« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011/02/28

映画「パブリック・エネミーズ」監督:マイケル・マン、出演:ジョニー・デップ、マリオン・コティヤール、クリスチャン・ベール、スティーヴン・ラング、スティーヴン・ドーフ、ビリー・クラダップ

nosaさんのような、、、

映画「パブリック・エネミーズ」監督:マイケル・マン、出演:ジョニー・デップ、マリオン・コティヤール、クリスチャン・ベール、スティーヴン・ラング、スティーヴン・ドーフ、ビリー・クラダップを見ました。

ネタばれ注意。

実在した銀行強盗ジョン・デリンジャーのお話。
銀行強盗として、飛ぶ鳥を落とす勢いのデリンジャー。
捕まっても、脱獄するか、敏腕弁護士に助けてもらう。

銀行強盗でも普段は堂々と、お店に出入りする。

そのとき、ホテルで働くビリーと出会い、付き合い始める。

少々、強引なデリンジャーだが、しだいに、銀行強盗で組んだ相手が悪かった頃から、運に見放されていく。

敏腕刑事に追い詰められていき、仲間も全て殺されることに。

一人でビリーに会いに行って、最後のヤマを当ててから、二人で高跳びを計画。
しかし、ビリーは捕まり、昔の女友達に裏切られ、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/25

渋谷・ダイニングバー「Dining GROOTS」

nosaさんのような、、、

渋谷は明治通り沿い、並木橋の手間の地下にあるダイニングバー「Dining GROOTS」に行ってきました。

所謂ダイニングバーですが、あまり広くないので、大人数の場合は、予約をしておいた方がいいですね。

テレビがありますので、少人数でのスポーツバー的に使えそうです。

ドリンクは、ビール、ワイン、あまいお酒、ウィスキー、スパークリング、カクテル、ウォッカ、テキーラ、ラムと一通り揃っています。

それ以外のお酒もありそうですね。

フードは、種類は多くないですが、それなりに食べれる、お腹を満たすことができるフードはあります。

カウンターと奥にテーブルがあり、2名以上の場合は、テーブルの方がいいかも。

カウンターだと、角を利用すれば、3名以上でもしゃべれるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/24

大阪、ミナミ、難波「ヘルシー 野菜鍋 おざわ」

nosaのような、、、

大阪はミナミ、難波にある「ヘルシー 野菜鍋 おざわ」に行ってきました。

知人の会社の社員さんの家族の方のお店と言うことで、行きましたが、野菜鍋以外にも牛しゃぶ、豚しゃぶもあります。

野菜鍋もいくつかコースがあり、コースを頼むと、野菜鍋以外にお皿がいくつか付きます。
詳細は、お店の方に聞いて頂ければと。

ついてきたお皿で、とんかつは美味しかったです。
分厚くて、柔らかくて、うんまいです。

野菜は、ポン酢にマスタードを溶かしたので食べます。
しゃぶしゃぶも付いていましたね。
しゃぶしゃぶはごまだれで食べました。
これも、肉はやわらく美味しかったです。

最後は、ラーメンを入れてですね。
ここで結構、腹満腹でしたが、なんとが食べました。

大阪は、ミナミで鍋を食べたいという時には、オススメのお店ですね。
個室がメインのお店なので、グループでもカップルで使えます。
110115_19570001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/23

映画「サブウェイ123 激突」監督:トニー・スコット、出演:デンゼル・ワシントン、ジョン・トラボルタ、ルイス・ガスマン、マイケル・リスポリ、ジェームズ・ガンドルフィーニ、ジョン・タートゥーロ

nosaさんのような、、、

映画「サブウェイ123 激突」監督:トニー・スコット、出演:デンゼル・ワシントン、ジョン・トラボルタ、ルイス・ガスマン、マイケル・リスポリ、ジェームズ・ガンドルフィーニ、ジョン・タートゥーロを見ました。

