« 渋谷・ラーメン「博多天神」 | トップページ | カツとフライの違い »

2013/06/13

稲荷町、上野、入谷・ラーメン「麺徳」

nosaさんのような、、、

稲荷町からも上野からも入谷からも近いラーメン「麺徳」に行ってきました。
東上野店というだけあって、他にもあるチェーン店のよう。

ラーメンとつけ麺に分かれて、
それぞれ普通、味噌入り、豚入り、豚入り味噌と味、具の種類があります。
トッピングは、味玉、コーン、バター、豚、キムチ、のり、メンマそして、ライスがあります。
サイズとして、大、普通、ハーフがありますが、個人的には、ハーフが普通な感じです。

ハーフがあるとは知らずに、豚入り味噌ラーメン味玉入りを頼みました。
そして出てきたのは、大きい器に(大はもっと大きかったです。)キャベツともやしの野菜が山盛り、その山にもたれ掛かるように豚が。
更にその上から、恐らく、玉ねぎのみじん切りが。

出てきてびっくりしましたが、なんとか食べようとチャレンジするも、全て食べきれず、、、
チャーシューというか豚も柔らかく、美味しく、麺は太麺でしたが、スープも最初は味噌の味がせず、下に溜まっている味噌を混ぜると味噌味になり、まぁまぁ、美味しかったのですが、流石に量がすごすぎました。
通常は、ハーフでトッピングをした方がよかったかも。
ちなみに、同じ料金で、野菜大盛りができるそうです。
それにしても、ボリューミーはお店です。
130511_14170001

|

« 渋谷・ラーメン「博多天神」 | トップページ | カツとフライの違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53739/57371348

この記事へのトラックバック一覧です: 稲荷町、上野、入谷・ラーメン「麺徳」:

« 渋谷・ラーメン「博多天神」 | トップページ | カツとフライの違い »