« 2014 FIFA ワールドカップ ブラジル アジア3次予選 日本代表vsウズベキスタン代表戦 | トップページ | FUJI XEROX SUPER CUP 2012 柏レイソルvsFC東京戦 »

2012/03/05

イワシについて

nosaさんのような、、、

wikipediaで見てみると、イワシは、ニシン科のマイワシウルメイワシ、カタクチイワシ科のカタクチイワシ計3種を指すみたいですね。

マイワシは、体側に黒い斑点で見分けがつき、料理ではちりめんじゃこに使われるイワシとして有名です。

ウルメイワシは、この間、小田原で釣ったイワシで、目がうるうるしている感じからウルメイワシと言われていて、ほかのイワシより口が小さく、丸みを帯びていて、背がより濃い青で区別ですね。
鮮度が低いので、市場にはあまり出回らないイワシです。

カタクチイワシは、よく本牧で釣れるイワシで、食卓ではシラスで有名です。

マイワシは、あまり釣ったことがないのでですが、ウルメイワシは、うろこがしっかりしているので、親指で強めに擦らないと、うろこは取れませんね。よって、下ごしらえは、うろこ取りで、少々難があります。カタクチイワシは、軽くこするだけでうろこは取れるので、下ごしらえが楽です。

今後は、マイワシが釣れる機会があれば、ウルメイワシカタクチイワシとも比較していきたいなと思います。

イワシは、塩焼、フライにしてもおいしく、小さいのは、唐揚げにすると、お酒のあてやお菓子感覚で食べれるので、重宝します。
また、大量に釣れた時は、ハンバーグにすれば、ヘルシーな料理としても使えます。
 

|

« 2014 FIFA ワールドカップ ブラジル アジア3次予選 日本代表vsウズベキスタン代表戦 | トップページ | FUJI XEROX SUPER CUP 2012 柏レイソルvsFC東京戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53739/53758385

この記事へのトラックバック一覧です: イワシについて:

« 2014 FIFA ワールドカップ ブラジル アジア3次予選 日本代表vsウズベキスタン代表戦 | トップページ | FUJI XEROX SUPER CUP 2012 柏レイソルvsFC東京戦 »