ネタばれ注意。

地下鉄ジャックものです。

収賄の嫌疑がかけられて、降格させられた地下鉄職員のがーバーことデンゼル・ワシントンと地下鉄乗客を人質に1000万ドルを市へ払わせようとするライダーことジョン・トラボルタの駆け引きが面白いですね。

それにしてもジョン・トラボルタは悪役が似合いますね。

列車を使ったハラハラ、ドキドキも組み合わせています。

それなりにハラハラ、ドキドキしますが、どちらかというと、2人の駆け引きがメインです。

只、デンゼル・ワシントンとジョン・トラボルタの演技に頼っている感もあるので、疲れていたら、途中何度か眠くなった可能性も。

特に疲れていなかったので、最後まで、楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/22

恵比寿・ラーメン「恵比寿家」

nosaさんのような、、、

恵比寿は西口の駒沢通り沿いのケンタッキーの筋を入ったビルの地下にあるラーメン屋「恵比寿家」に行ってきました。

少々、派手な看板の恵比寿家、恵比寿発祥かと思いきや、店員さんたちは、横浜から来たそうです。

塩味と、醤油味があります、麺の堅さ、汁の濃さなどを確認されます。
私は、スペシャルで全て普通で頼みました。

その他は、ご飯と白葱に肉のをプラスで。

若干こってりでしょうか。
ご飯も食べたのですが、結構、腹いっぱいになりました。

慣れていない若い店員さんもいますが、いい感じの方たちでした。

こってり、鯉のが好きな方は、濃い味を頼めばと思います。
一度、頼んだ後も調整してくれるそうです。

次回は、塩味を試してみたいと思います。
110109_16240001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/21

映画「サロゲート」監督:ジョナサン・モストウ、出演:ブルース・ウィリス、ジェームズ・クロムウェル、ジェームズ・フランシス・ギンティ、ヴィング・レイムス、ボリス・コッジョー、ラダ・ミッチェル、ロザムンド・パイク

nosaさんのような、、、

映画「サロゲート」監督:ジョナサン・モストウ、出演:ブルース・ウィリス、ジェームズ・クロムウェル、ジェームズ・フランシス・ギンティ、ヴィング・レイムス、ボリス・コッジョー、ラダ・ミッチェル、ロザムンド・パイクを見ました。

ネタばれ注意。

ロボットの近未来ものです。

個人的には、若いブルース・ウィルスと今のブルース・ウィルスが見れるところが変に面白かったです。

キャラいいですね。ブルース・ウィルス。

本当の自分とは違う、自分で選んだ作られたサロゲート。

自分の分身のようなサロゲートで生活していると、サロゲートの自分で生きている方が楽になり、元の自分に戻れない。

何か今の時代の欲望や幻想を反映している部分もあり、単なる近未来ものとして見ずに、ちょっと踏み込んで見れば、それはそれで楽しめました。

時間もそんなに長くなく、無駄なストーリーというかシーンも少ないので、疲れず楽しめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/18

二子玉川・博多もつ鍋「黄金屋」

nosaさんのような、、、

二子玉川は博多もつ鍋「黄金屋」に行ってきました。

二子玉川駅の北側、玉川通りを越えて、高島屋の北側にあるビルの地下のお店です。
MAX4、5人程度の半個室がたくさんありますが、そこそこの人数でも大丈夫かと思います。

コラーゲンというか栄養たっぷりのもつ鍋がオススメでしょうか。
食べましたが、美味しかったです。
もつのぷりぷり感がとってもよかったです。

ダシも味噌、醤油両方とも食べましたが、それぞれ甲乙つけがたかったです。
気分によって好みが分かれるのかな。当日は、その前も呑んでいたせいか、醤油がよかったです。

最後は、ちゃんぽんですね。

それ以外もアラカルトはありますが、個人的にはもつ鍋が良かったですね。
チーズが入っている料理が多い印象があったので、チーズが苦手な方は御注意を。
101229_21540001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/17

北新地・博多串焼き「バッテン よかとぉ」

nosaさんのような、、、

北新地はビルの地下にある博多串焼き「バッテン よかとぉ」に行ってきました。

博多串焼きというカテゴリーがあるかは初めて知りましたが、串焼きを何本か食べましたが、美味しかったですね。

しろ、ももが特に美味しかったですね。

その他、串焼き以外も食べましたが、まぁまぁ美味しかったですね。
サラダも個人的には気にいりました。

店員さんも対応もいい感じなので、ちょっと、雰囲気のいいところで串焼きを食べたい時って感じのお店です。

2号線からちょっと入ったところなので、タクシーでの移動もいいですね。
雨が降っていてもダッシュで、ビルに向かえば、ちょっと濡れるくらいで大丈夫です。

値段もリーズナブルなので、大人数、お店の雰囲気もいいので、デートにも使えるお店です。

101230_19110001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/16

映画「オーシャンズ」監督:ジャック・クルーゾ、ジャック・ペラン、出演:宮沢りえ、ジャック・ペラン

nosaさんのような、、、

映画「オーシャンズ」監督:ジャック・クルーゾ、ジャック・ペラン、出演:宮沢りえ、ジャック・ペランを見ました。

ネタばれ注意。

昔でいう、野生の王国、海版。
よく似た映画は、他にもありますが、個人的には好きな映画です。
近いのでは、「アース」が近いですね。

只、後半、網に引っ掛かったイルカやジュゴンや、サメのフカヒレを取って、そのまま逃がすシーンなど、日本のイルカ、鯨漁への批判映画かなっと思った瞬間、引いちゃいましたね。

日本捕鯨やイルカへの対応への批判映画にそれ以外のシーンを使うのは、ちょっと、いい映像が台無しって感じ。

そんなの追加する必要もない。また、宮沢りえが出ているそうなんですが、気が付きませんでした。
トイレ行っている間か、冷蔵に行っている一瞬だけに出ていたのでしょうか。

まぁ、個人的には、「アース」を見たので、「オーシャンズ」見るんだったら、「アース」の方が、気持ちよく、映像も素晴らしかったかな。

というより、「アース」と違う映画にするために、余計なシーンが組み込まれたのか。
残念な映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/15

セレッソ大阪の今年は

nosaさんのような、、、

ガンバ大阪ファンの自分としては、セレッソ大阪の今年を話すのは、セレッソ大阪ファンからはほっといてくれって感じですが。
3月5日(土)万博の大阪ダービー、Jリーグ開幕戦がお互いいい試合をして頑張りましょう。

さて、今年は、大阪からガンバ大阪、セレッソ大阪ともにACLに出場します。
セレッソ大阪の昨年は、Jリーグ昇格1年目にして、Jリーグ3位という素晴らしい成績を残しました。

シーズン途中に、チームの中心選手香川の離脱がありながらも、ライバルながらすごいなと思いました。
只、今年は、家長、アドリアーノと追加で2名の中心選手が抜け、ACLを戦う上でも昨年以上の選手補強をしておかないと、厳しい年になりそうです。
けが人がどれだけ出るかによりますが、

そこでその穴を埋めるべく選手補強はというと、現時点では、来月にも開幕ですが、まだ完了していないようです。

分かっている範囲で行くと、ホドリゴ ピンパォン ヴァイアーナ選手の補強。
サッカー経験がたったの3年でそれまではフットサル経験をお遊びでという変わった経歴ですが、全くの未知数で、どう化けてくれるかが大きく影響するのか。
それとも若手の杉本選手への期待も。

後は、羽田憲司、石神直哉、山下達也、多田大介の放出でいくと、羽田憲司、石神直哉の穴をどう埋めるか。

ガンバ大阪からは、実際は千葉からですが、倉田秋の補強。
恐らく、DFより前のところのユーティリティープレイヤーとして使うのかな。
まぁ、千葉での実績からけがさえなければ、それなりに期待はできそうです。

