« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012/04/28

Jリーグ第8節4月28日「ガンバ大阪vs鹿島アントラーズ戦」動画

nosaさんのような、、、

Jリーグ第8節4月28日「ガンバ大阪vs鹿島アントラーズ戦」動画です。

サッカー・フットサルおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/27

大分・とり天「鳥来」

nosaさんのような、、、

大分は大分市の駅前商店街にあるとり天で有名で、「あんぎゃー」でも紹介された「鳥来」に行ってきました。

「鳥来」と書いて、「とりこ」と呼びます。

とり天以外にも、定食、丼ともにいろんな定食、丼があり、お腹を満たすメニューは十分そろっている感じです。

店内も意外と広く、大人数でも利用できそうです。
只、あんぎゃーで紹介されからかは定かではありませんが、大変忙しそうでした。
忙しそうでしたが、店員さんはいい感じでしたので、オススメのお店ですね。

突出しは、以下のフライで珍しいですね。
まずは、とり天を頼みました。

その後は、全ては忘れましたが、主な頼んだメニュは、
お魚系は、カンパチの刺身、関サバの刺身、関アジのりゅうきゅう。
そのほかは、ニラ玉など。

関サバは、まず、色が鮮やかで、歯ごたえもあり、明らかに普通のサバとは違うのが、味、歯ごたえ、新鮮味が別って感じでした。

お酒も大分の焼酎、日本酒をメインに呑みましたが、地元向けのお店なのか、大分の地酒、地焼酎が少なかったのが、残念です。
途中からは、邪馬美人ばかり呑んでました。
呑みやすく、美味しかったです。
日本酒も呑みやすい日本酒2種類ばかり呑みましたが、美味しかったです。銘柄は忘れましたが。。。

とり天も、柔らかく、けど、歯ごたえがあり、美味しかったですが、オススメは、りゅうきゅうです。
関サバのりゅうきゅうも関アジのりゅうきゅうもありますが、関サバは刺身で頼みましたので、関アジのりゅうきゅうを頼みました。
なめろうというか漬けというかなめろうと漬けの中間のような料理で、混ぜて食べるそうです。
これは、めっちゃうまく。ヤバかったです。

是非、大分市へ行った折には、オススメのお店です。
只、人気のありそうなお店なので、予約することをオススメします。
当日もずっと、お客さんでいっぱいでした。

Dsc_0059 Dsc_0060 Dsc_0061Dsc_0062 Dsc_0063 Dsc_0064 Dsc_0065 Dsc_0066

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/26

大分、由布、湯布院「由布院温泉 源泉自噴湯宿 蔵毘」

nosaさんのような、、、

大分は湯布院にある由布院温泉「源泉自噴湯宿 蔵毘」に行ってきました。

由布院温泉「源泉自噴湯宿 蔵毘」に行く前に大分由布市の庄内というところは梨が名産らしく、梨のアイスをほうばりました。

由布院温泉「源泉自噴湯宿 蔵毘」以外に湯布院で行きたい温泉の候補として、
1.由布院温泉「柚富の郷 彩岳館」
2.山のホテル 夢想園
とありましたが、いずれも宿泊客でないお客さんは、15:00か16:00あたりで温泉には入れず、断念。
16:00を超えても入れる由布院温泉「源泉自噴湯宿 蔵毘」にしました。

入り口に入って、会計などを済ませて、道順に沿って、しばらく歩けば、入り口にたどり着きます。
当日は、入り口入って、正面の扉のところで着替えをして、右側の殿方の方へ行くのを、着替えをのところを別の部屋だと思い、そのまま、殿方の方へ入って、着替えて、入りました。
当日は、強風と雨で、露天風呂的には厳しかったですが、上に屋根のあるところがあり、雨に関しては、少々、防げたかと。
そして、湯の温度があまり高くなく、長湯してものぼせず、ゆっくりと長時間浸かっていました。

次回は、今回より早めに来て、由布院温泉「柚富の郷 彩岳館」山のホテル 夢想園に行ってみたいですが、由布院温泉「源泉自噴湯宿 蔵毘」も、手でゆっくり輪っかを作ったら、水のまくができる、天然温泉だったし、その後は、お肌すべすべ、悪天候中、すごく気持ちよかったです。
また、普通の温泉と違って、湯冷めがないようにも思えました。

ちなみに、湯布院は今では軽井沢のようなおしゃれな街並みですが、昔は今のようにおしゃれな温泉街ではなく、あか抜けていなかったようです。
今では、おしゃれな建物も多く、今の湯布院しか知らない人たちは、湯布院は別府に比べておしゃれなイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。

ちなみに、筑紫哲也が今のような街並みになる前から、お忍びで利用しているのが、世間的に知られるようになり、湯布院に行く人たちが増えて、徐々に今のような街並みになったようです。Dsc_0053 Dsc_0054Dsc_0055 Dsc_0056 Dsc_0057 Dsc_0058

120420_18270001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/25

大分、別府・プリン「明礬地獄 湯の花」

nosaさんのような、、、

大分は別府の地獄プリンの本家と言われている「明礬地獄 湯の花」に行ってきました。
明礬地獄 湯の花」は、明礬温泉があり、その迎えにある売店で地獄プリンを食べました。

別府では、「明礬地獄 湯の花」以外にもいろんな地獄?で地獄プリンがありますが、地元の人曰く、「明礬地獄 湯の花」の地獄プリンが本家だそうです。

売店の前には、卵を蒸しているところがあり、蒸しフードが食べれるのではと期待をさせてくれます。

プリン以外にも卵やそれ以外のうどん、シフォンケーキなど、たくさんのフードがあります。
軽食的にも使えますし、昼食、朝食にも合うメニューがあります。

店内は、ほとんどがプリンを食べていて、たまにうどんやそのほかのメニューを食べています。

そして、カエルのキャラクターがいろんなところにいますね。

地獄プリンですが、意外と弾力があり食べ応えがありました。
是非、別府へ行った折は、本家の地獄プリンを。
Dsc_0048 Dsc_0049 Dsc_0050 Dsc_0051

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/24

大分、別府「湯けむり展望台」

nosaさんのような、、、

大分は別府の湯けむり展望台に行ってきました。
ここに限らないのですが、別府の標識や看板は大抵、日本語、英語、中国語、韓国語で書かれています。
そこから、観光客は日本のみならず、欧米の方、中国の方、韓国の方が多いのが分かりますね。
事実、どこにいっても、特に中国語、韓国語が飛び交っていて、中国人観光客、韓国人観光客が多いなぁと思いました。

ここの展望台は、特に売店や常駐している人はおらず、駐車場のみで自由に出入りできそうなところですが、民家の中にポツッとあるので、あまり騒いだりしない方がよさそうです。

そして、日本夜景遺産に認定されている展望台です。
別府、湯布院、大分と行きましたが、日本夜景遺産に認定されているところが目につきましたね。

画像では、湯けむりがわかりにくいですが、実際は、至ることろから、湯けむりが出ていて、温泉の町だなぁと実感できます。

その後、十文字原展望台に行きましたが、強風、横殴りの雨で、景色はおろか、喫茶店も閉まっていました。
Dsc_0043 Dsc_0044 Dsc_0045 Dsc_0046 Dsc_0052

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/23

大分、別府・お食事処「とよ常」

nosaさんのような、、、

しばらく、大分出張時のブログを。そのあとは、初日、福岡のことを。

まずは、大分は別府駅を降りてすぐにあるお食事処「とよ常」に行ってきました。

とよ常」は、お昼の時間と夜の時間にメニューが分かれているそうで、お昼は、特上天丼や、定食などのメニュー。
夜は、造りや会席が楽しめます。

お昼に食べに行ったので、特上天丼、とよ常定食、四季定食、刺身定食、天婦羅定食の中から、朝、和食、洋食両方の朝食を食べて結構、お腹がはっていたこともあり、特上天丼を食べました。
特上天丼といっても、値段は680円。めっちゃ安いです。

店員さんの感じもよく、お食事処って感じの好きな雰囲気のお店でした。

天婦羅も丼に山盛り、大きなエビの天婦羅に野菜の天婦羅がありました。
さくさくして、食べやすく、エビの尻尾まで美味しく食べました。

是非、別府へ行った折には、オススメのお店です。

食べた後、別府港に寄って、停泊している「さんふらわあ」と釣りしている様子を見に行きました。

さんふらわあ」はやはり大きく、機会があり、時間があったら乗ってみたいなぁと思いました。小さいころは、大人になったら、乗ろう乗ろうと思いながら、今回も飛行機で来てしまいました。

釣りは、強風で雨の中、3名ほど釣りしている人がいて、コノシロを爆釣していました。

Dsc_0037 Dsc_0038
Dsc_0039Dsc_0040Dsc_0042

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/22

Jリーグ第7節4月22日「ガンバ大阪vs清水エスパルス戦」動画

nosaさんのような、、、

Jリーグ第7節4月22日「ガンバ大阪vs清水エスパルス戦」動画です。

サッカー・フットサルおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/20

神田・奄美、鹿児島、沖縄料理「麹蔵」

nosaさんのような、、、

神田は南・西口から少し行ったところにある奄美、鹿児島、沖縄料理「麹蔵(こうじぐら)」に行ってきました。

所謂、焼酎を九州料理を食べながらっていう居酒屋だと思います。
こういうパターンのお店は、焼酎ブームに乗って、結構ありますが、ここもその一つなのかも。

料理も、ラフティやゴーヤなど九州方面を意識するメニューも結構あります。
鶏や豚などは、九州産のを使っているみたいです。

奄美や鹿児島、沖縄など九州料理が好きな方は是非。

九州方面の焼酎も揃えているみたいなのですが、ほとんど知っている銘柄でした。
今度、知らない銘柄があったら、呑んでみたいと思います。

フロアは結構広く、団体、カップル、男同士、女同志でも使える構成のお部屋、席です。

4名までしたら、個室っぽくできるところもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/19

渋谷・ワイン「渋谷ワヰン酒場」

nosaさんのような、、、

渋谷は渋谷警察署迎えのビル2階にあるワイン酒場「渋谷ワヰン酒場」に行ってきました。

ワイン酒場と言ってもワイン以外のドリンクも普通の居酒屋さん程度にあります。
ワイン好きな人も普通に居酒屋としても十分使えます。

店内は意外に広く、大人数から少人数まで使えます。

ビール、ハイボール、他呑んだ後、ワインをボトルで頼んだですが、呑みきれませんでした。
そこそこ飲むんでしたら、最初からボトル頼んで、呑んだ方がよいかもです。

比較的リーズナブルに呑めて、フードもそこそこあります。

サラダ、ハム、オニオンリング、いくつかのニンニクが入っていた料理、ポトフなど食べましたが、ポトフの豚肉は分厚く、食べ応えがありました。
食べ応えがあるといっても、非常に柔らかく、しつこくなく食べやすかったです。

個人的には、エビと茄子のアヒージョがよかったです。
残ったオリーブオイルはパンを付けて食べたいです。

恵比寿南口あたり、警察署あたりで呑みに行きたいときは、是非。
120227_20280001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/18

ACLグループE 4月18日「ガンバ大阪vsFCブニョドコル戦」動画

nosaさんのような、、、

ACLグループE 4月18日「ガンバ大阪vsFCブニョドコル戦」動画です。

サッカー・フットサルおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恵比寿・鉄板焼き「やきます 藤原」

nosaさんのような、、、

恵比寿は西口側、恵比寿一丁目交差点をちょっと入ったところにある鉄板焼き屋「やきます 藤原」に行ってきました。

ここは、ひとつ前はお好み焼き屋ですね。
お好み焼き屋のときには来る前に店が変わってしまいました。

鉄板焼きと言っても女性向のメニューも結構あり、リーズナブルに鉄板焼きが楽しめます。

パスタや魚料理も楽しめます。

ホルモン、串焼きをいくつか食べながら、いくつかアラカルトを頼みました。
チーズを使った料理も結構あり、私はチーズが苦手なので、食べませんでしたが、皆は、おいしく食べてました。

オススメはもやしと肉とにんにくの炒め物。
名前は忘れましたが、お酒にかなり合い、追加したくなりました。

卵焼きも美味しく、パスタは鉄板に乗っているからか、温かさが続き、アツアツのパスタを食べるのもよかったです。

120219_22310001 120219_22360001 120219_22360002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/17

Jリーグ観戦第6節4月14日「ガンバ大阪vs川崎フロンターレ戦」万博競技場

nosaさんのような、、、

Jリーグ観戦第6節4月14日「ガンバ大阪vs川崎フロンターレ戦」万博競技場を観に行ってきました。
Jリーグでガンバ大阪今期初勝利です。

試合開始早々、1分も経たない間に、田坂のヘッドで先制され、会場全体が何が起こったの?点が入ったの?って感じで、シーンとしました。
ガンバ大阪からすると、今期先制され勝った試合がなかったので、嫌な雰囲気になりそうな感じでした。
川崎フロンターレ的には、3戦勝ち無しの状況なので、幸先良いスタートでした。

その後、ガンバ大阪は前のめりになりそうなところを我慢しながら、3列目を中心にボール回しをして、落ち着かせようとします。
今まで戦ったチームよりはボールへの寄せ、プレスが1テンポ遅いかしつこさが気持ちなかった分、ガンバ大阪も落ち着かせる時間ができたのかなと思います。
次第に、攻めの形ができてきて、後は、最後の決めだけの段階まで行きますが、今シーズン始まってからずっと続いているラフィーニャへボールが渡ると、そこからマイボールを継続できるか、シュートで追われるか、それとも、相手ボールになるかでいくと5割以上の確率で相手ボールに。
ラフィーニャの足元での収まりの悪さを狙われ、ことごとく、攻撃のリズムを切られ、相手のカウンターで脅かされます。

お互い、決定力が欠くまま、30分セットプレーから小林がヘッドで2点目。
今までのガンバでは完全に負けパターン。
川崎フロンターレからすれば、ここまで3点のチームからかなり攻めの意識が増え、結果も出て、リスタートからするといい流れ、雰囲気。

只この後も、ガンバはいい形を作るも、1点を取れずにいると、なんと、前半ロスタイム、ガンバ大阪の猛攻を耐えた川崎フロンターレですが、直後、ボールを拾ったDF今野からのクロスにジェシと森下のマークが外れてしまった中澤のヘッドで1点を返す。

ジェシの1歩が早ければ、とおってなかったクロスだけに少しラッキーな1点なところも。

最終ラインのラインコントロールができず、DF間の連携の修正もできていない状況での2点先制もそのDF陣で1点を返す。
ある意味、ガンバらしい得点が、後半へ弾みを持たせる。

最終ラインを上げて、藤ヶ谷が前目の守備をすれば、失点は半分以下になるのが見えているが、そこを個人の能力でカバーしようと、まだ、修正ができていない状況では、ここからガンバが逆転できるような攻撃の修正が優先順位1番。

そこで後半始まって、なかなか1点を返せないガンバ大阪は寺田に替えて、二川。
しかし、その二川が再三ボールが味方に繋げない微妙なパフォーマンスが続く。
チャンスどころかピンチになりそうになるも、若干、スピードが落ちた川崎フロンターレと味方の献身的なサポートに助けられる。

ここで、川崎フロンターレより先に動いた松波監督の采配が今日の試合を決定づけました。
とうとう、ラフィーニャに替えて、阿部。
そして、FWの位置でボールを収めて、起点なり続け居てる佐藤の1トップに。
2列目を3人にした方が、運動量の落ちた川崎フロンターレに有効と判断したのでしょう。
それが、当たります。
両サイドバックを突き始め、中盤でもボールを回しながら、攻めていく中、藤春からのクロスに前半からハードワーク(後半は少し、運動量は落ちていたが。)していて、攻撃に起点になっていた佐藤が同点ゴール。

途中出場の阿部がつぶれ役になって、ディフェンス3人ほど引き連れて、佐藤をフリーにできたので、後は、佐藤が落ち着いて、シュート。藤春、佐藤だけでなく、阿部も褒めてあげたい2点目。

川崎フロンターレは、運動量の落ちた選手の中で、小林悠とレナトを楠神と小松に。
流れを変える能力のある楠神に、高さに弱いガンバに対しての小松を投入。
しかし、小松の高さを活かすプレーが少なく、すぐさま、DF強化の意味で金正也をアンカー的な役割で投入。
これで、高さのある金正也の守備によって、ガンバ大阪の守備は安定して、後半投入されたフレッシュな選手を起点になんとかと思っていたら、加地がサイドの攻防で、フィジカルで当り勝ちした直後のクロスに阿部が反応して、逆転。

ここでも阿部がフロンターレのディフェンス間のギャップに飛び込み、ダイレクトでシュート。1タッチしていたら、誰かがつめてこられるのを分かってのダイレクトシュート。

ガンバ大阪、今年初逆転。このまま終了して、Jリーグ初勝利。

ガンバ大阪の収穫は、前からわかっていたことで言うとラフィーニャはしばらく修正、復調しない限り、ベンチ入りも必要ない分、1名攻撃的な選手をベンチ入りできる枠ができたということ。今日のように、チャンスを与えた選手が結果を残せば、パウリーニョの復帰も焦る必要がなく、個人的には、大森、星原あたりにもチャンスを与えて、今後の為にも、選手層を厚く、攻撃のパターンを試しておいてほしい。
相変わらずの課題は藤ヶ谷の守備範囲の狭さ、最終ラインのコントロール。
現在のDF陣のディフェンスでは、その前の選手のハードワークと今回のような金のようなアンカー的な選手でディフェンスを強化するしかなさそう。
そういう意味では、いい試しのできた試合かも。

只、ここ数試合1勝もしていない。ここまで3点しかとっていない川崎フロンターレが一番調子の悪いときに戦っての結果を差し引いてみると。
現時点で3、4割程度の仕上がりのガンバ大阪も来月中に7、8割程度の仕上がりまで持って行ったとしても、昨年より、プラスアルファの仕上がりがないと、優勝はおろか、ACL圏内も相当難しいと思う。

Dsc_0019 Dsc_0024 Dsc_0025 Dsc_0026 Dsc_0030 Dsc_0032 Dsc_0034 Dsc_0036
【Jリーグ観戦第6節4月14日「ガンバ大阪vs川崎フロンターレ戦」万博競技場】

サッカー・フットサルおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/16

梅田・焼き鳥「焼き鳥 あまやどり」

nosaさんのような、、、

梅田は新御堂筋とJRの線路が交差しているところの角を地下におりたところにある焼き鳥「焼き鳥 あまやどり」に行ってきました。

ホームページを見ていただくとわかるとおり、Cue'sグループのお店のようです。
CUE'Sは焼き鳥のあまやどり以外には、「焼き鳥 あまやどり」からNu茶屋町に行く途中にあるバーの「Bar CUE'S 茶屋町店」、その「Bar CUE'S 茶屋町店」の近くに「びすとろCUE'S」、Nu茶屋町とは阪急の線路反対側の芝田にある居酒屋「鶏と野菜 居酒屋 CUE'S」、堂山の方にある和食の「馳走家 CUE'S」があります。

料金もそこそこリーズナブルで、店内もカウンター、テーブル、半個室と2名からグループまで使えるお店です。

深夜も電車がなくなって、2:00頃までやっているので、深夜、小腹が空いて、焼き鳥でも食べながらしゃべりたいなぁ~って感じの時にはいいお店ですね。
近くに新御堂が走っているので、タクシーも拾いやすいです。

駅からもそんなに離れていなくて、行き帰りも便利なお店ですね。

駅近で焼き鳥でも食べながら、呑みに行きたいときは是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/14

Jリーグ第6節4月14日「ガンバ大阪vs川崎フロンターレ戦」解任ダービー動画

nosaさんのような、、、

Jリーグ第6節4月14日「ガンバ大阪vs川崎フロンターレ戦」解任ダービー動画です。

サッカー・フットサルおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/13

恵比寿・ラーメン、つけ麺「づゅる麺 豚あじ 恵比寿神社前」

nosaさんのような、、、

恵比寿は恵比寿神社のすぐそばにあるラーメン、つけ麺屋「づゅる麺 豚あじ 恵比寿神社前」に行ってきました。

恵比寿以外にも青山、目黒にもあるラーメン屋みたいです。
恵比寿の方は、「づゅる麺 豚あじ 恵比寿神社前」の前のお店もラーメン屋でしたね。
店内はカウンターだけで、店内のレイアウトは以前のお店と同じでした。

づゅる麺 豚あじ 恵比寿神社前」はラーメンというより、つけ麺が主体のような感じです。
豚骨魚介系スープで独特の味がします。
チャーシューも今流行のトロトロの脂身、柔らかい分厚いチャーシューというより、ハムに近いチャーシューです。
炙りチャーシューは炙り鶏にも変更ができるみたいです。知らなかったけど。

トッピングの種類があまり多くないけど、味玉、海苔、温野菜、すだちと魚粉セットあたりは。

ビールもメニューにありますが、依然、スリムクラブの真栄田が昼からビールとつけ麺を食べていたような。。。

写真はラーメンです。ラーメンの方がつけ麺よりオーダーの後早く出ます。
120208_12350001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/12

六本木・タイ料理「ジャスミン タイ」

nosaさんのような、、、

六本木は飯倉片町交差点近くにあるタイ国務省認定レストラン「ジャスミン タイ」に行ってきました。

タイ国務省認定レストランだけあって、有名なお店だそうです。
六本木の大江戸線方面で降りて、外苑東通りを東京タワーの方へ歩いていき、飯倉片町交差点の一本手前の道を右に入ったビルの2階のお店です。

店内の雰囲気も店員さもタイに行ったかのような感じのお店です。
店員さんもフレンドリーで日本語も喋れて、親切ですぐに好きになるかと思います。

料理もたくさんありますが、トウガラシマークの料理は本当に辛い物好きの方以外はご注意を。
マジ辛いです。

毎度の通り、味はめっちゃ美味しいのですが、そのあとにくる辛さで汗が止まりませんでした。
恐らく、トウガラシマーク1つっだったと。
そのあと、あまり辛くなさそうな料理で、口の中の辛さを和らげようとすると、全然、和らがず、ワインや水を飲むと更に辛さが強調されて、外で涼むことにしました。

それでもただ単に辛い辛さではなく、おいしい辛さなので、心地いいです。
辛いのが得意な人、辛いのが好きな人は非常に気に入るのでは。

六本木方面でタイ料理を食べたくなった人、タイが恋しくなった人は是非。
辛い物好きの方も是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/11

茶屋町、梅田・炉端「一一(いちいち)」

nosaさんのような、、、

茶屋町は梅田駅からNuへ行く途中にある炉端「一一(いちいち)」に行ってきました。

リーズナブルで、店員さんの対応もよく、仲間と集まって呑み会するには、オススメのお店です。
メニューを見てもグループ向けのお徳用なメニューがあったりします。
人気があるからなのか、店員さんはいつも忙しそうにしているため、オーダーは早めにしておいた方が無難ですね。

メニューなどに特徴などはあまり見受けられなかったけど、炉端ってメニューは一通りあったかと思います。
個人的には、海鮮系をメインに頼みましたが、チーズフォンジュやバーニャカウダなどもあり、頼んでいました。

最近はやっているのか、ここにも大根の天ぷらがありましたね。

女性を意識してか、スィーツもあったかと思います。

梅田北方面や茶屋町あたりでグループで居酒屋使いたいときは、一度、ご利用してみては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/10

船釣り「金沢八景・弁天屋」午前エビメバル、午後カサゴリレー

nosaさんのような、、、

先週土曜日に金沢八景の船釣り、いつもの弁天屋に午前エビメバル、午後カサゴのリレーに行ってきました。

釣りまでの天候は熱帯低気圧というか爆弾低気圧というか台風のような天気だったりし、ちょっと、心配でしたが、当日は、風は強かったものの、天気は晴れ上がり、釣り日和でした。

午前エビメバルは、釣り座は右側後ろ側で陣取りましたが、この釣り座が、後々の釣果に影響が。。。
出船前に、他の船頭さんより、エビメバルはもっと前の釣り座の方がよいとアドバイスされていたのですが、結果はその通りでした。
個人的には、10匹と申告したものの、帰宅後、数えてみたら、12匹でした。
4名で40匹前後ほどの釣果でした。
竿頭は30匹ほどで、左側前あたりの釣り座だったらしいです。

撒き餌を必要とする釣りなら後ろの方の釣り座が有利なケースもあるが、撒き餌を必要としない釣りの場合、大抵、釣り座は船首に近い方が有利だそうです。
船頭さんが、通常、ポイントへ船首から入れていくからだそうです。

この日は型も大きくて、20cm台で30cmオーバーは出ませんでした。

午後はカサゴです。
午前の釣果から学習して、左側船首辺りに釣り座を陣取って、出航。
だんだん、風が強くなり、最後は、波もかなり出てきて、アタリを取るのが難しかったですが、個人的には、16匹でした。
他の状況を考えれば、まぁまぁよかった釣果です。
型も大きいのは、30cm弱が2匹あがりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/09

大阪、北新地・手羽先「風来坊」

nosaさんのような、、、

大阪は北新地にある名古屋名物手羽先唐揚屋「風来坊」に行ってきました。

名古屋、愛知、中部地方を中心に全国にも海外にもチェーン展開しているお店です。

手羽先が売りで、基本は居酒屋です。
なので、手羽先以外にも普通に居酒屋として使えるメニューがあります。

行ったからには、手羽先は食べてほしいですが、味付けがしてあって、好きな人は食べ始めると止まらないのではないでしょうか。

私の場合、手羽先はいつもかぶりついて食べていたのですが、食べ方がいくつかあるようです。
私はDの食べ方が一番近いですが、関節の端を取り除くこともせずに食べていました。

梅田、キタ方面、新地あたりで手羽先が食べたくなったら是非。
120310_19270001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/08

2012関西ステップアップリーグ4月8日「ガンバ大阪vsセレッソ大阪戦」

nosaさんのような、、、

2012関西ステップアップリーグ4月8日「ガンバ大阪vsセレッソ大阪戦」動画です。

サッカー・フットサルおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/07

Jリーグ第5節4月7日「ガンバ大阪vsサンフレッチェ広島戦」動画

nosaさんのような、、、

Jリーグ第5節4月7日「ガンバ大阪vsサンフレッチェ広島戦」動画です。

サッカー・フットサルおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/06

恵比寿・せいろ、有機野菜、土鍋「裏NO庭」

nosaさんのような、、、

恵比寿は西口、以前紹介した「農家の台所」と同じビル同じ階にあるせいろ、有機野菜、土鍋「裏NO庭」に行ってきました。

ここはリーズナブルではないですが、そんなに高くなく、カップルに合コンに商談、接待に使えます。

半個室や個室は、話をしたい場合、居酒屋のような他の声などが気になったりはしなくていいので、静かさを求めるならば、オススメです。

お店の雰囲気、店員さんの対応もいいですね。
店に入って、右手にある丸いスペースがあるのですが、背筋が直角になってしまい、姿勢の悪い人は、長時間は厳しいかも。
私は、横向いて寛いでいました。

オススメはせいろ、土鍋ですかねぇ。
是非、どちらかは食べてみてください。お腹に余裕のある場合は、両方とも試してみては。

有機野菜を使ったメニューもオススメなので、栄養のバランスはよく、オーダーしやすいメニューだと思います。

たらば蟹の土鍋は美味しかったですね。
エビマヨはいつも頼みます。
120307_19420001 120307_19490001 120307_19530001120307_19560001 120307_20010001 120307_20020001 120307_20160001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/05

恵比寿・ビール「恵比寿 二代目ビアホール」

nosaさんのような、、、

恵比寿は西口、恵比寿西一丁目交差点方面へ行く、大丸ピーコックの通りにある「恵比寿 二代目ビアホール」に行ってきました。

ビールに拘りがあるそうで、いろんなビールが置いているみたいです。
ビールの種類で行くと、他のビールに拘りのあるお店の方が多いかもですが、ここは駅が近く、最後、呑みだけしたいときには気軽に入りやすいお店です。

是非、拘りのビールを聞いてみて、呑んでみてください。
店員さんもいい感じで、ビールと言っても社会人を中心に男女、お客さんはいます。

只、ビール以外の飲み物もあるので、私の場合は、ビールを量飲めないので、いつも、1杯の後はビール以外を頼んでしまいます。

フードはつまみ程度というかスポーツバーのような感じもあるので、食事はどこかでして2件目以降で使うのがよいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/04

恵比寿・居酒屋「魚一商店」

nosaさんのような、、、

恵比寿は西口、恵比寿西一丁目交差点へ向かう大丸ピーコックの通りにある居酒屋「魚一商店」に行ってきました。

千葉方面を中心に展開しているお店のようです。
全国から海の幸を取り寄せて、料理にして出しているお店ですね。

海産物は好きなので、個人的には通いたいお店の部類です。
目の前の七輪で焼いて食べれるのもありますので、焼き肉のように焼き海産物ができます。

突出しを何種類かから選べるのはよかったですね。

海産物なので、大丈夫だと思いますが、苦手なものが入っている場合、突出しすべて食べれない場合があるので。

焼き肉を食べに行くイメージで楽しめるので、カップル、仲の良いグループ向きかな。
リーズナブルな感じで、お客さんによっては結構、騒がしいので、接待とかは難しめです。

料理も焼きや、煮つけや揚げ物やカルパッチョなどあり、種類もあり海産物好きの方は是非。
120306_21170001

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/04/03

ACLグループE 4月3日「ガンバ大阪vsFCブニョドコル戦」動画

nosaさんのような、、、

ACLグループE 4月3日「ガンバ大阪vsFCブニョドコル戦」動画です。

サッカー・フットサルおすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釣り「川奈」メジナ

nosaさんのような、、、

先週末土曜日に雨、風の激しい嵐というか台風がきているような状況で川奈に釣りに行ってきました。

長潮、満潮0:01に120cmと9:34に120cm、干潮4:49に106cmと17:37に52cm、日の出5:33、日の入18:06、月の出11:11、月の入り0:48。

当初は、初島へ行く予定でしたが、フェリーに乗った瞬間、フェリーの乗組員の方から、
今日は天候が悪く、これからも更に悪くなるので、初島へ渡ったら、今日中に戻るためのフェリーがないかもしれないと言えわれ、慌てて、フェリーから降りて初島釣行はストップに。

その後、近くの熱海の海釣施設かナナハンに行こうと思うも、当日は運悪く花火大会のため、海釣施設とナナハンでの釣りが禁止に。

悩んだ結果、その日は釣り初めの方が参加するとのことで、川奈に急きょ変更しての釣行となりました。

現地に着いた頃は、雨も風のあまり激しくなかったのですが、たまに、雨が激しく降ったり、風が強くふいたりしている程度でした。
しかし、次第に雨が激しく降る間隔が短くなり、風が強くふく感覚が短くなり、昼すぎに一緒に行っていた釣り初めのTさんがご飯を食べて、温泉に入って帰られてから、常に雨が激しく、風が強い状態になりました。

しかし、その中、20cmまでの木端メジナは多数、20cmほどのメジナが6匹、30cmほどのメジナが1匹という釣果でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/02

第六十九回技術者交流会報告御礼

nosaさんのような、、、

第六十九回技術者交流会にご参加頂きありがとうございました。

今回もS社様のご協力により、先回と同じく九段下のS社様でしました。

私は二次会もご参加頂いた方はありがとうございました。

いつも来ているメンバーが二次会参加できなかったので、余裕かと思いましたが、皆が入れるお店がすぐに見つからず、申し訳ございませんでした。

次回もS社様に場所お借りすることになりそうです。追って、ご連絡差し上げます。

次回は5月を予定しておりますが、案内は4月中旬以降頃にメーリングリストにて案内する予定です。

GREEやmixiのコミュニティもありますので、参加頂ければそちらのほうでも案内するようにします。

Facebookでもご案内差し上げます。

当日はじめて参加された方はメーリングリストへ登録致しました。

オライリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »