2011/08/10

映画「そんな彼なら捨てちゃえば?」監督:ケン・クワピス、出演:ドリュー・バリモア、ベン・アフレック、ケヴィン・コノリー、ジニファー・グッドウィン、ジャスティン・ロング、ブラッドレー・クーパー、スカーレット・ヨハンソン、ジェニファー・アニストン、ジェニファー・コネリー

nosaさんのような、、、

映画「そんな彼なら捨てちゃえば?」監督:ケン・クワピス、出演:ドリュー・バリモア、ベン・アフレック、ケヴィン・コノリー、ジニファー・グッドウィン、ジャスティン・ロング、ブラッドレー・クーパー、スカーレット・ヨハンソン、ジェニファー・アニストン、ジェニファー・コネリーを見ました。

ネタばれ注意。

有名どころの俳優陣が結構出ているラブストーリーというかラブコメディ?

年齢層的には社会人向きの内容ですが、気軽の楽しめる映画でした。
実際の恋愛の参考になるか否かは置いておいて、ラストの流れなども、見る人向けのエンディングになっていますね。

個人的には、こういうケースの映画でよくある、そんなことはないだろうっていうのが、あまりなく、感情移入もし易い映画でした。

いくつもの恋愛を並行で進めていき、最後になればなるほど、並行で動いていた恋愛が繋がったりしますが、コメディとしてはいい感じです。

カップル向きの映画かな?
付き合って、1年ほど経ったいるカップルの方は、これを見ながらいろいろ語ってみるのもよいかも。

映画に出てくるストーリーは、ありがちな内容ですが、あまり、マニュアルのように鵜呑みにするは、微妙なので、参考にする場合は、自己責任で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/08

映画「理想の彼氏」監督:バート・フレインドリッチ、出演:キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、リン・ウィットフィールド、サム・ロバーズ、ロブ・カーコビッチ、ケリー・グールド、ケイト・ジェニングス・グラント、アンドリュー・チェリー、ジャスティン・バーサ

nosaさんのような、、、

映画「理想の彼氏」監督:バート・フレインドリッチ、出演:キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、リン・ウィットフィールド、サム・ロバーズ、ロブ・カーコビッチ、ケリー・グールド、ケイト・ジェニングス・グラント、アンドリュー・チェリー、ジャスティン・バーサを観ました。

ネタばれ注意。

結婚して、娘、息子を育てていたキャサリン・ゼタ=ジョーンズ扮するサンディ。

ある時、家族の動画ライブラリから夫の浮気をしている動画を見つける。

一変、娘、息子を連れて、別居を開始。

別居先で若い男性に出会う。

護身教室で再開し、他男性とデートするために、娘、息子の子守を頼む。

若い男性は、社会の為になることをしようと就職もせずに、親と衝突しながらも、自分の生きていく方向性を模索しているアダム。

アダムは、すぐにサンディの娘、息子と仲良くなり、サンディもアダムと接したことにより、夫とは言いたいことがいえずにいる自分に気づく。

次第にお互い引かれ合うも、サンディが妊娠して、病院に行ったとき、子宮外妊娠で、サンディは自分のしていることに疑問を抱き、アダムと分かれることに。

その後、サンディはテレビの業界で成功し、アダムは企業に就職し、その後、世界を廻る。

アダムは、その途中でひとりの男の子を養子にし、戻ってきたとき、サンディと再開する。

女性目線の映画ですが、男性的にはあぁって感じの映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/13

映画「ホワイトアウト」監督:ドミニク・セナ、出演:ケイト・ベッキンセール、ガブリエル・マクト、アレックス・オローリン、コロンバス・ショート、ショーン・ドイル、トム・スケリット

nosaさんのような、、、

映画「ホワイトアウト」監督:ドミニク・セナ、出演:ケイト・ベッキンセール、ガブリエル・マクト、アレックス・オローリン、コロンバス・ショート、ショーン・ドイル、トム・スケリットを見ました。

ネタばれ注意。

過去相棒を訳あって撃ってしまった連邦保安官のキャリーが南極に赴任。
平和な赴任を終えようとしていた帰国間近に、他殺体を発見。

雪の吹雪など、CGはよくできていましたね。
それなりに寒さや、風の強さなどは感じれたと思います。

只、ケイト・ベッキンセールことキャリーの指の切断シーンなど、死体のシーンや下に腕を突っ込むシーンなどがあるので、食事時や食事前の観賞は控えた方がよいですね。

まぁ、相棒を撃った時は相棒の裏切りで、謎の事件も信頼していた医師の裏切りで裏切り繋がりですが、医師の裏切りの場合は、撃たずに済んだという、、、

謎解きも終わりになれば、分かってくるんですが、カメラの取り方など、医師の対応などで、早々にこの医師怪しいなって分かって見るのもよいかも。

まぁ、ケイト・ベッキンセールファンの方なら是非って感じでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/06

映画「私の中のあなた」監督:ニック・カサヴェテス、出演:キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、ジェイソン・パトリック、トーマス・デッカー、ジョーン・キューザック、ソフィア・ヴァジリーヴァ、エヴァン・エリングソン、ヘザー・ウォールクィスト、アレック・ボールドウィン、デヴィッド・ソーントン

nosaさんのような、、、

映画「私の中のあなた」監督:ニック・カサヴェテス、出演:キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、ジェイソン・パトリック、トーマス・デッカー、ジョーン・キューザック、ソフィア・ヴァジリーヴァ、エヴァン・エリングソン、ヘザー・ウォールクィスト、アレック・ボールドウィン、デヴィッド・ソーントンを観ました。

ネタばれ注意。

キャメロン・ディアスが母サラを演じる家族の話。

ケイトが生まれるも、小さい頃に癌であることを宣告される。

ドナーが必要になるも、母、父、息子は適合せず、ドナーが見つかるまで、治すことをしてやれない。

その時に、ドクターよりオフレコで、更に娘をつくれば、ドナーになる可能性が高いことを知らされる。

そして、生まれた子がアナ。

家族、親戚含めて、必死でケイトの看病を続け、肝臓移植が必要になり、手術をしようかというときに、アナは弁護士を雇って、ケイトへの提供を拒否する。

何故、拒否したかと言えば、それは、、、

昨年、父、実家の犬が亡くなり、家族の死をテーマにした映画は感情移入しやすいですね。

久々にいい映画を観た感じがしました。

是非、オススメですね。老若男女、どんな立場、シチュエーションの方でも、一度は見ておいて損はない映画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/22

ビデオ「LOST ファイナル・シーズン VOL.9」

nosaさんのような、、、

さぁ、LOST ファイナル・シーズンもラストです。
第17話「終幕-前編-」と第18話「終幕-後篇-」。

ロック達と、ジャック達は鍵を握るデズモンドを追うが、デズモンドはローズとバーナード夫妻に助けられていた。
先に見つけたのは、ロックで光の穴に向かう途中で、ロック達と会う。

ロックとジャックとデズモンドの3人は光の穴に入り、デズモンドが更に奥へ行き、穴を塞いでいる石の塊の栓を抜く。
すると、島が崩壊し始める。

マイルズとリチャードは飛行機を破壊しに向かう途中で、海面に漂っているタピーダスを助ける。
そして、ダピーダスに操縦して貰って、島から脱出を試みようとする。

島が崩壊し始めたのを確認したロックは、ヨットで島から脱出しようするも、崖から降りるところで、ジャックに見つかる。

ジャックとロックは格闘の末、ジャックはロックにナイフで刺されながらも、ケイトの銃での応戦がありながらロックを崖から落として、勝利する。

負傷したジャックはハーリーに島の管理を任せ、自分はデズモンドのところへ行こうとする。
ベンもジャック、ハーリーに着いていくも、ソーヤーとケイトは、途中、クレアを引き連れて、マイルズ達の飛行機に間に合う。

そして、別世界では、ジャック、ロック、ソーヤー、ハリー、ケイト、ジン、サンなど、皆が教会で集まる。

ジャックは、父の棺を確認しに行った際、父親に出会う。
別世界では、島での記憶を取り戻しつつあった皆だが、ジャックは亡くなった父と会うことによって、自分は死んでいることに気づく。

終わり。

LOST

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/20

ビデオ「LOST ファイナル・シーズン VOL.8」

nosaさんのような、、、

ビデオ「LOST ファイナル・シーズン VOL.8」を観ました。

ネタばれ注意。

第15話「白と黒」と第16話「すべてはこのために」。
ジェイコブ兄弟の話です。
実を言うと、クラウディアという女性が島に流れきつ、島で光の洞窟を守っている女性に助けられ、ジェイコブとジェイコブの弟を出産します。
その後、その女性はクラウディアを殺し、ジェイコブとジェイコブの弟の母親として2人を育てる。
ジェイコブ兄弟が子供の頃、島に自分たち以外に住人がいることを知り、その女性は、2人に光の洞窟を教え、自分の後、どちらかがこの洞窟を守ることを伝える。
その後、ジェイコブの弟は、クラウディアの亡霊から、その女性に殺されたことを知らされ、島の裏側の住人の元へ行きます。
その女性は、ジェイコブの弟に会いに行き、弟も含めて、村全員を殺す。
そして、ジェイコブに光の洞窟を守るように自分の後を引き継がせる。
しかし、ジェイコブの弟は死んでおらず、村全員が殺されたことを知り、その女性を殺す。
ジェイコブは、弟がその女性を殺したことを知り、ジェイコブを光の洞窟の中に流してしまう。
すると、その後、光の洞窟から黒い煙が出てきます。
島の怪物、黒い奴の誕生ですね。

リチャードとベンの元へウィドモアとその部下の女性がくるも、煙のロックが近付いていることから、部屋の奥に隠れる。

煙になり、リチャードをやっつけ、ベンの元へ。

ベンは煙のロックにウィドモア達の居場所を教えて、煙のロックはウィドモア達の目的を聞き出す。そして、煙のロックは部下の女性を、ベンはウィドモアを殺す。

ジャック達はとにかくデズモンドを助けに。

途中でジェイコブが現れ、ジャック達を島に呼んだ理由を伝え、自分の後に光の洞窟を守ることを進言。

それにジャックが呼応し、ジェイコブは光の洞窟をジャックの教え、引き継ぎをする。

ロックもデズモンドの元へ行くも、井戸にデズモンドがいないことに気づく。

LOST

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/15

ビデオ「LOST ファイナル・シーズン VOL.7」

nosaさんのような、、、

ビデオ「LOST ファイナル・シーズン VOL.7」を見ました。

ネタばれ注意。

第13話「合流」と第14話「候補者」。

ジャック達と煙のロック達は合流後、ジャックと煙のロックが話し合い、、、

ウィドモアの部下がジャックのもとを訪ねて威嚇したのを機に煙のロックはウィドモア達に戦いを挑むことを決意する。

しかし、ソーヤーはロックとサイード達を残して、ヨットでウィドモア達のところへ行こうとする。

サイードは煙のロックにデズモンドを殺すように指示されたが、、、

ヨットでウィドモア達のところへ向かう途中、ジャックはヨットから自ら飛び降り、島に残ることを決意する。

ウィドモア達のところに着いたソーヤー達は、ウィドモアの部下に檻に入れられる。

そして、ジャックが島に着くと、ウィドモア達が爆弾を砲撃。

ジャックとサイードと煙のロック達が残り、檻に入れられたソーヤー達を助けに行こうと。

煙になって、檻の周りのウィドモア達の部下を蹴散らし、ソーヤー達を助けるも、逃げるために使う予定だった飛行機には爆弾がたくさん仕掛けられ、使えないことに。

ウィドモア達の潜水艦を狙い、逃げようとするも、ソーヤーはジャックに煙のロックを海に落とすように依頼。

ケイトがウィドモア達の部下に打たれるも、なんとか、煙のロックとクレアを残して、潜水艦を奪うことに成功。

しかし、ケイトのリュックの爆弾が忍ばせてあって、爆発。

サイードが犠牲になり、皆、命は助かったが、ジンとサンが犠牲に。

煙のロックは皆が死んでいないことを知り、始末をつけようと。

LOST

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/13

ビデオ「LOST ファイナル・シーズン VOL.6」

nosaさんのような、、、

ビデオ「LOST ファイナル・シーズン VOL.6」を見ました。

ネタばれ注意。

第11話「目覚めの時」と第12話「ヒューゴの導き」。

デズモンドはウィドモアに再度、島へ連れて来られる。
そして、電気の実験で問題ないことも確認される。
恐らく、チャーリーの能力は煙のロックに有効なのか。

そして、電気実験の後、デズモンドは島に来た当初、拒んでいたのが、素直になる。
しかし、ウィドモアの指示で移動中、サイードに見つかり、サイードに連れて行かれる。

リチャードは飛行機を爆破させ、煙のロック達を外へ逃げることを阻止しようと。
しかし、マイケルがハーリーの前に現れ、それによって犠牲者がたくさん出ると伝える。
それによって、ハーリーは、リチャードの計画を阻止する。

阻止されたリチャードは別の方法で阻止しようとするも、リチャードにはマイルズとベン。
ハーリーにはジャックとサンとフランクが付いていく。

煙のロックの元にサイードはデズモンドを連れてくるも、煙のロックはデズモンドを井戸へ落とす。

ハーリー達は、煙のロック達のところへ合流し、話し合いをしようと。

LOST

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/08

ビデオ「LOST ファイナル・シーズン VOL.5」

nosaさんのような、、、

ビデオ「LOST ファイナル・シーズン VOL.5」を見ました。

第9話「長く仕えし者」と第10話「パッケージ」。
イラーナ、ジャックたちは、次の指導者を決めようとする。
イラーナはジェイコブからの教えで、リチャードを推薦するも、リチャードは、本当は我々は生きてはいないと、森の中へ。

そして、森の中へ行ったのは、以前、ジェイコブ、煙の黒服と出会ったときに、ジェイコブを選択して埋めた首輪を掘り出しにだった。
その時は、ジェイコブを選択したが、煙を選択しようと気持ちを切り替えた時、ハーリーが現れる。
そして、ハーリーは、ジェイコブの昔の妻が表れていることをリチャードに伝え、妻の行ったことをリチャードに伝える。
最後に、煙を島から出さないように伝え、その様子を煙のロックが見ていた。

ロックはサンに近寄って、ジンが見つかったので、一緒に行こうと誘う。

しかし、サンはロックを信じることができず、逃げる。しかし、木にぶつかり頭を打ってしまう。

ロックがサンに近づいている間に、サイードやソーヤー達は、ウィドモアの部下たちに襲われ、ジンを連れて行かれる。

それを知ったロックは、サイードを連れて、ウィドモア達がいる島へ。

サイードに島にある潜水艦を調べさせる。

そこで、潜水艦から、一人の人間が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/06

ビデオ「LOST ファイナル・シーズン VOL.4」

nosaさんのような、、、

「LOST ファイナル・シーズン vol.4」を見ました。

ネタばれ注意。

第7話「ライナス博士」と第8話「偵察」。

ベンはイラーナ、サン、マイルズ、フランク達と合流して海岸へ向かう。

イラーナは海岸へ向かう途中、マイルズにジェイコブにコンタクトしてどのようにして死んだかを知らせさせ、ベンがナイフで刺して殺したことを知る。

テンプルが襲われている間、離れていたジャックとハーリーはテンプルへ戻ろうとするも、途中でリチャードに出会う。

イラーナはベンを殺して埋めようと思うも、ロックに足輪を外して貰い逃げたベンに銃を向けられ、胸の内を打ち明けられる。そして、ベンを受け入れることに。

そして、ジャック、ハーリー、リチャードは海岸で、イラーナ達と合流する。

ロックの姿を借りた黒い奴、煙は、ソーヤーを過去監禁された島へ送る。

ロック曰く、そこには島から逃げるための飛行機があるらしい。

ソーヤーは島へ渡り、その島に居る人達のボス、ウィドモアと話をする。

話した内容は、ロックをこの島へ連れてくる。ロックを引き渡す代わりに、それ以外の人達をこの島から出す。

そして、島から帰ったソーヤーはロックに、島の人達は油断しているので、その隙に攻撃ができると。

どう転がっても自分たちの身は守れるように流れをつくったものの、ソーヤーはケイトへ彼らが戦っている間に、ウィドモアが持っている潜水艦で逃げようと持ちかける。

LOST

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