一番読めそうで、香川や家長レベルで期待しているのは、金 甫炅。
大分トリニータでの活躍からしても、彼への期待が一番かな。

後は、中後雅喜。恐らく、羽田憲司の穴を埋めれるか。

いずれにしても、FW、MF、DFにもう1枚ずつくらいは補強しておかないとACLを考えると厳しい年になりそう。

サッカー・フットサルおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/14

【バリ島のマッサージ屋さん「バロン」恵比寿南店】品々で完売した足圧マッサージか昨年MX TVで紹介されたクリームバスが

nosaさんのような、、、

バレンタインデーですが、男性にも女性にもお得な情報です。

1月に品々で完売した足圧マッサージ、著名人もお忍びで利用している足圧マッサージと、昨年、MX TVの「5時に夢中」で奥様方に紹介する恵比寿の代表するマッサージ紹介されたクリームバスがクーポンサイトにて60%OFFで。

日経ヘルスやMXTVでも話題のサロン@恵比寿★神々の棲むバリ島から極上のリラクゼーションをお届け♪全身を揉みほぐす「足圧」マッサージorバリ島直輸入トリートメントによる極上ヘッドスパで日ごろの疲れをリセット!

バリ島のマッサージ屋さん「バロン」恵比寿南店のホームページは、ここです。

足圧マッサージの紹介は、メニュー-足圧マッサージ
クリームバスの紹介は、メニュー-クリームバス

場所は、恵比寿駅近くのここです。

前もって予約が必要ですので、電話か予約フォームから予約が必要になります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011/02/10

今年のガンバ大阪は

nosaさんのような、、、

日本代表は、アルゼンチンに勝利し、アジアカップ優勝と盛り上がっていますが、ガンバは昨年無冠に終わって、今年はと考えてみました。

ルーカス、チョ・ジェジン、ドド、ゼ・カルロスの外国人選手退団の中では、ルーカスの退団は大きいですね。
その穴を埋めるべく、入団してくれたのが、昨年、セレッソ・大阪で大活躍したアドリアーノ。
この辺は、昨年の活躍から見て、ルーカスの穴は埋めてくれるだろうって感じです。

次は、安田理大ですね。
その穴を埋めるべく、入団してくれたのが、キム・スンヨン。
イ・グノとは高校生時代の同級生と言うこともあり、イ・グノとのコンビネーションは期待できそうですが、心配なのは、チョ・ジェジンのときのように、途中でレンタル移籍かな。
やはり、既存の下平や高木選手あたりに穴を埋めてもらえる準備は必要ですね。

FW陣は、11番になった宇佐美、アドリアーノ、平井、イ・グノ、大塚など川西選手が絡んでくれば、少々けが人が出ても大丈夫な感じです。

次は攻撃的ミッドフィルダー。
前述、FW人でも宇佐美、アドリアーノ、イ・グノあたりは兼任するでしょうね。
高年齢化しているので、二川、遠藤、佐々木だけに頼る今までとは違って、今年は宇佐美、アドリアーノ、イ・グノを中心に二川、遠藤、佐々木が絡むような流れになってくれれば、将来も楽しみになります。
更に、後半攻撃的ミッドフィルダーもした武井、横谷あたりもレギュラー争い、ベンチ入り枠争いに絡んできて欲しい。

次は守備的ミッドフィルダー。
このポジションも高齢化で、従来の遠藤、明神、橋本に若手選手が絡んできて欲しい。
前述した武井あたりは、前半だけでも、後半だけでも毎試合出る様な飛躍をして欲しい。
他では、もしかしたら、キム スンヨンも絡んでくるのかな。
倉田がセレッソ・大阪に行ったので、横谷には武井に負けないくらい絡んできて欲しい。

最後は、ディフェンス。
鉄板の加治、山口、高木、中澤あたりは高齢化で、キム・スンヨンには最低、安田のポジションを埋めてもらわないと厳しいな。
後は、下平がキム・スンヨンからポジションを奪うほど、加治が調子悪い時は出れるレベルになって欲しい。
後は、新入団選手の金正也、藤春あたりが最低でもベンチ入り出来るくらいまで絡んで来てくれれば、嬉しいですね。
もちろん、菅沼や内田も昨年の宇佐美、平井並みに、先輩選手のポジションを奪ってくれれば、将来も楽しみになります。

さぁ、3月5日(土)Jリーグ開幕の万博、大阪ダービーどういう布陣になるか。
私は、当日、大阪は万博に行って、応援しに行きます。

サッカー・フットサルおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/09

映画「カールじいさんの空飛ぶ家」監督:ピート・ドクター、ボブ・ピーターソン、出演:エドワード・アズナー、クリストファー・プラマー、ボブ・ピーターソン、ジョーダン・ナガイ、ジェローム・ランフト、ジェレミー・レアリー、エリー・ドクター、ジョン・ラッツェンバーガー、デルロイ・リンドー

nosaさんのような、、、

映画「カールじいさんの空飛ぶ家」監督:ピート・ドクター、ボブ・ピーターソン、出演:エドワード・アズナー、クリストファー・プラマー、ボブ・ピーターソン、ジョーダン・ナガイ、ジェローム・ランフト、ジェレミー・レアリー、エリー・ドクター、ジョン・ラッツェンバーガー、デルロイ・リンドーを見ました。

ネタばれ注意。

大人でも楽しめるのでは。
泣いたりはしなかったけど、最後まで疲れずに見れました。

アニメの精度はめっちゃ高いですね。
本物そっくりで、感心しました。
リアル感と顔はアニメなので、、、ちょっと、気になりましたが。

最初の夫婦の奥さんが死ぬまでのシーンは、ほのぼのとして良かったです。
憧れますね。あぁいう、夫婦は。

その後の、旦那さんの奥さんへのけなげな気持ちと、その奥さんとの思い出にしがみつく、子供っぽいところ。
その子供っぽいところが、子供や人間の言葉をしゃべる動物と接することにより、手放して行きながら、次の人生を再スタートするあたり。

きれいなストーリーで、子どもというより、最近では、大人も見た方がいい映画ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/08

先日釣った鯛と鯵で懇親会

nosaさんのような、、、

先日釣った鯛と鯵で、翌日にバリ島のマッサージ屋さん「バロン」がらみにの人達&一部ゲルマニウムローラー関連の人達と懇親会のようなのをしました。

この日の鯵は型もよく、美味しかったです。
身もまるんまるんな感じで、食べる前から、そそられました。

鯛1匹と鯵数匹を刺身。
鯛はいつも通り、湯引きもしました。

湯引きは相変わらず、評判がよかったですね。

他、鯵は塩焼き、開きの日干しも塩焼き、鯛も塩焼きにして食べました。
日干しの鯵の塩焼きは、脂ものっていて、美味しかったです。

鯛の頭は、鯛飯ようのダシを取った後、大根と煮付けにしました。

それ以外は、鯵のタタキですね。
これは、鯛飯の充てにしましたが、鯛飯が水が多すぎて、ちょっと、お粥っぽくなりました。
最後に人数が多めということで、米が多かった分、足した水が必要なかったみたい。

鯛は、醤油とみりんとワサビを混ぜたのに、しばらく、付けてサラダ油で軽く蒸し焼きのようにしました。
これも評判がよかったですね。

発砲日本酒や、ワイン、吟醸酒など、瓶のお酒類が多かったのか、缶類のお酒が結構余りました。
瓶類は全てなくなりましたが、恐らく、最長かな。
最後は、2時か3時頃まで、1名はひと眠りしてから帰ってゆきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/07

24 トゥエンティ・フォー ファイナル・シーズン Vol.12 第23話「14:00」と第24話「15:00」

nosaさんのような、、、

24 トゥエンティ・フォー ファイナル・シーズン Vol.12 第23話「14:00」と第24話「15:00」 Vol.12 第23話「14:00」と第24話「15:00」を見ました。

24 トゥエンティ・フォー ファイナル・シーズンも最後。

クロエとコールはジャックを助けるべく、ジャックのロシアの大統領スワロフを、、、しようとすることを阻もうとする。

しかし、ジャックが持っている陰謀の情報も入手しなくては。

ジャックは国連本部の迎えのビルに潜り込む。

ダリア新大統領にロシアの陰謀に気付き、調印式を破棄しようとするも、テイラー大統領はダリアを脅し、無理やり調印させようとする。

クロエがジャックの居場所を突き止め、ジャックの居場所に行く。

ロシア大統領スワロフ、アメリカ大統領テイラー、ダリア新大統領の間で調印式が始まろうとします。

ロシア大統領がダリア新大統領の態度を気になりだす。

なんとかジャックをクロエは説得して、ジャックの言う通り、ジャックを撃つ。

クロエはなんとかジャックから受け取ったチップを持って、司令部に向かうもすんでのところおで、奪われてしまう。

そして、ジャックはローガン大統領の手先に連れ去られる。

しかし、調印式の時、スワロフ、ダリアは調印したのに、テイラー大統領は調印を拒む。しかも、今回のロシアの陰謀を公表すると。

慌てて、テイラー大統領は、ジャックを助けようとするも、ローガン大統領、新CTU指揮官も死んでしまって、見つけることができない。

ジャックは、消し去られようとしたそのとき、電話が。

ジャックは、テイラー大統領に助けられる。

そして、テイラー大統領は、、、ジャックは、、、

この24。本当に終わるのだろうか。

まだまだ、続けれそうな気も。

次は映画で続けるのかな。

24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/04

先日釣ったニジマス、オショロコマ、銀鮭を料理について

nosaさんのような、、、

先日釣ったニジマス、オショロコマ、銀鮭を一通り料理をして、写真撮るのを忘れたのですが。。。

まずはニジマスと銀鮭を塩焼き。
塩でしっかりとぬめりを取って、魚が濡れた状態で、しっかりを塩を付けて塩焼き。
ニジマスと銀鮭は、釣った時は分かりにくかったが、捌くときに明らかに違いが分かりますね。
まずは、模様が違います。
どちらも美味しかったです。
只、焼きすぎるとカスカスになってしまうので、焼き加減は少々を気を使った方がよいですね。

次にニジマスと銀鮭をバター焼き。
バターをフライパンで溶かして、ニンニクと塩、こしょう。
あまり火を強くしすぎるとバターが焦げちゃいますので、その辺を気を使いながら焼いたらおしまい。
個人的には、塩焼きよりこちらの方がオススメですね。

次にニジマスと銀鮭のオリーブオイル炒め。
オリーブオイルにニンニク、塩、こしょう。バジルをふんだんにふってやりました。
これもなかなかイケました。

そして、ニジマスとオショロコマのホイル焼き。
ホイルの中、ニジマス、オショロコマ他、しめじ、玉葱、長ネギ、ピーマンなど残り物の野菜をいれてやりました。
味付けは、塩、こしょう、バター、醤油ですかね。
個人的には、オショロコマの方がおいしかったように思いましたね。

また、来年が楽しみです。
来年はトマト鍋でいきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/03

釣り「網代」鯛、鯵

nosaさんのような、、、

先週末、今週頭と月末月初で忙しかったので、アジアカップで日本が優勝した土曜日の釣りのを忘れていました。

年に数回行く、網代に行ってきました。
天気も良く、風も殆どなく、波も凪で釣りやすい日だったのですが、水が透き通っていて、非常に渋かったです。

とにかく、あたりが分からない。
アジと鯛だと、あたりがほとんど変わらないというよりか、鯛のあたりは当日のロッドや仕掛けだと難しいですね。

あたりがわからない。
鯛は、オキアミへの反応も非常に慎重で、しばらくしたら、口に吸い込んでは吐き出すといった感じです。
要は、吸い込んだときに合わせないと、気が付いたら、餌がなくなっている。
しかも、殆どあたりもなく。
餌取りかなと思った感じです。

そんな中、なんとか釣りましたが、鯵はそこそこ、鯛よりはあたりが分かりやすかったです。

鯛は、当たりが分かりやすかった場合、通常は、向こう合わせで、その勢いで、ちょっと合わせればいいのですが、向こう合わせでは、途中でばれたり、途中でしっかり、腹筋具しようとしたら、また、途中でばれたりと、苦戦しました。

結局、分かりにくい当たりを合わせて釣った方が、海面よりは上がってくれました。
110129_13360001

釣り フィッシング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/02

24 トゥエンティ・フォー ファイナル・シーズン Vol.11 第21話「12:00」と第22話「13:00」

nosaさんのような、、、

24 トゥエンティ・フォー ファイナル・シーズン Vol.11 第21話「12:00」と第22話「13:00」を見ました。

ネタばれ注意。

第21話「12:00」と第22話「13:00」。

CTUの指揮がクロエから元ローガン大統領の側近に代わって、ジャックを捕まえる(殺す)作戦が徹底されていく。

その状況にクロエは疑問を抱き始める。

ジャックの戦友は危険なジャックの行動に、ジャックに本当の目的を聞き出す。
そして、そのジャックの気持ちに応えることを決意。

危機感を覚えたクロエは、ジャックを救うべく、コールに協力を求める。
ジャックに不信感を持ち始めていたコールも、承諾。

元ローガン大統領は、ロシアに助けを求めて、ジャックを抹殺しようと。

ジャックは、ジャーナリストを餌に、戦友の力を借りて、ロシアの殺し屋達とデパートで銃撃戦。
ルネを殺した殺し屋を戦友が捕らえ、ジャックとジャーナリストは、逃げ出すことに成功。

ジャーナリストはディナ持っていたビデオデータを見て、ジャックの行っていることに確信を。

しかし、ジャックは暴走と言うかなんというか、殺し屋の、、、

そこから元ローガン大統領が関わっていたことを知る。

そして、元ローガン大統領がロシア大統領を迎えに行くところを襲う。

元ローガン大統領の側近は、作戦うまくいかないと悟り、元ローガン大統領にこの件から手を引くことを進言するも、元ローガン大統領も常軌を逸している様子。

そこに、ジャックに襲われ、ロシア政府が関与していたことを言っちゃう。

次のターゲットを知ったジャックは、ロシア政府を襲うも、ジャーナリストが警察につかまってしまう。

ジャックの追及はどこまで行くのか。
テイラー大統領は一体どうなるのか。

次は最後。

24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/01

渋谷、恵比寿・ダイニングバー「Dining&BarageHa salon 恵比寿」

nosaさんのような、、、

渋谷と恵比寿の間の明治通り沿いの地下にあるダイニングバー「Dining&Bar ageHa salon 恵比寿」に行ってきました。

元kitsuneですね。
自宅のマンションの地下なので、何度となく知り合いに誘われながら、ようやく。

時間的に相当遅かったので、殆どお客さんはいなかったですね。
カップルが2組ほどですが、中央のエリアは誰も居ませんでした。

全体的な店の作りは、ずっと同じですね。
雰囲気はお客さんが少なかったので、何とも言えませんが、久々でした。

フードもそこそこありましたが、かなり食べていましたので、ドリンク飲みにしました。

数杯呑みましたが、まぁ、こんなものかな。

自宅マンションの地下なので、機会があれば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »