« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013/09/30

釣り「知床、羅臼、知円別」カラフトマス、秋鮭、エゾアイナメ

nosaさんのような、、、

北海道は知床、羅臼の知円別にカラフトマス、秋鮭、エゾアイナメを9月連休の後半に行ってきました。

知円別漁港の中に知円別川が流れ込んでいる感じの場所ですので、漁港で釣りをしている感じになりますので、釣りがしやすい場所になります。
川にも、左側から降りれるみたいです。
左側と右側だと右側の方が広く釣り場が使え、釣りをするすぐそばまで、車を乗り入れることができます。
只、他のオショロッコ川河口やアイドマリ川河口と違って、釣り場やし易さからか前日から車を乗り入れて、釣りをする方など人気はあるようです。

カラフトマスや秋鮭の群れも漁港側で見ました。
漁港側で釣りをしていましたが、ここもアタリがなく、河口で釣りをしました。
ゆっくりウキを引いてくる釣りですが、前述の2ヶ所より川幅も広く、海側には昆布地帯が海底にあるようです。
岩も上から見て、たくさんありましたので、ウキ下を深くした場合は、要注意ですね。
餌を小さくすると、エゾアイナメも面白いように釣れました。20cm~30cm程度だと、爆釣します。
ここでは、メスの秋鮭を釣りましたが、釣った後、イクラを出しまくりで、締めて、翌日、付けておいたイクラでイクラ丼を食べました。
型も結構良かったですが、厚みがなく、うろこも取れた後のようでした。
130923_05020001 130922_05420001 130922_05290002 130922_05290001 Tamago

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/27

釣り「知床、羅臼、相泊」カラフトマス、秋鮭

nosaさんのような、、、

9月後半の連休に北海道は知床、羅臼を海岸線沿いに走って、行き止まりになっている相泊にカラフトマスと秋鮭を釣りに行ってきました。
2日ともに数時間ずつ釣行しました。

相泊橋を越えて、右に入っていくと、海近くに車を停めることができる、釣りがしやすい場所ですね。
海辺には、たくさんの昆布が撃ちあげられていました。
ここも、川の反対側へは、橋を渡ると行けますが、ウェイダー履いていると、川を横切れますね。
流れている川は、恐らくアイドマリ川かと思います。

県道87号線のどんつきで、お店もありますので、観光客の方もいましたね。
川を遡る秋鮭に興味が行っていました。
隣には、大きな漁港もあります。

ここでもオショロッコ川と同じく、河口では辺りがなかったので、同じ仕掛けで、河口で遡ろうとしているカラフトマスや秋鮭に目の前をオショロッコ川と同じ仕掛けで誘うと釣れました。
海側で川に遡ろうとしている魚も見えましたが、色が黒く、銀色ではなかったので、場所的にはよかったのですが、時期が遅かったようです。
130922_11400001 130922_11420001 130922_11570001130923_06560001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/26

釣り「知床、羅臼、オショロッコ川」カラフトマス、秋鮭

nosaさんのような、、、

北海道は知床、羅臼の漁火橋に流れる川「オショロッコ川」河口にカラフトマス、秋鮭を釣りに行ってきました。

県道87号線を羅臼から先端方面、相泊の方へ海沿いに向かって、漁火橋の下に流れているオショロッコ川河口での釣行です。
9月の後半の連休2日間数時間釣りをしました。

相泊の少し手前ですね。
記憶が正しければ、漁火橋を越えて、少し行くと右に海の方へ行く道があり、河口近くに車が止めれたと思います。
大きな川ではないですが、橋を渡って、川の反対側にも行けます。
ウェイダーがあれば、川の中を歩いて、反対側にも行けます。
こういう釣りは、ウェイダーがあるかないかは全然違うので、できるだけウェイダーを持参することをオススメします。

時期が遅いのか、海側ではあたりもなかったので、小さな川を遡っているカラフトマスや秋鮭を加工あたりをタコベイトにエビやニンニクに漬けたカツオの切り身を針に漬け、その前に18gのスプーンを漬けて、口先に持っていくと、釣れました。

しかし、うろこがすべて剥げていて、黒い鮭ですね。
食すには、NGなので、リリースでした。
130922_11250001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/25

