオススメって感じではないですが、まぁ、オススメって感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/19

恵比寿・ラーメン「濃厚豚骨醤油ラーメン 太龍軒 恵比寿本店」

nosaさんのような、、、

恵比寿は西口に出て、駒沢通り沿いにあるラーメン屋「濃厚豚骨醤油ラーメン 太龍軒 恵比寿本店」に行ってきました。

恵比寿のラーメン屋の中では、若いラーメン屋ですね。
濃厚豚骨醤油とあるように、そのまんまのラーメンです。
豚骨醤油が好きな方は、是非、オススメです。

太龍盛りに野菜盛り、半熟玉子を食べました。
さすがに、太龍盛りに野菜盛り、半熟玉子はボリュームありますね。
太龍盛りだけで充分でした。

お店に入ると、ご飯と一緒の食べ方など、それなりにうんちくがありますので、作っている間にチョイスできそうなのは、試してみてください。

後、生姜、ニンニクは店員さんに言わないと入れて?出して?くれないので、好きな方は気を使わず、頼んでみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/18

【Jリーグ観戦記】第26節川崎フロンターレ対モンテディオ山形(等々力競技場)

nosaさんのような、、、

Jリーグは第26節川崎フロンターレ対モンテディオ山形戦を見に、等々力競技場へ行ってきました。
今年、川崎フロンターレ戦は2戦目です。
いつも通り、武蔵小杉で待ち合わせをして、シャトルバスで。

当日は、S席をシーズンチケット持っている方がいたので、場所取りはお願いしました。

モンテディオ山形は前節でガンバ大阪を破っているので、川崎フロンターレも手を抜けない試合です。
試合開始から、中村憲剛と稲本潤一の揃った川崎フロンターレは、モンテディオ山形を攻めて、ボールキープし続けます。
しかし、最後のゴールが割れない時間が続くも、前半終了前に、ジュニーニョがミドルシュートで1点先制。

最近、先制されるケースが多かった川崎フロンターレ、ACL出場権を得るために、絶対に負けれない試合で、調子に乗れそうな雰囲気。

後半に入って、開始早々、中村憲剛も思い切ったシュートで、追加点。
なんか、大量点ペースな雰囲気になってきましたが、その後、モンテディオ山形の反撃を凌いで、試合終了。

この日、セレッソ大阪が敗れ、鹿島アントラーズも引き分けだったため、価値ある、ACL出場権に1歩近付いた試合になった。
101016_14180001 101016_15040001

サッカー・フットサルおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/15

恵比寿・串かつ「あげ坊主」

nosaさんのような、、、

恵比寿は西口の銀座通りにある串揚げ屋「あげ坊主」に行ってきました。

店頭、店内の作り的にもリーズナブルな串揚げ屋さんです。
リーズナブルに恵比寿で串揚げが食べたくなったら、オススメです。

只、お客さんは意外と女性同士やカップルが多いですね。
サラリーマンやおやじ臭が漂いそうなリーマンの方はあまりお見かけしていないような、、、

特にオススメがあるわけではないですが、とりわさが印象に残っています。
とりわさは美味しかったような記憶があるので、是非、試してみてください。

ごはんものも豆腐もいぶりがっこもあったりするので、串揚げに限らず、卵かけご飯に、おしんこうとその他つまみを頼みながら、串揚げも食べるのもよいかも。

ドリンクもこったものはおいてませんが、リーズナブルに食べて飲んで、おしゃべりする分には良いかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/14

梅田・お好み焼き「きじ」

nosaさんのような、、、

梅田は新梅田食堂街にある大阪では言わずと知れたお好み焼き屋「きじ」に行ってきました。

入口からちょっとせまいですが、過去に来た人たちの痕跡が楽しめます。

モダン焼きとミックスお好み焼きとやきそばを食べました。

久々の「きじ」ですが、やはり美味しかったですね。
東京にも進出しているみたいですね。
今度、行ってみたいと思います。大阪では有名なお店ですが、オススメのお店です。

私的には、すじが好きだった印象ですが、モダン焼きも美味しかったですね。

ここは、階段までずっとならんでいるのは、いつものことなので、気にせずに並んで、待って食べましょう。

有名店にしては、いまだ昔のままなので、なんとなく懐かしく思えるお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/13

映画「2012」監督:ローランド・エメリッヒ、出演:ジョン・キューザック、アマンダ・ピート、ダニー・グローバー、タンディ・ニュートン、キウェテル・イジョフォー、ウディ・ハレルソン、オリヴァー・プラット

nosaさんのような、、、

映画「2012」監督:ローランド・エメリッヒ、出演:ジョン・キューザック、アマンダ・ピート、ダニー・グローバー、タンディ・ニュートン、キウェテル・イジョフォー、ウディ・ハレルソン、オリヴァー・プラットを見ました。

ネタばれ注意。

所謂、地球滅亡ものです。

それなりに、地球滅亡への向かい方のアクション、スケールの大きさの表現で頑張っている感は伝わります。
只、この手の映画はいろんなパターン見てきて、見慣れているので、アクション、スケールでは工夫がないと、その辺での感動は難しいかと。

逆にちゃっちい感じなんかが出た時には、逆に裏目に出る可能性もありますので。

さて、それ以外、ストーリー等でいくと、2012に関しては、地球を救うというより、限られた人たちだけ救うというすとイーリー。

こういうストーリーだったら、この辺の人間模様等をもう少し工夫した方が、楽しめたかも。

只、後半、地球滅亡ものお決まりの、自分が犠牲になって、皆を救うシーンでは、何故かホロっときてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/12

秋葉原・炉ばた「秋葉原 炉ばた」

nosaさんのような、、、

秋葉原は神田明神下へ向かう途中を右に入ったところにある炉ばた「秋葉原 炉ばた」に行ってきました。

サラリーマンご用達の炉端ですね。

お客さんはサラリーマンばかりです。もちろん、OLの方もおられますが。

リーズナブルで、18:00頃にもなると、店内にお客さんが急に入り始め、あっという間に一杯になります。

店員さんも気さくで、常連客の方とは大変仲もよさそうです。

秋葉原でリーズナブルな炉端ということで、覚えておいて損はないかも。

オススメというのは特にありませんが、ジャンボかき揚げは、本当にジャンボでした。

サクサク過ぎて、汁をつけて食べるころにはかなりボロボロになってしまいますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/08

元祖アイスドッグ

nosaさんのような、、、

普段はアイス好きというわけではありませんが、高速のサービスエリアでは、つい珍しいソフトクリームを見つけると食べてしまう自分としては、大阪はミナミのアメリカ村に行ったときに元祖アイスドッグのコッペパンにはんさでいるアイスの誘惑に勝てず、アイスドッグを食べました。

最近では、コルネットをソフトクリームのコーンの部分にしてソフトを載せるのが流行っているそうですが。

さて、お店に行くと、老夫婦2人であうんの呼吸でアイスドッグを作り上げていきます。
後ろで、コッペパンを揚げて持ってくるのが、おじさんで、その揚げたコッペパンにアイスを挟んで、食べやすく渡してくれるのは、おばさんです。

おばさんは接客、感情の担当しているので、おじさんが裏方というより、おばさん大活躍のお店です。

写真は、元祖アイスドッグではなく、さらに南に行ったところにあるコルネットのお店です。
100503_12410001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/07

恵比寿・ハワイアン「M&L makani and lanai Aloha Table」

nosaさんのような、、、

恵比寿は渋谷橋を駒沢通り沿いに少し上がったところにあるハワイアンのお店「M&L makani and lanai Aloha Table」に行ってきました。

ここは、以前、「舌呑(ZETTON EBISU)」があったところで、「舌呑(ZETTON EBISU)」の後にできたお店ですね。

恵比寿は、ハワイアンのお店が多いです。
ここ数年、減っている傾向にあったので、久しぶりに増えた感じです。

作りは「舌呑(ZETTON EBISU)」のときそのままを利用しているようです。
だから、中2階もあるし、オープンテラスでも呑み食いできます。

只、以前もそうでしたが、店員さんが少ないのか、若干、オーダーが遅めになります。

私はワイアンビール3種呑んで、後は、ワインを呑みました。

ガーリックシュリンプはまぁまぁ美味しかったです。
もっと、ガーリックを効かせてもよかったかも。

アヒポキ、アボガド&サーモンポキ、フライドポテト、生春巻き、サラダ、他いろいろ結構フードは頼んで食べましたが、個人的には海老好きの為か印象に残っているのは、海老の料理だけでした。

オープンテラスで呑み食い始めましたが、店内が空いてきましたので、途中から店内へ移動。

出入り口側だったためか、あまりクーラーが効いていなかった模様。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/10/06

10月5日(火)ヤクルト vs. 阪神 24回戦 神宮球場

nosaさんのような、、、

東西ドーム巡り以来の阪神戦観戦です。
マートンがイチロー年間最多安打を更新して日本記録を達成するか否かの試合。

夕方に仕事が入ったので、遅れるのは確実だったのですが、6時過ぎに出発しようとツィッターで書込むと、すぐにマートンが記録を達成した書き込みを。

とにかく、神宮球場へ向かい着くと阪神が大量リード。

後は、ブラゼルのホームランのみ。

すると、4回ライトスタンドへホームラン。

そして、8回今度は我々が応援しているレフトスタンドへホームラン。

気がつけば、得点も10点をゆうに超えて、安心して、ピッチャー能見も途中、撃たれる場面もありましたが、後半は後続のピッチャーが押さえて、安心して、気持ちよく見れた試合でした。
101005_19050001 101005_19230001 101005_19350001 101005_21400001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/05

横浜中華街「馬さんの店 龍仙」

nosaさんのような、、、

横浜中華街は「馬さんの店 龍仙」に行ってきました。

店に入ると、右手に女性の方が三味線のような楽器を弾きながら歌を歌っています。

2階へ通されましたが、店頭から過去のテレビ放映や芸能人との写真がたくさん飾られています。

1000円コースのようなのがあり、エビ1000というのを頼みました。
一緒にいたTさんは、酢豚のコース。

私は、何か物足りなさそうだったので、餃子も1人前追加しました。

順番に小皿を出してもらい、最後に、餃子でした。

エビの大皿料理、恐らく、野菜、カシューナッツ、エビの塩炒めのような料理です。
タケノコの食感が印象的でしたが、結構、いけました。

Tさんも酢豚は旨かったらしいです。

餃子ですが、普通の餃子とはちょっと違うのですが、皮に特徴がありますね。
餃子も結構いけました。

横浜中華街に行ったときは、オススメのお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/04

映画「アンダーカヴァー」監督:ジェームズ・グレイ、出演:ホアキン・フェニックス、エヴァ・メンデス、ロバート・デュヴァル、マーク・ウォールバーグ

nosaさんのような、、、

映画「アンダーカヴァー」監督:ジェームズ・グレイ、出演:ホアキン・フェニックス、エヴァ・メンデス、ロバート・デュヴァル、マーク・ウォールバーグを見ました。

ネタばれ注意。

よくあるアメリカの警察、裏社会ものです。
今回は、警察の署長、息子の兄が警察で有望格。
弟が裏社会に足を突っ込んでいる状態で、最終的には弟が警察に転職してまでして、事態を解決する物語。

個人的には楽しめましたね。
配役が渋いので、あまり興味をもたれる可能性は低いですが、それなりにオススメです。

エヴァ・メンデスもエロい部分と、キャラにぴったりの演技で全般的にまとまっていて、見やすく楽しめる映画です。
もちろん、ハラハラ、ドキドキも若干ですがあります。

他人との人間関係どころか、家族や兄弟までもドライな世の中やそういう映画が増えている中、家族愛、兄弟愛がいいですね。

盛り上がりに若干欠けるかもしれないという感じもしますが、この辺は映画の作りでしょうねぇ。

ラストの作りによっては、もう少し、盛り上がりができたのでは。
そして、エヴァ・メンデスは最後は、どこ行ったの?など気になるところはありますが、情報がどこから漏れていたなど、私的には楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/01

恵比寿・ピッツァ、ワインバー「VOCO 凹 恵比寿店」

nosaさんのような、、、

恵比寿は以前紹介した京都おでんのお店「京都 まろまろ」の近く、ピッツァ、ワインバー「VOCO 凹 恵比寿店」に行ってきました。

ピッツァ、ワインバーというだけあって、チーズ好き、ワイン好きにはオススメのお店です。

チーズ苦手な私にとっては、苦手なメニューが多いですね。
しかも、この日、ワインを呑まず、ハイボールを呑んでしまいました。

ハイボールは2種類あって、両方とも呑みましたが、両方とも美味しかったです。

あさりの酒蒸しとホタテの燻製をお酒の充てにしました。

あさりの酒蒸しはパンを何度もお替わりました。
パン食べすぎて、お腹痛くなるパターンになりそうでしたが、それまでにあさりの汁がなくなってくれました。

ホタテの燻製は、恐らく、ワインで食べるともっと美味しかったんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »