« 第七十一回技術者交流会(D-Alley)は今週末! | トップページ | 第七十一回技術者交流会(D-Alley)は明日! »

2012/07/11

2012年荒川手長海老釣り

nosaさんのような、、、

今年も手長海老が釣れ始めているということで、7月最初の土曜日七夕の日にいつもの小菅駅近くの高架下へテナガエビを釣りに行ってきました。

正確に言うと、実際に釣りをしたポイントは、小菅駅近くのつくばエクスプレス又は東武伊勢崎線の高架下ではなく、もう1本上流にある京成本線高架下です。

当日は、朝から小雨が降っているという状況もあって、ポイントに到着したら、鰻釣りの人1人とテナガエビの人1、2名だけで、ポイントは探り放題の状態でした。

只、ほどなく、雨が強くなってきて、高架下を中心に釣りをしました。

途中、滑りやすくなっている石の上を歩いていると、滑ってこけてしまいました。
手は傷だらけになり、腰から足はあおたんだらけになりましたので、くれぐれもここで釣りをするときは滑りやすい靴は避けて、滑りにくい運動靴や持っていたら釣り用のスパイクなどを履いていた方が安心です。
私以外では、お子様連れの家族の子供もスッテンころりんしていました。

当日は、途中、仕掛けがなくなって、梅島まで買いに行きました。
その前に一緒にいっていたUさんが近くの釣具屋ということで、さらに上流の拘束した近くに、新橋屋釣具店と田中屋釣具店があったのですが、どちらかが閉店中で、片方はUさんが購入した仕掛けでなくなってしまったので、近くの釣具屋ということで、梅島のキャスティングに行ってきました。
梅島からは歩けない距離ではないですね。

で、結果はUさんも20匹オーバー30匹も超えていたかも。
私も15匹はオーバーしていたのは覚えているのですが、20匹前後くらいだったと思います。
餌は赤虫で、後半、引きはあっても乗らないケースが多く、悩みましたが、お亡くなりになった数匹を川へ戻しても、酒のあてにする数には足りたかなぁ。
120707_10200001

|

« 第七十一回技術者交流会(D-Alley)は今週末! | トップページ | 第七十一回技術者交流会(D-Alley)は明日! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53739/55155749

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年荒川手長海老釣り:

« 第七十一回技術者交流会(D-Alley)は今週末! | トップページ | 第七十一回技術者交流会(D-Alley)は明日! »