北海道・民宿「民宿 本間」

nosaさんのような、、、

9月後半の連休に北海道に行ったときに泊まった民宿について。

北海道では、緑のちょうちんがあるところは、北海道産のものを出してますよという印で、民宿本間さんも玄関に緑の提灯(緑提灯 地場産品応援の店)があり、安心して、北海道は知床、羅臼にて北海道産のものが食べれます。
また、ここの民宿は、ご主人さん、おかみさんに拘りがあり、ご夫婦が厳選した北海道地元の食材を口にすることができます。
元々漁師をしていたこともあり、お魚には、相当なこだわりがあります。
写真にもありますが、鹿肉も、お客さんが帰った後、別途、注文するくらいに人気のある、おかみさんが食べるにあたって、下ごしらえしている鹿肉です。
民宿の正面はすぐ海で、部屋からオホーツク海が見渡せ、天気が良ければ、北方四島の国後島も見えます。

初日の食事は、豪華で食べた後には、動けなくなるくらい満腹になりました。
炊いたきんきは、やばいです。本当に、味もしっかりしていて、コラーゲンがたっぷり、のこるのは、骨と頭と鰭だけになってしまうくらい、食べてしまいます。
毛ガニも味がしっかりしていて、かにみそも美味しく、最後に食べるのをオススメします。

お酒を頼むと、北の勝が出てきます。辛口ですが、料理に合い、何本も飲んでしまいました。
民宿本間さんは、お酒を頼むと、木のコップが出てきて、ビールを飲むときの大きめのと、日本酒を飲む、小さめのがあります。
どちらも、木の香りがして、コップの香りを楽しみながら、お酒を楽しめます。

次の日のよるは、前述しました鹿肉のステーキを食べました。
柔らかく、食べやすいように、下ごしらえをした絶品です。
バターで炒めているので、バターの香りがして、食欲をそそります。
特製のたれで食べますが、鹿肉のサラダも付いてきます。
その他には、炊いた牡蠣を食べました。
これもめっちゃ美味しかったです。柔らかく、牡蠣の風味が程よく、食べやすく大ぶりでした。
最後に、おかみさん特製のシーフードカレーです。
お代わりしてしまうくらい、絶品です。具が蟹や魚も入っていて、魚介類盛りだくさんでやばいです。

最終日の朝食は、前日に釣った秋鮭のいくらを漬けておいて貰って、ご飯に掛けて食べました。
これもお代わりしてしまいました。

民宿本間さんは、釣った魚も料理してくれるので、釣り師も足繁く利用している民宿なので、釣り好きの方は、北海道へ釣りに行く折は、是非、ご利用ください。
釣りポイントなどの相談も親身に乗ってくれます。
130921_20170001 130921_19330001 130921_19060001 130923_07540001 130922_20070001 130922_19520001
130922_19180001130922_19100001 130922_09030001 130922_08380001 130922_07580001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/24

第七十八回技術者交流会報告御礼

nosaさんのような、、、

第七十八回技術者交流会にご参加頂きありがとうございました。

今回もいつも通り、九段下のS社様でしました。

急遽の日程決定で少人数ので交流会でしたが、次回の交流会もS社様の会議室で開催する予定でございます。

次回は再来月11月を予定しており、案内は来月10月中旬以降頃にメーリングリストにて案内する予定です。

Facebookでもご案内差し上げます。

当日はじめて参加された方はメーリングリストへ登録致しました。

オライリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/20

第七十八回技術者交流会(D-Alley)は今日

nosaさんのような、、、

第七十八回技術者交流会日時は今日です。

日時:09月20日(金)※今日
     20:00~

場所:S社様(九段下 or 飯田橋)
窓口:S社様 M様
   20:30以降、ビルの正面玄関が閉まってしまいますので、メーリ ングリストにて案内しております携帯にご連絡下 さい。

いつもですと、希望日を募っての日時決定ですが、準備の遅れの都合で今回は前述の通りでしたいと思います。

オライリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/19

第七十八回技術者交流会(D-Alley)は明日

nosaさんのような、、、

第七十八回技術者交流会日時は明日です。

日時:09月20日(金)※明日
     20:00~

場所:S社様(九段下 or 飯田橋)
窓口:S社様 M様
   20:30以降、ビルの正面玄関が閉まってしまいますので、メーリ ングリストにて案内しております携帯にご連絡下 さい。

いつもですと、希望日を募っての日時決定ですが、準備の遅れの都合で今回は前述の通りでしたいと思います。

オライリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/18

第七十八回技術者交流会(D-Alley)は明後日

nosaさんのような、、、

第七十八回技術者交流会日時は明後日です。

日時:09月20日(金)※明後日
     20:00~

場所:S社様(九段下 or 飯田橋)
窓口:S社様 M様
   20:30以降、ビルの正面玄関が閉まってしまいますので、メーリ ングリストにて案内しております携帯にご連絡下 さい。

いつもですと、希望日を募っての日時決定ですが、準備の遅れの都合で今回は前述の通りでしたいと思います。

オライリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/17

J2第33節 ガンバ大阪vs水戸ホーリーホック戦

nosaさんのような、、、

J2第33節 ガンバ大阪vs水戸ホーリーホック戦を万博競技場に観戦に行ってきました。

台風18号が近づく中、近くで開催している徳島ヴォルティスvsモンテディオ山形戦は中止の発表はあったものの、開催された試合。
試合が始まったころには、風はそこまで強くなかったが、雨はどしゃぶり。
ガンバ大阪はJ2リーグではここ2戦勝ち星がなく、今節負けると今シリーズ初の連敗で優勝するするには負けは許されない試合。
水戸ホーリーホックもここ2試合連敗して、ここで負けると今シリーズ初の3連敗を喫する試合。
両者負けだけは避けたい、雨が降りしきる中、激しい試合が予想されてのキックオフ。

試合開始と同時にガンバ大阪が試合を支配して進む。
只、1対1では水戸ホーリーホックも負けておらず、激しい当りでガンバ大阪の選手も水戸ホーリーホックのプレスに手を焼きながら、ボールを相手ペナルティエリアへ運ぼうとする。

ガンバ大阪はサイドからの攻撃で何度か決定機を作ろうするも、シュートに辿り着けない中、前半も中盤を迎えようとした時、コーナーキックを得る。
そのコーナーキックを遠藤保仁がニアを狙い、珍しく、宇佐美貴史がヘッドで先制。
ガンバ大阪は攻めて頂けに、いい時間帯で1点を先制する。
しかし、水戸ホーリーホックの激しい辺りで、ガンバ大阪はアクシデントが発生する。
加地亮が水戸ホーリーホックDFに足を蹴られ、一度は、立ち上がったものの、その後の試合でジャンプした時に、ベンチへ×のサイン。
急遽、昨年、水戸ホーリーホックに期限付き移籍をしていた星原健太が交代でピッチへ。
その後、水戸ホーリーホックは、シュート1本を打って、前半終了。

水戸ホーリーホックは、空いたスペースをどのように修正するのか、ガンバ大阪は攻めても少しタイミングが合わない部分をどのように修正するのか。
後半は、ガンバ大阪は、コンパクトに修正し、攻守の切り替え、前線からの守備を徹底することによって、前半よりも試合を支配する。
ガンバ大阪のボール回しに、次第に水戸ホーリーホックは足が止まり始め、前半同様、攻めてもクオリティが伴わず、ガンバ大阪の守備にボールを奪われるシーンが増える。
その中、途中交代した星原健太が安定した攻守を披露。
内田達也からのパスを水戸ホーリーホックDFを交わすかのような切り返しで阿部浩之が2点目。
その後は、調子がよくないロチャに替わってピッチに立っている川西翔太が3点目、更に宇佐美貴史がこの日2点目となるシュートを落ち着いてキーパーの動きを見て、4点目。
最後は、この日何度か決定機を外していた二川孝広が5点目。

試合が終わってみれば、水戸ホーリーホックはシュート3本とほとんどガンバ大阪に支配された形で終了。
恐らく、今シリーズ一番出来が良かった試合ではなかっただろうか。
ガンバ大阪は連敗を避けて、次節へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/13

名古屋・ラーメン「SUGAKIYA」

nosaさんのような、、、

名古屋はエスカ地下街にあるラーメン「寿がきや」に行ってきました。

チェーン店のラーメン屋さんですね。
名古屋、岐阜を中心に展開しているラーメンチェーンのお店です。
他の業態では、中部、近畿に展開している「Sugakiya」があり、ラーメン、スィーツが中心です。
後、博多うどんの「木村屋」もあります。
寿がきやラーメンで聞いたことがあるかと思いますが、味は、基本的にさっぱりしています。
子供向けを意識しているラーメンのようですね。
大人の味というより、子供の味のラーメンって感じです。

夏はざるラーメン、冷やしラーメンもあります。
とんこつラーメン、寿がきやラーメン、白とんこつ、赤とんこつが中心です。

細麺なので、食欲がないときでも食べやすいですね。
脂の部分が結構アピールしてくるチャーシューなので、チャーシューメンではなく普通のラーメンでよかったです。
チャーシューが大好きな方は、是非、チャーシューメンを。
130816_18590001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/12

名古屋・海老「海老どて食堂」

nosaさんのような、、、

名古屋は名古屋駅のエスカ地下街にある海老料理のお店「海老どて食堂」に行ってきました。

海老好きな私にとっては行かなくてはいけないお店です。
名古屋の新名物をうたっていますね。
海老どて、所謂、海老フライ(ふりゃー)を味噌だれ(味噌どて)に漬けたの。

長いのは、35cmあります。
35cmの海老ふりゃーは、次の楽しみに置いといて、それ以外を食べてみました。

丼も海老とんかつソース丼のソースを漬けた丼と、海老かつ玉丼の海老のカツ玉にした丼と、海老天丼があります。

手羽先の手羽どて、とんかつのソースを掛かったのを付けても安かったので、付けました。
その2つが結構、味が濃かったので、メインで食べた海老かつ玉丼のたれがさっぱりしていてよかったです。

お持ち帰りに海老バーガーのような海老かつをパンで挟んだのを進められましたが、この日、結構、お腹が一杯だったので、これも次の楽しみに取っておきました。

長いエビかつを挟んだ太巻き寿司、サンドイッチもありますので、お土産にもいいですね。

海老好きな方は是非。オススメのお店です。
130816_10580001
130816_11050001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/11

第七十八回技術者交流会(D-Alley)は来週末

nosaさんのような、、、

第七十八回技術者交流会日時は来週末です。

日時:09月20日(金)※来週末
     20:00~

場所:S社様(九段下 or 飯田橋)
窓口:S社様 M様
   20:30以降、ビルの正面玄関が閉まってしまいますので、メーリ ングリストにて案内しております携帯にご連絡下 さい。

いつもですと、希望日を募っての日時決定ですが、準備が遅れた都合で今回は前述の通りでしたいと思います。

オライリー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/09/10

渋谷・居酒屋「座楽」

nosaさんのような、、、

渋谷は居酒屋がたくさん入っている渋谷パークサイド共同ビルの3階にある居酒屋「座楽」に行ってきました。

半個室のような部屋が多いお店です。
最近よくあるパターンのお店で、このビル自体、全体的に少し狭めですが、駅から近いし、どこかで呑みながら食べようと思った時には重宝するビルですね。

海老の春巻きはエビ好きとして食べてしまいました。
他にもエビ料理は、造りやシーザーサラダ、焼き物などでありましたが、シーザーサラダはべつのサラダを頼んだので、まずは、春巻きを食べて、その他海老料理は、話が盛り上がってしまって、食べ忘れました。

シーザーサラダの替わりに食べたサラダは、マグロとアボガドのサラダにしました。
ドレッシングも美味しく、オススメですね。

それ以外にも食べましたが、アナゴの一本揚げもサクサクしていて美味しかったですね。

渋谷駅近辺で居酒屋を探しているときは、是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/09

第七十八回技術者交流会日時決定のお知らせ

nosaさんのような、、、

第七十八回技術者交流会のお知らせでございます。

今回は準備の都合により、次の日時でしたいと思います。
日時: 9月20日(金)
   20:00~

場所:S社様(九段下 or 飯田橋)

20:30以降、ビルの正面玄関が閉まってしまいますので、メーリ ングリストにて案内しております携帯にご連絡下 さい。

いつもですと、希望日を募っての日時決定ですが、準備が遅れた都合で今回は前述の通りでしたいと思います。

オライリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/06

大井町・牡蠣「かき殻荘」

nosaさんのような、、、

大井町は東口の方にある牡蠣のお店「かき殻荘」に行ってきました。

目の前に鉄板があり、そこで牡蠣を蒸してくれます。
店内は、1階と2階があり、1階で食べました。

当日は、生牡蠣、蒸し牡蠣を中心に食べました。
生牡蠣はボリュームがあり、食べ応えがありました。
蒸し牡蠣は、オススメだけあって、食べ始めたら、人の分まで食べてしまいそうになりました。

当日は食べませんでしたが、それ以外にも牡蠣料理は、
かきの昆布〆焼き、かきの香草焼き、かきのアヒージョ、かきスープの水餃子、かき飯、かきフォーと牡蠣を和風、洋風、中華風、東南アジア風に料理して食べれます。
次回は、かきのアヒージョが食べてみたいですね。

牡蠣料理以外にも、ムール貝、イカゴロ、有頭エビ、殻付きホタテなど他の魚介類の焼き物もありますね。

その他揚げ料理もありますので、牡蠣好きな方は是非。
大井町にゆかりのある方は、是非、行ってみてください。
130808_20070001 130808_20430001 130808_20460001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/05

海老名・丼「旅するどんぶり屋 DONBURI&COMPANY」

nosaさんのような、、、

海老名は海老名サービスエリアの上りにある丼屋「旅するどんぶり屋 DONBURI&COMPANY」に行ってきました。

2階のフードコートにあるお店です。
もう1件、丼と蕎麦を売っているお店がありますが、若干メニューが被るため、両店を比較して食べたいものを選んだ方がよいでしょう。

洋風、和風の丼があり、種類がいろいろあるので、食べたいものが明確でないと、メニューを観ながら悩んでしまうのでは。

毎回、ここで何か食べようとすると、悩んでしまいます。
海鮮系は、帰宅したらお魚たちが待っているので、避けようと、当初は揚げ物系か卵を使った美味しそう系かで悩みました。

只、シラスとサクラエビに魅かれて、シラスとサクラエビの丼をセットで食べました。

ボリューム満点って感じではありませんが、小腹が空いた程度だったので、充分満足しました。
130629_14360001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/04

三崎・ラーメン「牡丹」

nosaさんのような、、、

三崎に釣りへ行ったついでにラーメン屋「牡丹」に行ってきました。
三崎港から大橋へ行く途中の一般道路から少し入ったところにあります。

ラーメン屋といっても、マグロラーメンで有名なお店です。
週末は深夜までやっているので、釣りの夜食にも使えますね。

元が中華料理屋さんなので、中華料理もありながら、マグロラーメンも出している感じのお店です。
他のマグロラーメンと違うところは、漬けマグロがラーメンにのっている漬けマグロラーメンがあります。
漬けマグロワンタンもありますね。
ワンタンはこの日、売り切れていたので、食べれなかったですが、他にもマグロの尾の唐揚げも売り切れていました。

漬けマグロがのっているラーメンとマグロを小さく切って炒めた?一般的なマグロラーメンもあります。

焼売も食べたのですが、この焼売がボリューム満点です。
焼売好きな方は、是非。
130803_14180001 130803_14270001 130803_14270002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/03

J2第32節 ガンバ大阪vsV・ファーレン長崎戦

nosaさんのような、、、

J2第32節 ガンバ大阪vsV・ファーレン長崎戦を現地でもなく、スポーツバーでもなく、途中からですが、観戦ができたので、観戦しました。

後半は全部見れましたが、前半終盤からの観戦ですが。。。

ということなので、詳細はおいておいて、感想のみで。

ガンバのサッカーは出来ていたような気がしますが、恐らく、前半の予想も含めてですが、相手のハイプレッシャーの対応やリスクヘッジ、リズム(コンビネーション)が崩れた時の修正が昨年以前からの悪い癖というか修正ができていないというか、そこからミスを繰り返して、このような試合をしていたら勝てる試合も勝てないようなぁって感じでした。

相手にはサイドからの攻撃を好きなようにやられていた感じもあり、ワンツーなどの対処も本来ガンバしなければいけないサッカーを逆に相手にされていたように思いましたね。

本来のガンバのサッカーをしていれば、大丈夫という前提で試合を臨むには、まだまだかなぁという気がしました。
現時点で、どの試合も勝とうと思えば、相手チームをしっかりスカウティングして、毎試合毎試合、対策しながら望まないと、現時点で3敗で、前半に比べて後半よくはなっていますが、更によくなっているチームには、厳しい試合になるだろうなぁと。

キーワードは、クオリティとコンビネーションかな。
といっても、ガンバのサッカーの場合、それが命ですが。。。
ということは、その命の部分を解決しないと、このままJ1へ上がっても、相当厳しい現実が待っているということかな。

攻撃に関しては、1テンポか1モーション判断が遅いのが、悪い方へ悪い方へ向いて行ってしまうんですよね。
裏へ抜けるパスも精度がJ1レベルでは、高くないようなパスになってしまうため、相手にとって、脅威にならなかったり。。。

只、時間の掛かるものも掛からないものもありますが、普通のプロのチームだったら、充分修正できる内容だったので、その修正を1週間、J2の試合がない間にして欲しいですね。

この日はめずらしく、選手交代もうまく行かなかった感じですね。

裏に抜けるパスの精度はもっと上げることができれば、相手のディフェンスラインは下げざるおえなくなるし、そうしなければ、抜けた時のチャンスはもっと増えるだろうなぁ。

センターライン以降でボールを受けた時は、パスの選択を諦めて、自分で持っていくか、詰められる前にシュートというパターンもこういう試合の場合は、増やしたほうがいいように思うなぁ。そうできているときもあったけど、その他の選手は、シュートのこぼれ球と、ボールを奪われた時のカバーで徹底するとか。

前半に比べたら、大分よくなっているけど、V・ファーレン長崎の方が、前半の試合よりよくなっているしなぁ。

宇佐美貴史やロチャも得点能力は高いけど、こういうチームの場合は、倉田秋ほどの運動量があって、守備を献身的にする選手が前線に2名ほどいないと、得点機を増やすのは、難しそうなイメージ。
1トップにして、倉田秋と二川孝広だったら、違う展開になったような気もする。
ディフェンスも修正すべき点はあるけど、やはり2列目からの守備がないと我慢しないといけない時に我慢しきれないような展開が多いような気がする。
その意味でも、倉田秋と同じ動きを期待できる佐藤晃大の復帰が必要だなぁ。
もしかしたら、その期待をオ・ジェソクにするために、2列目でなんどか使っていたのかぁ。

まぁ、今日はそんなところで。
次節期待して、J1復帰までに更に強くなってほしいです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/02

釣り「大磯、三浦」キス、カニ、サンバソウ、チャリコ、ガッチョ、メゴチ、ハゼ、ベラ

nosaさんのような、、、

今年初の投げ釣りに大磯に行ってきました。
大磯の砂浜、海岸での投げ釣りですが、高速沿いに側道を歩いて、役場辺りから海岸で出て、右側に移動した辺りで釣り始めました。

早々に2匹キスが釣れ、期待が高まったものの、その後は、カニのオンパレード。
9時頃、カニしか上がらない状況で、江の島での唐揚げ休憩を経由して、三浦へ移動。

三浦では、初めてのポイント。
周りでは、海水浴、サーフィンと海で楽しんでいる中、釣りができるところを探しながら、見つけた。
海水浴をしているすぐ横の漁港で再度、釣り再開。
釣り始めると、波と風がだんだんきつくなって、波は、防波堤を越えて、釣り人に浴びせ掛かるほどに、その中でも、サンバソウ、チャリコが釣れていましたが、とうとう、漁港の人が、波、風が危険な状況になってきたので、外海では釣りはせずに、普段は釣り禁止な漁港内での釣りを伝えに来ました。

その後、漁港内で、ガッチョ、メゴチ、ハゼ、ベラと今シーズン一番多い魚種を釣った日になりました。
130831_06570001 130831_06090001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »