« 第七十八回技術者交流会報告御礼 | トップページ | 釣り「知床、羅臼、オショロッコ川」カラフトマス、秋鮭 »

2013/09/25

北海道・民宿「民宿 本間」

nosaさんのような、、、

9月後半の連休に北海道に行ったときに泊まった民宿について。

北海道では、緑のちょうちんがあるところは、北海道産のものを出してますよという印で、民宿本間さんも玄関に緑の提灯(緑提灯 地場産品応援の店)があり、安心して、北海道は知床、羅臼にて北海道産のものが食べれます。
また、ここの民宿は、ご主人さん、おかみさんに拘りがあり、ご夫婦が厳選した北海道地元の食材を口にすることができます。
元々漁師をしていたこともあり、お魚には、相当なこだわりがあります。
写真にもありますが、鹿肉も、お客さんが帰った後、別途、注文するくらいに人気のある、おかみさんが食べるにあたって、下ごしらえしている鹿肉です。
民宿の正面はすぐ海で、部屋からオホーツク海が見渡せ、天気が良ければ、北方四島の国後島も見えます。

初日の食事は、豪華で食べた後には、動けなくなるくらい満腹になりました。
炊いたきんきは、やばいです。本当に、味もしっかりしていて、コラーゲンがたっぷり、のこるのは、骨と頭と鰭だけになってしまうくらい、食べてしまいます。
毛ガニも味がしっかりしていて、かにみそも美味しく、最後に食べるのをオススメします。

お酒を頼むと、北の勝が出てきます。辛口ですが、料理に合い、何本も飲んでしまいました。
民宿本間さんは、お酒を頼むと、木のコップが出てきて、ビールを飲むときの大きめのと、日本酒を飲む、小さめのがあります。
どちらも、木の香りがして、コップの香りを楽しみながら、お酒を楽しめます。

次の日のよるは、前述しました鹿肉のステーキを食べました。
柔らかく、食べやすいように、下ごしらえをした絶品です。
バターで炒めているので、バターの香りがして、食欲をそそります。
特製のたれで食べますが、鹿肉のサラダも付いてきます。
その他には、炊いた牡蠣を食べました。
これもめっちゃ美味しかったです。柔らかく、牡蠣の風味が程よく、食べやすく大ぶりでした。
最後に、おかみさん特製のシーフードカレーです。
お代わりしてしまうくらい、絶品です。具が蟹や魚も入っていて、魚介類盛りだくさんでやばいです。

最終日の朝食は、前日に釣った秋鮭のいくらを漬けておいて貰って、ご飯に掛けて食べました。
これもお代わりしてしまいました。

民宿本間さんは、釣った魚も料理してくれるので、釣り師も足繁く利用している民宿なので、釣り好きの方は、北海道へ釣りに行く折は、是非、ご利用ください。
釣りポイントなどの相談も親身に乗ってくれます。
130921_20170001 130921_19330001 130921_19060001 130923_07540001 130922_20070001 130922_19520001
130922_19180001130922_19100001 130922_09030001 130922_08380001 130922_07580001

|

« 第七十八回技術者交流会報告御礼 | トップページ | 釣り「知床、羅臼、オショロッコ川」カラフトマス、秋鮭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53739/58257430

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道・民宿「民宿 本間」:

« 第七十八回技術者交流会報告御礼 | トップページ | 釣り「知床、羅臼、オショロッコ川」カラフトマス、秋鮭 »