« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013/05/31

渋谷・居酒屋「九州酒場だんだん」

nosaさんのような、、、

渋谷は桜ヶ丘の方、246を渡ったダイコクの近くのビルの2階にある九州居酒屋「だんだん」に行ってきました。

リーズナブルということもあり、学生さんからサラリーマンまで広く利用されている居酒屋ですね。
メニューもたくさんあり、料理も楽しみながら、ワイワイガヤガヤできるお店です。
個室も上が空いている半個室タイプが多いので、静かに飲むのは無理がありそうです。

初めて食べたのですが、レバカツはうまかったです。
全然臭みがなく、食べやすいカツでした。

九州居酒屋というだけあって、九州の料理がたくさん出てきます。
熊本の馬刺し脂身とセットで出てくるので、食べやすく美味しかったです。

宮崎のタルタルチキン南蛮もオススメです。

海産物から野菜もの、鍋までいろんな料理が楽しめます。
130307_20420001 130307_20440001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/30

群馬、中之条・蕎麦「吾妻路」

nosaさんのような、、、

群馬は中之条に蕎麦屋「吾妻路」に行ってきました。

門構え的に雰囲気のあるお店です。
蕎麦は3種類あって、もりそば、田舎そば、かけそばだったかな。
当日は、もりそばしかなかったので、もりそばの野菜天ぷら盛り合わせにしました。

吾妻路そばがオススメかなと思って、聞いてみたところ、もりそばと田舎そば両方を楽しめるそうです。
目を引いたのは、だし巻きです。
この日、お腹に余裕がなかったので、頼まなかったですが、次回は頼んでみたいですね。

後、蔵というのがありましたが、詳細は忘れてしまいました。
かけそばはいろんな種類がありますので、美味しい蕎麦を飽きずに楽しめます。

群馬でも中之条方面へ行く折は、是非、オススメの蕎麦屋です。
蕎麦湯もとろとろ、何度もお替りしました。

お酒も置いてあり、夜、一杯やりながらでの楽しめるお店のようです。
Dsc_0250 Dsc_0251 Dsc_0252 Dsc_0253 Dsc_0254

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/29

釣り「みうら海王」大ブリ、ヒラマサ、カンパチ、シマアジ、ヒラメ、イサキ、鯛

nosaさんのような、、、

千葉にあった海王が三崎にオープンしたということで、「みうら海王」に行ってきました。

大潮、満潮が3:54で159cmと17:40で154cm、干潮が10:48で8cmと22:59で87cm、日の出4:31、日の入18:46、月の出18:53、月の入4:21。

6時半過ぎに三崎に着き、うらりの駐車場に車を止め、「みうら海王」の看板のところに荷物を置いて、うらり中にある「みうら海王」の受付で住所を書いて、1番の船で海上釣堀へ向かいました。
貸切のグループが2組あり、私が代表でジャンケンをしましたが負けて、防波堤側の小さい筏で釣り始めました。

初めてなので、海が澄んでいるかどうかわからないのですが、3~5mあたりで大ブリが回遊しています。
また、角には、イサキとシマアジが群れているのを発見。

カツオの切り身や黄色ミック、自家製ミックでも中々あたりがなく、角でイサキとシマアジを数匹ゲット。
幸先よく、本命級を2種ゲットしたことにより、あとは、青物そして、ヒラメを狙うことに。

しかし、ここからが苦難の道。

最初に鯛を放流。
その前後、周りは鯛をゲットしている状況。

Uさんがヒラメをタモで1匹すくって、活けアジでヒラメをゲット。

しかし、青物はまだ。。。

その後、青物放流前にほかメンバーは、活けイワシを準備。
放流あとは、大ブリ1匹、ヒラマサ2匹、カンパチ3匹。

しかし、私の向側のみのあたりで、心が折れてしまい、再び、角でイサキとシマアジをゲット。そこに鯛が混じり、黄色ミック、海玉、自家製ミック、オキアミのローテーションで大鯛も1匹ゲット。

その後、活けイワシで最後のシマアジ放流あとも青物を狙うも、最後まで青物はゲットできず。
最終間際、
Oさんが活けイワシでヒラメをゲット、そして、Oさんの知人が大ブリをゲット。

9名で大ブリ2匹、ヒラマサ2匹、カンパチ3匹。
ヒラメ4匹。
鯛、シマアジ、イサキ多数っていう釣果。
私、Uさん、Oさん以外は大変満足した様子でした。
次は早ければ、7月あたりにリベンジしたい。
130525_07220001 130525_13260001 130525_13560001 130525_14030001 130525_14040002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/28

J2第16節 ガンバ大阪vs愛媛FC戦

nosaさんのような、、、

J2第16節 ガンバ大阪vs愛媛FC戦でガンバ大阪が勝って、ヴィッセル神戸が第11節ガンバ大阪と引き分けたガイナーレ鳥取に負けたことにより、今期初の首位にたったようです。

ヴィッセル神戸は今期、第4節京都サンガFC、第14節東京ヴェルディと優勝候補のチームに2敗していましたが、ホームで今期3勝しかしていない降格争いに巻き込まれそうなガイナーレ鳥取に負けたのは、痛い敗戦だったかも。

首位にたったといっても、勝ち点は同じで得失点差での首位で、次節から4~6試合遠藤保仁、今野泰幸が代表戦で抜けることを考えると、他メンバーの奮起がないと再びヴィッセル神戸が首位にたつ可能性も高く、次節以降、遠藤保仁、今野泰幸抜きで岩下敬輔が怪我している状態のガンバ大阪の戦いに注目です。

前半、ここまで珍しく怪我をまだしていない加地亮のミスから先制を許したものの、次節以降代表戦で抜ける遠藤保仁、今野泰幸が得点をして逆転勝ち。
恐らく、先制されての逆転勝ちは今期初では。
ヴィッセル神戸戦といいい、怪我はしていないものの得点につながるミスが目立つ加地亮の次節以降の集中力は重要。
怪我していなくても、ベテランということを勘案すると、オ・ジェソクなどと交代も視野に入れること必要になる可能性も。

後半開始から出場した家長昭博が復調の兆しがあったのはよい情報。
前半が結構、ミスが多かったようで、ミスを減らすにはより実践に近い練習を重ねることが必要なのか、試合に入る緊張感、集中力、気持ちの見直しが必要なのかな。

前半は愛媛FCの時間が多かったのが、後半ガンバ大阪の時間が増えたのは、家長昭博がボールをキープできるようになり、前線でのプレッシャー、ポゼッションが増えたことによるにみたい。
只、得点はセットプレーからの2得点なので、セットプレーからの結果が少なかったガンバ大阪には光明だが、そこから点が取れなかったのは、まだまだ、次節以降、修正しないといけない課題なのかなぁ。
今期ずっと試合を見ている範囲では、受身なったとき、試合中に修正ができてない試合が多いので、そこを率先して修正する選手が必要なのかぁ、倉田秋、内田達也あたりにその辺の積極性を期待したいなぁ。

只、愛媛FCは今期、先制した試合には負けてなく、ホームではジェフユナイテッド千葉、栃木SCにも勝っていたので、セットプレーでも得点を取って勝てた成果、先制されても逆転勝ちができたことを喜んで、続けていくことが昇格につながり、そのあとのJ1での試合にもつながるという風に見たほうがよいのかな。

次節は松本山雅、モンテディオ山形、水戸ホーリーホック、今節ガンバ大阪と戦った愛媛FCに負けているが、現在5位の栃木FC戦。
岩下敬輔、今野泰幸がいないセンターバックを西野貴治と丹羽大輝かオ・ジェソオクのどちらで守りきるか、また、そこから前線へのボールのつなぎに加えて、相手最終ラインへの裏へのパスが組み合わせられるか。
ボランチは内田達也と明神智和かな。もしかしたら、岡崎建哉も可能性もあり得るのか。
ボランチも最終ラインでブロック作られた時、更に前線の選手へのつなぎに加え、相手最終ラインへの裏へのパスの組み合わせに加えて、積極的なミドルなどを混ぜたプレーができるか。
更に1列目、2列目の選手は遠藤保仁、今野泰幸抜、岩下敬輔がいないディフェンスを前線からの守備及び、ボランチより後ろの選手のカバーにどれだけ戻って体を張り、暑くなった中、運動量がどこまで持つか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/27

渋谷・居酒屋「花咲かじいさん」

nosaさんのような、、、

渋谷は北側の線路沿いのビルの地下1階にある居酒屋「花咲かじいさん」に行ってきました。

ここのビルは個室のお店が多いので有名で、平日、週末いつもいっぱいのお店がほとんどですね。
この日は地下の「花咲かじいさん」に行きました。
料金はリーズナブルな感じですが、お店に入れたものの、相変わらず、お客さんが多く、忙しそうでした。

当日は個室ではなかったのですが、個室、半個室もあるそうです。
お店のホームページを見ると、この日行ったハチ公店と、桜ヶ丘にもあるようです。

大型スクリーンでの観戦も可能のようですので、要チェックですね。
今度、日本代表戦などで試してみようか。

豚しゃぶやコラーゲン鍋、ヒアルロン酸ボール鍋などの鍋物が押していますね。
当日は、鍋物は食べなかったのですが、結構、いろんな料理を食べました。
気になったのは、げんこつおにぎりですが、おでんや、お刺身盛り合わせ、蟹とアボガドのサラダ、だし巻きたまご、地鶏の柚子胡椒焼き、などなどたくさん食べました。

半個室か個室でないと、お客さんがいっぱいの可能性が高いので、少々騒がしいですが、渋谷あたりで、居酒屋に行ってみたい時は、是非。

店員さんを呼ぶときは、大きな声で呼びましょう。
小さな声しかいない人は、大きな声を出せると人とご一緒に。
130331_00530001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/24

渋谷・うどん「銀座 木屋」

nosaさんのような、、、

渋谷は新南口から明治通りへ向かった角にあるうどん屋「銀座 木屋」に行ってきました。

店名通り、銀座にあるそうです。
他には、銀座にもう1件、有楽町、羽田空港、赤羽、大森にも。

渋谷は警察署方面、並木橋方面、新南口方面にお勤めの方などは、ご存知のうどん屋です。

ここはうどん屋にも関わらず、深夜までやっているので、深夜遅くの夕飯や、飲んだあとにうどんが食べたくなった時にも使えるお店です。

メニューもたくさんあり、一品もの、丼もあります。
お酒も置いてあったと思いますので、ちょっといっぱいのお店にも使えます。
この使い方は、お店に入らないとわからないのですが、ちょっと食べながらいっぱいのお店としても、店内は騒々しくなく、お話をしたいときにはいいです。
130430_23260001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/23

大阪、梅田・喫茶店「阪神構内喫茶」

nosaさんのような、、、

大阪、梅田の地下街にある喫茶店「阪神構内喫茶」に行ってきました。

梅田で時間潰しをするときなどに使ったことのある大阪方面の方は多いのでは。
大阪の喫茶店を味わうには、最適な喫茶店です。

店内は、基本的に、大阪のおばちゃんとおっちゃんばかりです。

新聞で競馬を検討しているおっちゃんがいれば、一人に何をしているか分からないおばちゃん。
大阪のおばちゃん談義も聞けます。

昭和の雰囲気が手伝ってか、ホッと一息つきたいとに休憩するには、こんなに気楽な喫茶店はないですね。
大阪に来て、そんな大阪な喫茶店を味わってみたいと思ったら、是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/22

鯛飯について

nosaさんのような、、、

先日、つくった鯛飯。
各方面からだしの取り方など、質問があったので、備忘録的に。

もう数年つくっている鯛飯だけど、最初つくったときより、落ち着いた今のつくり方を。

釣った鯛の下ごしらえ。
鰓、胸びれ、腹びれのラインで頭を落とす。
内蔵、鰓を綺麗に取って、血糊も綺麗に掻き出す。
血糊を書き出すのは、歯ブラシを使うのが便利ですね。

1.5リットル程度の容量の鍋に鯛頭を入れますが、大きい鯛は、鍋の直径によっては入りにくいときがあるので、更に前述の鯛頭を半分に切ってみたりが必要。
30cmを超える鯛だとだいたい、2~4匹程度で大丈夫かと。
目安は、鍋の入る程度。

鯛頭の入った鍋にいっぱい、いっぱいまで水を注ぐ。

そして、強火で煮て、沸騰したら、弱火に。
煮始めたら、必ず、蓋を閉めること。
蓋を閉めることによって、溢れそうになったら、蓋を少しずらす感じで、蒸気を逃がすように。

この状態で、最低2時間煮詰めれば、OK。
白濁のだしが出来上がり。

出来上がったら、鍋を冷やして、だしがぬるくなったら、別の容器へ。
鍋に入れたまま放置してしまうと、鍋の中で、だしがゼリー状になって固まってしまう。

容器に移動して、1時間もすれば、鯛コラーゲン?!塊のなっています。
130420_22310001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/21

J2第15節 ガンバ大阪vsザスパクサツ群馬戦

nosaさんのような、、、

J2第15節 ガンバ大阪vsザスパクサツ群馬戦を観戦しにガンバ大阪のホーム万博競技場に行ってきました。

試合開始前から雨が降っていて、終了ころには小雨になっていましたが、雨の中の試合になりました。
ガンバ大阪はガイナーレ鳥取戦に近い今シーズン最悪の試合をしたヴィッセル神戸戦の後、アビスパ福岡戦で3点先制したものの、後半2点返されて守備への不安が見え隠れした次のザスパクサツ群馬戦。
ザスパクサツ群馬戦は連敗を脱出した後、また連敗し、今節で連敗をストップしたいところ。9敗中7敗が完封され、残り2敗が上位陣ヴィッセル神戸と京都サンガFCに1得点での敗戦。

20年前のJリーグ開幕戦は浦和レッズに接戦の末、勝利したガンバ大阪は20周年の記念試合。

試合前、怪我で出れない岩下敬輔、ベンチに入れなくとも新スタジアムの募金活動に精を出すなど、チームメートがピッチ内でJ2優勝を目標に頑張っている中、完全にガンバの一員になった岩下敬輔はピッチ外で、新スタジアム建設の目標に精を出す。

今シーズン最小入場者数8045人の観客で始まった試合開始早々、ガンバは決定機を得るも得点に繋げることができなかった直後、倉田秋と二川孝広のパス交換に3人目の動き出しで前節アビスパ福岡キラーを結果として残せなかったパウリーニョが落ち着いて、イージーボールをゴールへ流し込み先制。

幸先よくスタートを切ったガンバ大阪だが、ガンバ大阪が追加点を取る前に西野貴治のミスから得たチャンスをザスパクサツ群馬の得点王平繁龍一がきっちりゴールに結びつけ同点。

その後も両者責め合うものの、予想に反してプレッシャー、運動量の少ないザスパクサツ群馬が作ったスペースをガンバ大阪は生かし始める。
前半の中盤、先制ゴールをしたパウリーニョと倉田秋コンビネーションから最後は2戦連発となる倉田秋がゴールを決め、2vs1。

その後、更にガンバ大阪の時間が続く。
前半に交代のカードを加藤弘堅⇒小柳達司で切ったザスパクサツ群馬に、加地亮からのクロスにレアンドロが合わせて3vs1。

前半はガンバ大阪が2点リードで折り返す。
後半早々、ザスパクサツ群馬は2枚目の交代カードを夛田凌輔⇒後藤涼で切る。
ガンバ大阪は試合感を戻すためか理由はわからなかったがイエローをもらった内田達也⇒明神智和で1枚目のカードを切る。
抜群の動きではないものの、積極的にボールを追い回し、攻撃、守備に奔走する。ベストの状態には程遠いパフォーマンスだが、遠藤保仁、今野泰幸が代表で抜けたときのことを考えると、ボランチの枚数が足りないガンバ大阪としては怪我から復帰して、復調して欲しいキーマン。
その交代の後、1点先制しているパウリーニョと二川孝広のコンビネーションで最後はパウリーニョがこの日2点目となるゴールで4vs1。
今日のパウリーニョはこの時点で4点中、3点に絡む活躍。

更に、先制点と4点目に絡んだ二川孝広からのスルーパスに倉田秋が最後は、足を滑らしながらも今節2点目をあげ、5vs1。

その後、ザスパクサツ群馬は最後の交代カード、青木孝太⇒横山翔平を切り、ガンバ大阪もレアンドロ⇒川西翔太、二川孝広⇒阿部浩之の交代。
ザスパクサツ群馬が最後の維持でガンバ大阪のゴールに迫るも最後はゴールまでにいたらず、試合終了。

ガンバ大阪からしたら川西翔太が、味方がボールを持ったら相手DFの裏に抜けるプレーは常に意識はしているものの、途中交代したものの更に途中交代させられた平井将生に思い出すような積極性のないプレーが残念な感じ。
次節、ベンチ入りはできるのだろうか。再び平井将生にチャンスを譲る予感。
途中交代した割には、運動量が少なく、相手ボールを奪いに行く姿勢が低すぎるのはチャンスを与えられた選手としては厳しい状況。

次節のベンチのFWは誰になるか。

1点返されたシーンは、DFラインが下がる悪い癖が出たり、中々、この癖が治らないガンバ大阪。DFのラインコントロールの徹底が首位を奪う上で鍵になるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/20

第七十六回技術者交流会報告御礼

nosaさんのような、、、

第七十六回技術者交流会にご参加頂きありがとうございました。

今回もいつも通り、九段下のS社様でしました。

二次会の方も10名程の参加になり、三次会まで楽しい時間が続きました。

次回の交流会もS社様の会議室で開催する予定でございます。

次回は再来月7月を予定しており、案内は来月6月中旬以降頃にメーリングリストにて案内する予定です。

Facebookでもご案内差し上げます。

当日はじめて参加された方はメーリングリストへ登録致しました。

オライリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/17

第七十六回技術者交流会(D-Alley)は本日

nosaさんのような、、、

第七十六回技術者交流会日時は本日です。

日時:05月17日(金)※今日
     20:00~

場所:S社様(九段下 or 飯田橋)
窓口:S社様 M&O様
   20:30以降、ビルの正面玄関が閉まってしまいますので、メーリ ングリストにて案内しております携帯にご連絡下 さい。

いつもですと、希望日を募っての日時決定ですが、S社担当者様、会議室の都合で今回は前述の通りでしたいと思います。

オライリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/16

第七十六回技術者交流会(D-Alley)は明日

nosaさんのような、、、

第七十六回技術者交流会日時は明日です。

日時:05月17日(金)※明日
     20:00~

場所:S社様(九段下 or 飯田橋)
窓口:S社様 M&O様
   20:30以降、ビルの正面玄関が閉まってしまいますので、メーリ ングリストにて案内しております携帯にご連絡下 さい。

いつもですと、希望日を募っての日時決定ですが、S社担当者様、会議室の都合で今回は前述の通りでしたいと思います。

オライリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/15

釣り「荒川・小菅」テナガエビ

nosaさんのような、、、

今年初のテナガエビ釣りにいつもの小菅の荒川へ行ってきました。

いつものスーパーが10月新装開店で、閉まっていたため、拘置所の方にあるセブンイレブンまで朝食を調達してから、橋桁へ釣りに行きました。

天気はまだ雨が降っていなかったものの、既に2名の先陣がいました。
どうやら、あまり釣果がよくなさそうな様子。

早速、赤虫で釣り始めると、いたるところで、アタリがあります。
しかし、この時期、まだ喰いが浅いのか、口を使ってくれていなさそうというか、途中で餌を話してしまうのが何度も続きます。

そうこうしているうちに、小雨が降り始め、昼前には本降りに。

その後、ハゼが2匹、カニが1匹釣れたものの、本日の本命の釣果はUさんのテナガエビ1匹でした。

来月は、リベンジできそうな日、あるかなぁ。
130511_13230001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/14

J2第14節 ガンバ大阪vsアビスパ福岡戦

nosaさんのような、、、

J2第14節 ガンバ大阪vsアビスパ福岡戦を日曜日にスポーツバーに観戦に行ってきました。

前節、首位ヴィッセル神戸に初黒星をしたガンバ大阪。
アビスパ福岡は、前々節、ガンバ大阪が負けたヴィッセル神戸に引き分け、前節、FC横浜に勝利して、今節ガンバ大阪に勝って、更に勢いをつけたいところ。

キャンプ中の練習試合では、4vs2でガンバ大阪を破っているアビスパ福岡。
ガンバキラーの坂田大輔を擁し、新加入選手、若い選手と今までのアビスパ福岡の選手との融合が特に中盤、前線で融合しつつあり、前線からのハイプレス、運動量の多い岡田隆が縦横無尽に動き回れば、今節最多失点2点に抑えているアビスパ福岡の流れになるか。

ガンバ大阪からすれば、今節最低の試合に近かった前節ヴィッセル神戸戦から、どういった切り替え、修正をして望むのか。
気温も高く、後半勝負になれば、分が悪い可能性あり、前節、不甲斐なかった家長の替りにスターティングメンバーに名を連ねたアビスパ福岡キラーパウリーニョがどのようなパフォーマンスを見せるのか。

ガンバ大阪キラー坂田大輔vsアビスパ福岡キラーパウリーニョのキラー対決。
元アビスパ福岡のゲームキャプテン出身の丹羽大輝の出場はあるのか。

ゲーム開始から、アビスパ福岡の前線からのハイプレッシャーの中、なんとか細かいパス回し、ロングボールを組み合わせて、なんとかスペースを探そうとするガンバ大阪。
ガンバ大阪ボールを奪って、素早い攻撃で先制点を取りたいアビスパ福岡の凌ぎ合いでゲームはスタート。

アビスパ福岡のハイプレスに少々、慣れた感が出てきた前半40分頃。
レアンドロがペナルティエリア内から落ち着いて、先制ゴール。
その後も、藤春廣輝の縦パスを受け取ったレアンドロが2点目。

前半で2点を先制してガンバ大阪ペースで後半へ。

後半に入って、2点リードされているアビスパ福岡から動きが。
中原秀人⇒石津大介に交代。
この交代がこのあとの試合を大きく変えることに。

アビスパ福岡の選手交代後、すぐに倉田秋が3点目。
ガンバ大阪のワンサイドの試合になると思いきや、金久保順⇒オズマール交代後、攻撃の起点が増えたのか。
アビスパ福岡の怒涛の反撃が。
ガンバ大阪も更に1点を追加しようとアビスパ福岡キラーパウリーニョ⇒阿部浩之の交代をしても、アビスパ福岡の反撃は収まらない。

まずは、石津大介のスーパーミドルシュートで、1点を返し。
最終の交代のカードをガンバ大阪キラー坂田大輔⇒三島勇太。

ガンバ大阪も前節、不甲斐なかった家長昭博に奮起を求める交代。
二川孝広⇒家長昭博。
しかしい、ガンバ大阪が選手交代をしたあと、またまた、石津大介のゴールでとうとう、1点差。
今シリーズ最多失点をしたアビスパ福岡が、ここ2試合の勢いを運動量の落ちたガンバ大阪に襲いかかる。

その後、足を痛めたレアンドロ⇒明神智和の交代カードを切って、逃げ切ろうとするも、後半のロスタイムは5分。
最後は、ガンバ大阪のボールキープのインサイドワークでなんとか逃げ切った形で勝利。

前節に比べれば、全体的に修正された部分は多かったが、攻守の切り替えがまだまだ遅かったり、ゴールまでのシュート選択が少ないなど、まだまだ優勝争いをする上で、チームの修正点が多いガンバ大阪。

次節、得点力不足が課題のザスパクサツ群馬にどのような試合をするか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/13

第七十六回技術者交流会(D-Alley)日時決定のお知らせ

nosaさんのような、、、

第七十六回技術者交流会日時は次の通りで決定しました。

日時:05月17日(金)※今週末金曜日
     20:00~

場所:S社様(九段下 or 飯田橋)
窓口:S社様 M&O様
   20:30以降、ビルの正面玄関が閉まってしまいますので、メーリ ングリストにて案内しております携帯にご連絡下 さい。

いつもですと、希望日を募っての日時決定ですが、S社担当者様、会議室の都合で今回は前述の通りでしたいと思います。

オライリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/10

新潟、女池・ラーメン「ヒグマ」

nosaさんのような、、、

新潟は女池にあるラーメン屋「ヒグマ」に行ってきました。

新潟の女池あたりで、ラーメンが食べたくなって、探していたら、見つかったラーメン屋です。
「ヒグマ」の前の通りは、ラーメン屋さんが結構、ありますので、新潟あたりで、ラーメンを探したい時には覚えておいて良い道ですね。

醤油ラーメン、チャーシューメン、味噌ラーメン、塩ラーメンに大きく分かれているようです。
チャーシューメンか塩ラーメンで悩みましたが、なんとなく、一押しは醤油ラーメンかなと思ってしまい、醤油ラーメンを頼みました。
トッピングにチャーシュー、煮玉子、ほうれん草を付けました。
ここは、トッピングはラーメンに載せずに、別のお皿に入れて出てきますので、ですので、ラーメンと一緒に食べたい方は、出てきたトッピングを自分でラーメンにのせて食べます。

まぁまぁでしたので、新潟でヒグマという名前のお店は入ろうかどうか悩みますが、機会がありましたら、是非。
130504_16390001 130504_16510001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/09

佐野サービスエリア・フードコーナー「和豚丼セット」

nosaさんのような、、、

新潟に釣りにった折に、佐野サービスエリアのフードコーナーで「和豚丼セット」を食べました。
佐野サービスエリアといえば、どうしても佐野ラーメンを食べがちです。

只、毎回、佐野ラーメンを食べながら、気になっていたメニューがありました。
「和豚丼セット」です。

ミニうどんとのセットや定食でもあり、唐揚げとの組み合わせもあります。

この日は普通に和豚丼セットを食べました。

豚肉が大きく、食べごたえ、豚肉の味がたっぷりと口の中に広がり、満足のいく丼でした。
普通の豚丼とは一味違います。
玉ねぎも混じっていて、紅しょうがと一緒に食べると、豚肉をさっぱりしてくれます。
お腹が減っているときはうどんとのセットもよいかと思います。
ちょっと贅沢に食べたい時は、唐揚げとのセットも。

佐野サービスエリアで佐野ラーメンを食べてみたい時には是非、検討メニューに。
Dsc_0249

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/08

J2第13節 ガンバ大阪vsヴィッセル神戸戦

nosaさんのような、、、

J2第13節 ガンバ大阪vsヴィッセル神戸戦をスポーツバーに観戦に行ってきました。

ガンバ大阪が勝てば、首位に立つ、天王山。

前半の最初は、運動量、激しいプレスでガンバ大阪はボール回しができずに、ヴィッセル神戸の時間が続く。

その後、長谷川健太監督から遠藤保仁への指示がよかったのか、ガンバ大阪がチャンスを作るもゴールを割ることができない。
ガンバ大阪が勝てない試合の流れ。

そのまま、後半へ。
しかし、後半はボール回しをするヴィッセル神戸からロングボール、カウンターを意識する試合運びに変えたのかな。

そのヴェッセル神戸の責めに対応しきれないガンバ大阪が続いていたら、ガンバ大阪はボール回しはおろか、パスがことごとく相手に渡り、ヴィッセル神戸は責めずにガンバ大阪からボールが供給される状況に。

家長昭博⇒平井将生。
阿部浩之⇒二川孝広。
加地亮⇒オ ジェソク。
の選手交代するも、なかなか流れは、ガンバ大阪に行かず。

そのまま、試合は終了して、ガンバ大阪は今年初の敗戦。

今日はいろいろ書きたいけど、ファン的には忘れたいほど、どうしようもない試合でした。

1年シーズンをやっていれば、こういう試合もあると。
自分たちを信じ直して、今日のことは忘れて、次のアビスパ福岡戦へ臨んでほしい。

サイド攻撃のスピードアップはもっとしないと、サイド攻撃は今後も有効にならないようなきがするなぁ。
パスミスをなくす方法があれば、、、
って、結局、愚痴ってしまったけど、次の試合、気持ちを入れ変えて、積極的に、前向きに足を止めずに試合に臨んで欲しい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/07

釣り「新潟東港」

nosaさんのような、、、

今年もGWに恒例の「新潟東港」に行ってきました。

3日の昼に東京を出て、夕方に新潟に着き、上州屋で仕掛けなど釣り準備し、恒例のホンマ健康ランド温泉に入ってガンバ大阪戦をウェブ観戦し、4日の釣りに備えました。

4日の釣りは、4:30に開門ですが、並んでいる人たちがいるので、12時にホンマ健康ランド温泉を出て、腹ごしらえをして新潟東港のハッピーフィッシングに並びに行きました。

ハッピーフィッシングには2時前に着きましたが、既に20組ほどが並んでいました。
1組平均2、3名と計算しても50番目くらいには先頭から陣取りできるかな。

ルアー1本で、ワインド、ジグで攻めることに。

ワインドもジグのあたりはくるものの、なかなかのらないのが続く。
のっても足元でバラすの繰り返し。

上層、中層、底と攻めるも上層と底でのりやすい感じ。

このまま、昼過ぎまで時間が経ち、明日に備えて、腹ごしらえをしたあと、ホンマ健康ランド温泉

5日の翌日も1時過ぎにハッピーフィッシングへ。

昨日より少し先端付近に陣取り。
1投目からヒット。
しかし、その後ものっても足元でバラすの繰り返し。

釣りは本当に奥が深い。
来年、また、ハッピーフィッシングへ行きたい気持ちを新潟に置いて、帰路へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/02

渋谷・フレンチ「ビストロ渋谷」

nosaさんのような、、、

渋谷は渋谷警察署の裏の方にあるフレンチ「ビストロ渋谷」に行ってきました。

入口から入って、右側と奥に席があります。
只、禁煙だった記憶がありますので、喫煙者はご注意を。

禁煙からか比較的空いていた印象が残っています。

いくつか料理を頼みましたが、どれも美味しかったですね。
ワインも好きな方と行く時は、ボトルで頼んだほうがいいでしょう。
空いていたからか、少なくなると店員さんがついでくれました。

パンは美味しかったので、追加注文しました。
フードをこの日はアラカルトを頼んだのですが、コースももちろんありますので、そちらの方もよいかと。

料金もリーズナブルだったように思います。

渋谷警察署あたりで、禁煙?のフレンチのお店を探している折は、是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/01

恵比寿・ラーメン「紀和」

nosaさんのような、、、

恵比寿はラーメン激戦区の中、比較的最近にできたラーメン屋「紀和」に行ってきました。

カウンターだけのこじんまりした全体でも10名入らないようなお店です。
1階にあり、ラーメンの看板を見逃すと通り過ぎてしまうような場所なので、絶対にこの辺にラーメンがあるんだと思って、見つけてください。
恵比寿神社へ行く道の手前にあります。

メニューはシンプルにラーメンだけで、恐らく醤油ラーメンだけのようです。
あと、トッピングが味玉、のり、メンマ、チャーシューがあるのかな。

昼にはおこわのようなご飯ものをプラスしてランチセットがあります。
値段はリーズナブルなので、ラーメン好きな方は一度、試してみて頂ければ。

味はあっさりしているというか、さっぱりしすぎているような気もしますので、パンチやコクを求める方は、向いていないかもしれないです。

130131_12250001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »